【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2017年11月28日]





ドコモのスマホを月額302円(またはほぼ0円)で維持する方法です。

[1月26日 追記]
2018年2月1日以降に契約するdocomo with割引回線はSPモードを契約しない場合、割引金額が-1,200円になるというちょっとした改悪が発表されています。
これにより、月額ほぼ0円(ユニバーサルサービス料のみ)の維持はできなくなります。
通信できない代わりに月額2円で持てる回線は2/1以降の契約ではできなくなるため、SPモード有無に関係なく-1,500円/月の回線が欲しい人は1月中に契約する必要があります。
個人的にはあんまり意味ないと思っていますが。。

ドコモが2017年6月1日からシンプルプランとdocomo withを開始しました。
docomo withは開始といっても「加入条件が対象端末の購入」となっています。
なので対象端末が発売されたということになります。

プランの併せ技で格安SIMよりも安い302円回線(税込)が作れる。SPモード切ればほぼ0円に

この2つのプランを組み合わせることによってドコモのスマホを月額280円(税込302円)で持つことができます。
ただ、月額302円といっても1回線だけの契約で302円/月にすることはできません。
シェアパックに入っている契約がある&対象端末を購入する必要がある(302円/月にしたい場合は一括購入)という2つの条件が絶対となります。

要は、今シェアパックに入っている人であれば、回線を追加してこの組み合わせで契約することで、条件を満たす限り永年月額280円(税込302円)で1回線維持することができます。
2018年1月までに契約している回線であれば、SPモードをつけず通信ができない状態でOKであればユニバーサルサービス料だけの2円運用も可能となっています。
あんまり意味ない気もしますが。。

docomo with対象端末はチラチラ増加中

docomo with対象端末は、プラン発表当初は2機種でしたが、現在は増えてきています。
機種に関しては↓の記事にまとめているのでそちらをチェックしてみてください。
価格は、端末によって異なりますが、割引の条件などはどの端末でも全く同じです。

全モデルのスペック&価格比較は↓の記事でがっつりやっているのでチェックしてみてください。

[関連記事]
docomo with対象端末スペック&価格徹底比較
docomo withで毎月のケータイ料金を-1,500円にする方法



【ドコモ】月額302円でスマホを持つ方法

シンプルプラン+docomo withの組み合わせ。内訳と条件

シンプルプラン

シンプルプランは6月1日から始まったカケホーダイなしで月額980円というプランです。
旧プランのようなもので、月額料金は安いですが30秒20円の通話料金が設定されている=あまり電話を発信しない人向けのプランです(家族回線間は無料)
もちろん契約は音声回線となります。
※タブレットやルーターなどのデータ端末を使う人はシンプルプランは危険です(というかヤメた方がいいです)

シンプルプランの詳細は↓の記事をチェックしてみてください。

[関連記事]
ドコモ『シンプルプラン』で携帯の維持費をおトクにする方法
『シンプルプラン』にオンライン(WEB上)からプラン変更する方法


docomo with

こちらは、ドコモが指定する機種を購入した時にだけ加入できる特殊なプランです。
対象端末を購入、指定のパケットプラン加入で回線料金が永年-1,500円/月となるというもの。
料金自体がずっと-1,500円/月ですが、端末の月々サポートなどはありません。
docomo with対象外端末に機種変更する、指定プランをやめるなどしない限りはずっと続きます。
また、SIMの差し替えもOKとなっています。

対象となる端末は、最新版を↓の記事にまとめているのでチェックしてみてください。

関連記事:【対象機種まとめ】『docomo with』で毎月のケータイ料金を-1,500円にする方法


月額280円(税込302円)になる内訳

シンプルプラン:1,058円
シェアオプション:540円
SPモード:324円
docomo with割引:-1,620円
————————————————
合計:302円
※税込計算
※機種代金は一括で支払ったものとする
※2018年1月までの契約であればSPモードを切れば2円運用も可能(通信不可)

↑のような計算となります。
※SPモードおよびシェアオプションも割引対象です。

あくまでシェアパックを契約している他の回線があって子回線としてシェアオプションを付けた&機種代金を一括支払いしたという計算です。

ちなみにarrows Be F-05Jの場合は本体代金が28,512円なので、分割払いを選択した場合、1,188円(税込)/月×24回となります。
本体代金もけっこうお安めに設定されています。

条件を再確認

何度も書いていますが、この回線維持の条件は、

・同グループ内でのシェアパック加入
・2年縛り
・対象機種の購入(SIM差し替えはOK ※タブレットは危険)

となっています。

1回線単体で見ると302円ですが、シェアパックが必要となるのでグループ全体で見るとそれなりの金額となります。
302円回線を増やせば増やす程、回線毎の単価は安くなります。

SIMの差し替えもOK!すでにシェアパックを使っている人は回線を増やすのが怖くない

家族でシェアパックに入っている&通話少ない子回線がある、追加したいという人にオススメ

既にシェアパックに入っている人が回線を増やすのにはいいプランだと思います。
家族でシェアパックに入っているという人で家族間以外の通話も少ないという人にはけっこうオイシイ組み合わせになると思います。
子供にスマホを持たせる際に、このプランの組み合わせにすればけっこうお安く済みます。

SIMフリー端末使いたい人にもけっこうオススメ(データ端末は危険)

docomo withは、SIMの差し替えもOKなのでシェアパックに入っていてSIMフリー端末などを使いたい人は、格安SIMで1回線別に契約するよりもドコモで回線を追加した方が安くなります。

ただ、シンプルプランは基本的にドコモのスマホを使う時の割引対象です。
タブレットやWi-Fiルーターなどのデータ端末だと指定外デバイスと認定されて追加料金がかかる可能性があるので、データ端末で使うことを考えている人はドコモに確認をとってからの方がいいです(というか使わない方がいいです)

指定端末の購入にお金がかかりますが、端末は使わないのであれば売ってしまってドコモの白ロムやSIMフリー端末を買って使うという手もあります。(データ端末は危険)

逆にシェアパックなんか入りたくないという人には向いてないかも

データパックも対象だけどそんなにおトク感はない

逆にシェアパック自体が高いから入りたくない、という人や1回線しかいらないけど安く抑えたいという人には↑のプランの組み合わせは向いていません。
まずシンプルプランは、そもそもシェアパックに入っていないと選択できません。
docomo withはデータパックも割引対象となっていますが、合計金額で考えると全くおトク感はありません。

一人だろうと家族だろうと、やっぱりシェアパック契約前提でサブ回線や子供に持たすためにシェアグループ内に追加するというような契約がオススメです。
「1回線しか契約しない」となると格安SIMには到底かないません。

回線追加ベースであれば、ドコモのスマホが月額280円(税込302円)で持てるというこの組み合わせ。
自分の環境や用途に合えば、長期間かなり安く維持できるので格安SIMを契約する前に一度チェックしてみてください。

2018年1月までに契約している回線であれば、SPモードをつけず通信ができない状態にすることでユニバーサルサービスだけの2円運用も可能となっています。
あんまり意味ない気もしますが。。
※2018年2月以降に契約している場合はできない(割引が-1,200円に減額される)

プラン加入の条件となる全モデルのスペック&金額比較は↓の記事をチェックしてみてください。

関連記事:docomo with対象端末スペック&価格徹底比較




ドコモのスマホ買うならdカードは必須!とりあえず1年は絶対損しない!

ドコモと契約している人は絶対おトクとなるdカードGOLDがマジでオススメです。
携帯代金10%還元などおトクが盛りだくさん。

ドコモと契約していない人も実質年会費無料のdカードは必須!
マクドナルドやローソンが常に3%OFF+ドコモクーポンも使えちゃう。


dカードの比較やメリット、デメリット、入会の小ワザなどを徹底まとめ!

要チェック:dカード・dカードGOLDの比較、メリット、デメリット、スペックなど超まとめ


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このドコモ回線のスマホを月額280円(税込302円)で維持する方法 – docomo with×シンプルプランの最終更新日は2017年11月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:arrows Be , docomo with , Galaxy Feel , シェアパック , シンプルプラン , ドコモ , ドコモオトク , 注目・ピックアップ ,




新着記事

【消滅】Google画像検索の「画像を表示」ボタンを復活させる&画像を直接表示する方法

Google

Google画像検索から「画像を表示」ボタンが消滅。。「View Image」ボタンを使えば、これまでと同じ使い方ができる

【LINE】機能が進化!『スライドショー』機能の使い方、作成方法 – 持っている写真がオシャレ動画に!

LINE

8.2.0でフィルター追加や写真比率の変更など機能が進化!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう

【Twitter】ブックマーク機能の使い方 – 相手にバレずにツイートを保存したり、あとで読むときに使えるシンプルな新機能

twitter

いいね!みたいにタイムラインに通知ナシ。純粋にお気に入りのツイートを自分だけで楽しみたい時に使える機能


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    新型『Fire TV Stick 2』を予約・購入する方法 – 価格、スペック、旧モデルとの比較などまとめ

    やっと発売日が近づいてきたぞー。お急ぎ便を利用すれば発売日到着っぽい!


    【Google製】ギガが減らない!モバイルデータ通信量を節約してくれる無料アプリ『Datally』の使い方

    英語だけど初期セットアップさえ終わらせればワンタップなので問題なし!通信制限ひっかかる人にオススメ


    【ドコモ】1月19日から値下げ!機種変更も一部対象。Xperia XZ PremiumやGalaxy S8シリーズなど2017夏モデルAndroidをおトクに購入する方法

    ドコモのXperia XZ Premium、Galaxy S8シリーズ、AQUOS Rが一括15,552円に。機種変更の実質価格もダウン!


    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【消滅】Google画像検索の「画像を表示」ボタンを復活させる&画像を直接表示する方法

    Google画像検索から「画像を表示」ボタンが消滅。。「View Image」ボタンを使えば、これまでと同じ使い方ができる


    【LINE】機能が進化!『スライドショー』機能の使い方、作成方法 – 持っている写真がオシャレ動画に!

    8.2.0でフィルター追加や写真比率の変更など機能が進化!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう


    【3月はマクドナルド】ドコモ『ハピチャン』で”おいしい特典”を受け取る方法 – スーパーフライデーや三太郎の日のドコモ版。 ただし条件が…

    対象者は「U25(25歳以下)のドコモユーザー」とのこと。各月の特典内容や適用条件をまとめました~


    【Twitter】ブックマーク機能の使い方 – 相手にバレずにツイートを保存したり、あとで読むときに使えるシンプルな新機能

    いいね!みたいにタイムラインに通知ナシ。純粋にお気に入りのツイートを自分だけで楽しみたい時に使える機能


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事