【最新版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ - 携帯料金が絶対下がるぞ

新着を見る



最終更新 [2013年10月27日]

[スポンサーリンク]




Windows 7 / Vistaでメモリ診断を行う方法です。
Windows 7とWindows Vistaには標準でメモリを診断する機能が搭載されています。

Windows備え付けであっても意外とちゃんと診断してくれるのでブルーバックが連発する人や予期せぬエラーでアプリケーションが強制終了されましたというエラーが頻発する人は「メモリ変じゃない?」と疑って、このメモリ診断を実行してみてください。
修復してくれる機能こそ搭載されていませんが、メモリがエラーの原因ということを突き止めることができます。

というのも私のパソコンが最近、ブルーバックを連発したり、予期せぬエラーでブラウザが落ちたりとイラッとさせられることが多く…
自分のパソコンを実際に使って、メモリ診断を行ってみました。
私の環境はWindows 7 64bit、メモリ4GBのパソコンです。


Windows 7 / Vistaでメモリ診断を行う方法

まずはパソコンを立ち上げてWindowsを起動します。
起動したら、左下のWindowsマーク(またはキーボードのWindowsボタン)をクリックして表示される「プログラムとファイルの検索」の小窓を表示させます。

この「プログラムとファイルの検索」の欄に「メモリ診断」と入力します。

ウインドウが立ち上がります。
ここからがメモリ診断開始となります。

・今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)
 ⇒そのままですがパソコンが再起動され、メモリ診断がすぐに実行されます。

・次回のコンピュータ起動時に問題の有無を確認する
 ⇒今すぐにメモリ診断を行わず、パソコンを使い終わって次回起動した時に実行します。

今回はすぐに実行したかったので「今すぐ再起動して問題の有無を確認する(推奨)」を実行しました。

パソコンが再起動され、メモリ診断が開始されました。

開始約5分。
エラーが発見されました…

クリティカルでパソコンが起動しないレベルのメモリエラーであればWindowsはメモリ診断後も通常起動します(いつ落ちるかわかりませんが。。)

Windows起動後に「コンピュータにメモリの問題があります」と冷たい一言が…

これでメモリに異常があることが確定しました。。
交換しないと…


これがWindows備え付けのメモリ診断ツールの使い方です。
メモリにちょっとでも異常を感じている人は簡単に使えるツールなので使ってみてください。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このWindows 7 / Vistaに標準搭載されているメモリ診断ツールの使い方の最終更新日は2013年10月27日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。




同じカテゴリの記事

【Window10】アップデートでPC動作が激重になった時の対処方法 – KB3156421更新時のCortana設定とアンインストール

パソコン

重くなる部分の設定変更~更新プログラムのアンインストールまで。Win10が重くなって人は読んでみてください

Windowsで現在アクティブなウィンドウのみをキャプチャ(スクリーンショット撮影)する方法

パソコン

覚えておいたらちょっとラクチンになれる画面ショットの小ワザ

【Windows10】バッテリーを節約してPCの稼動時間を延ばす設定 – OS標準の『バッテリー節約機能』

パソコン

win10のノートパソコンの稼働時間UP&何のアプリがバッテリーを喰っているかチェック




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEでブロックされている友だちにメッセージを送る方法 – 半ば強制送信の裏技。最終手段にどうぞ

    送ったメッセージがずっと既読にならない。。ブロックされている時の最終奥義


    【小ワザ】登録できないポケモントレーナークラブのアカウントをサクッと作成する方法

    ポケモンGOはポケモントレーナークラブのアカウントでプレイしたいという人へ


    格安SIMなら「iPhone SE」の端末代込でも月々4,000円以下! – 格安SIMで携帯料金を安くする方法

    Apple Storeでも分割購入可能!6月30日までAppleローンが24回払いまで実質年率0%!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【これは欲しい!】お買いものパンダデザイン楽天カードが登場! – 申し込み方法・概要

    1月16日よりお申込みスタート!今度はマスターカードブランドです。


    【ドコモの学割まとめ】月額1,500円から利用可能! – ドコモの学割でおトクにドコモのスマホを利用する方法

    25歳以下で、シェアパックの子回線ならドコモのスマホを月額1,500円から使えるぞ!


    【小ネタ】iPhone・iPadのボタンのデザイン(形)を変更する方法

    人とちょっとだけ違う&iOSのデザインに新鮮味を持たせたい人はやってみるといいかも


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    1月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • パソコンの他の記事

    【Windows10】アップグレード前の旧OSに戻す方法 – 1ヶ月以内のみ旧Windowsへのダウングレード

    Windows10で何かと動かない…不具合が多いという人は旧OSに戻しちゃおう


    パソコンの記事一覧