【全キャリアまとめ】iPhone 7 / 7 Plusの価格、おトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年4月22日]

[スポンサーリンク]




4月22日にAppleStore(WEB含む)で直販されているSIMフリーiPhoneが突然値下がりしました。

理由などは謎ですが、この記事を書いている現在、iPadなどは値下がりしておらず、iPhoneのみ(6以降のモデルでSEも対象)がAppleStoreで値下げされた状態になっています。
新型iPhoneが発表された訳でもないので円高影響になるのでしょうか?

また、Appleの規定により14日以内に対象のiPhoneをAppleStoreで購入している方は返金の対象となるかもしれませんぜ。

[関連記事]
『iPhone SE』の価格・料金まとめ – ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー比較
【最新版】「iPhone SE」どこが一番安いか比較してみた
シャッター音を無音に出来る「iPhone SE」を購入する方法



AppleStore直販のiPhoneが突然値下がり。

旧価格と値下がり後の新価格

iPhone SE
容量 旧価格 新価格
16GB 52,800円 47,800円
64GB 64,800円 59,800円

iPhone 6s
容量 旧価格 新価格
16GB 86,800円 78,800円
64GB 98,800円 89,800円
128GB 110,800円 101,800円

iPhone 6s Plus
容量 旧価格 新価格
16GB 98,800円 89,800円
64GB 110,800円 101,800円
128GB 122,800円 113,800円

iPhone 6
容量 旧価格 新価格
16GB 74,800円 67,800円
64GB 86,800円 78,800円

iPhone 6 Plus
容量 旧価格 新価格
16GB 86,800円 78,800円
64GB 98,800円 89,900円

モデルやストレージ容量によって値下げ幅は違いますが、最大で9,000円くらいの大幅値下げとなっています。
既に販売されていない容量のモデルもあるようです。

この記事作成時点では、iPadの値下げはないようです。
Macは新モデルが発表されたタイミングなので何とも言えない状況です。。

4月8日?以降に購入している人は差額返金があるかも

公式ページに価格改定時の規定が書かれてる

■価格設定、値下げ、および価格修正
Appleは、Apple Storeで展示される製品の価格をいつでも変更し、不注意で起こる価格表示の誤りを修正する権利を有するものとします。
直営店のApple Storeで提示された製品の価格よりも高い値段を請求された場合、過剰請求の返金についてマネージャーにお尋ねください。

お客様が製品を受け取った日から14日以内にAppleが自社ブランドの製品価格の減額を行った場合、ご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。
返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Apple Storeコールセンター(0120-993-993)までお電話ください。
返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください。この場合、特別販売イベントなどの期間限定の値下げは対象外となります。

価格保護の対象は、特定の製品につき最大10台までに限られます。さらに、価格保護を申し出る場合は、製品を実際に所有しているか、所有していることを証明できる必要があります。

という規約がAppleのホームページ上に公開されています。

購入から14日以内ということなので4月8日?以降に購入したユーザーが対象でしょうか?
タイミング悪くAppleStoreで買っちゃったなぁという人は、↓に電話してみる or AppleStoreに行って聞いてみることをオススメします。
Apple Storeコールセンター:0120-993-993

しかしiPhone SEの発売タイミングとの噛み合わせ悪いなぁ。。


なんにしてもSIMフリー版の値下げは嬉しい限りです。
SEの購入を検討していた人はこれを機にいかがでしょうか?

[リンクと関連記事]
【値下げ】iPhone – AppleStore
『iPhone SE』の価格・料金まとめ – ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー比較
【最新版】「iPhone SE」どこが一番安いか比較してみた
シャッター音を無音に出来る「iPhone SE」を購入する方法


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:apple , iPhone , iPhone 6 , iPhone 6 Plus , iPhone 6s Plus , iPhone SE , SIMフリー , オトク , 値下げ , 円高 , 注目・ピックアップ ,




新着記事

【50%ポイント還元】Kindleストアで芥川賞受賞作『コンビニ人間』が実質半額で買えるぞ! – お得にKindle本を購入する方法

セール

読みたいと思っていた人は要チェックです!購入金額の50%分がポイント還元されます。

【最安一括648円】機種変更もOK。ドコモ2016年モデル『arrows SV F-03H』『AQUOS EVER SH-02J』を激安で購入する方法

携帯電話

2016年後半発売のミドルスペックモデルが値下げで激安に。新規/MNP/機種変更どれでもOK

【Android】充電中はディスプレイを常にオンにする方法 – 電源接続時のみスリープさせないようにできるぞー

Androidスマホ

充電中ならずっと画面オンでもいいじゃん!開発者オプションを使えば誰でも設定できる


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『イオンモバイル』の初期設定方法(APN、プロファイル)、LTE速度測定まとめ。iPhone・Android対応

    格安SIMの中でも最安値クラスのイオンモバイルを実際に試してみた!


    【初心者向け】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

    まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【50%ポイント還元】Kindleストアで芥川賞受賞作『コンビニ人間』が実質半額で買えるぞ! – お得にKindle本を購入する方法

    読みたいと思っていた人は要チェックです!購入金額の50%分がポイント還元されます。


    【最安一括648円】機種変更もOK。ドコモ2016年モデル『arrows SV F-03H』『AQUOS EVER SH-02J』を激安で購入する方法

    2016年後半発売のミドルスペックモデルが値下げで激安に。新規/MNP/機種変更どれでもOK


    【Android】充電中はディスプレイを常にオンにする方法 – 電源接続時のみスリープさせないようにできるぞー

    充電中ならずっと画面オンでもいいじゃん!開発者オプションを使えば誰でも設定できる


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • iPhone / iPadの他の記事

    iPhone / iPadの記事一覧