【楽天モバイル】モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」が一括1円だから買ってみた - 激安でWi-Fiルーターをゲットする方法

【最強回線!!】楽天モバイルUN-LIMITのeSIMと他キャリアの物理SIMでDSDSを設定する方法 – iPhoneで通話、SMS発信/受信が両方ともできた

iPhone 11 Proにソフトバンクの物理SIMと楽天モバイルのeSIMの組み合わせで通話&SMSの発着信ができる!データ通信は楽天モバイルで使い放題!


最終更新 [2021年4月8日]

この記事内には広告リンクが含まれています。

\\どうかフォローをお願いします…//


< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly


iPhoneでキャリアなどの物理SIMと楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを使って通話の発着信&SMSの送受信が両方ともできるようにする設定方法です。

iPhone 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

2020年4月8日(水)、ついにスタートした第4のキャリア「楽天モバイル(UN-LIMIT)」

この楽天モバイルUN-LIMIは、物理SIMはもちろんのことダウンロード型のSIM『eSIM』にも対応しています。

eSIMに対応しているiPhoneに楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを設定することで物理SIMと併用したデュアルSIMとして使うことができます(もちろんeSIM単体でも利用できます)

iPhone 11 Proに楽天モバイルeSIMとソフトバンク物理SIMをセット⇒両方の電話番号で発着信ができた!
iPhone 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

iPhone 11 Proにソフトバンクの物理SIMを挿す&楽天モバイルUN-LIMITのeSIMを設定することでソフトバンク、楽天モバイルの両方の電話番号で発着信&SMSの送受信が可能でした。

通話発信はiPhoneの標準電話アプリで電話をかける前にかけたい回線を選択すれば、選択した方の回線で発信されます。

詳細は後述しますが物理SIMのソフトバンク、eSIMの楽天モバイル、どちらも電話がかかってくるとiPhoneの標準の電話アプリで受電されます。
※Androidの場合は楽天モバイルの電話番号に電話がかかってくるとRakuten Linkで受電しますが、iPhoneにはまだRakuten LinkがないのでiPhoneの標準の電話アプリで受電されます。

これで物理SIMとeSIMによるDSDSとなります。
※この記事で紹介している設定はeSIMに対応したiPhoneが必須となります。

楽天モバイルをデータ通信に設定すれば毎月の携帯電話料金抑えることもできる
楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

モバイルデータ通信を月間無制限でコスパのいい楽天モバイルUN-LIMITに設定しておけば、電話&SMSは両方で受ける⇒通信は楽天モバイルということができるため、物理SIMの方のプランを段階制など料金が安いプランに切り替えて使わないようにすることで毎月の携帯電話料金を抑えることもできるのでオススメです。
便利でコスパ◎といいことづくしです!

この記事ではiPhone 11 Proを使って楽天モバイルのeSIMと他キャリアの物理SIMを使って電話&SMSの両方が使えるようにする設定方法を紹介しています。

iPhone 11 Proは楽天モバイルの正式な動作対象端末ではありませんが、普通に利用できました。
ただiPhone 11 Proのように正式な動作対象端末以外で利用する場合は自己責任でお願いします。

現在は、iPhoneも楽天モバイルの動作対象端末となっています(利用するiPhoneによっては一部機能が制限されます)


【iPhone】楽天モバイル(UN-LIMIT)のeSIMと他キャリアの物理SIMで通話&SMSの発信/受信をどちらもできるようにするDSDS設定方法

まずは普通にSIMスロットに自分が使っているキャリアの物理SIMを挿入

今回はソフトバンクSIMを使ってみた
iPhone 物理SIM&eSIMで通話SMSの発着信どちらもできる設定手順

まずはiPhoneに物理SIMカードを挿入します。
今回はソフトバンクのSIMカードを利用しました。

設定するiPhoneにもよりますが、ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアの場合は基本的にAPN設定は不要なものが多いです。
格安SIMを利用する場合は、それぞれの設定方法に沿ったAPN設定をどうぞ。

eSIMに楽天モバイルUN-LIMITを設定

すでに物理SIMで契約している人もeSIMに変更できる(手数料無料)
eSIMに楽天モバイルUN-LIMITを設定

次に楽天モバイルUN-LIMITのeSIMをiPhoneに設定します。
楽天モバイルのeSIMは契約方法によって最初の設定手順が異なります。

また、既に楽天モバイルUN-LIMITを物理SIMで契約している人も手数料は発生しますが、eSIMに切り替えることができます。
現在はSIM変更手数料も無料となっています。

楽天モバイルUN-LIMITの物理SIM⇒eSIMの切り替え手順や設定手順は↓の記事に詳しく書いているのでチェックしてみてください。

[関連記事]
【楽天モバイル】物理SIM⇒eSIMに契約を切り替える方法
【iPhone】楽天モバイルUN-LIMITのeSIMセットアップ手順


物理SIM、eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

楽天モバイルのeSIM回線でも通話可能にする
iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

初期セットアップが終わったら、楽天モバイルのeSIM回線でも通話が可能か確認します。
※基本的にキャリアの物理SIMはSIMカードを差すだけで通話可能になっているので特に設定は必要ないと思います。

iPhoneの設定を開いたら[モバイル通信]を押します。



iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

モバイル通信プランの[楽天モバイルのeSIM回線]を選択します。



iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

[音声通話とデータ]を選択します。



iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

[LTE, VoLTEオン]にチェックを入れます。これで楽天モバイルのeSIM回線でも通話が可能になります。




デフォルトの音声回線を設定

モバイル通信の[デフォルトの音声回線]を選択します。デフォルトの音声回線に設定したい方を選択してください。メインの通話で利用している回線を設定するのをおすすめします。物理SIMの方で通話定額などのプランに加入しているのであればそちらで通話しましょう!
※iPhoneだとRakuten Linkアプリが利用できないので、通話料金が有料になります。

iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定 iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定


どちらの回線でも通話が可能!
iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定

iPhoneの電話アプリで電話をかける前に回線を選択する事も可能です。副回線で通話したい場合はここで選択すれば、副回線で電話をかけることができます。

どちらの回線を主回線に選択しようが、どちらの回線でも電話は受けることができます。



iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定 iPhone 物理SIM&eSIMどちらの回線でも通話可能にし、デフォルトの音声回線を設定


iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

【任意】物理SIM側の月額料金を抑えたい人向けの設定
iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

これは自分の環境によって異なるので設定しなくてもいいと思いますが、楽天モバイルUN-LIMITは楽天エリアでは無制限で使える(パートナーエリアでは5GB/月)のでモバイルネットワークで使用する回線を楽天モバイルに設定します。

設定の[モバイル通信]をタップします。



iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

[モバイルデータ通信]を選択します。

ここで楽天モバイルの方の回線を選択します。

[モバイルデータ通信の切替を許可]をオンにすれば、電波状況と回線利用状況に応じて両方の回線のモバイルデータ通信を使用できるようになります。データ通信は楽天モバイルだけにしたい場合はチェックを入れないで下さい。



iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定 iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定


設定すればテザリングも利用可能
iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

設定のモバイル通話を選択したら[副回線(楽天モバイル)]を選択します。
[モバイルデータ通信ネットワーク]を選択します。

モバイルデータ通信とインターネット共有の「APN」に[rakuten.jp]と入力します。



iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定 iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

iPhoneのモバイルデータ通信する回線を楽天モバイルUN-LIMITに設定

これで楽天モバイルの回線でテザリングが可能になります。楽天モバイルUN-LIMITはデータ通信が使い放題なので、テザリングが利用できるのはかなり熱いと思います。





ソフトバンクと楽天モバイル両方の電話番号で発着信、SMSの送受信ができてマジで快適!

データ通信は楽天モバイルUN-LIMITに設定⇒ソフトバンクのデータ通信量をゼロに抑えることも可能!

iPhone データ通信は楽天モバイルUN-LIMITに設定⇒ドコモ、au、ソフトバンクのデータ通信量をゼロに抑えることも可能!

こんな感じでeSIMに対応したiPhone(今回はiPhone 11 Proを使用)に楽天モバイルのeSIMと他キャリアの物理SIMを組み合わせることで「両方の電話番号での発着信、SMSの送受信」ができるようになります。

また、通話はドコモやau、ソフトバンクの通話定額を利用して通話、データ通信は楽天モバイルUN-LIMITの使い放題を利用など通話とデータ通信を使い分けることができます。

これにより物理SIMの方のモバイルデータ通信は基本的に使わないようにする⇒データ通信量の少ないプランや段階制のプランに変更する⇒毎月の月額料金を抑えることもできます。


超便利だしおトク!対応iPhoneを持っている人は是非!
iPhone データ通信は楽天モバイルUN-LIMITに設定⇒ドコモ、au、ソフトバンクのデータ通信量をゼロに抑えることも可能!

楽天モバイルUN-LIMITの楽天エリアが生活圏であれば、今使っている電話番号のキャリアと楽天モバイルUN-LIMITの2回線を契約する方が月額料金が安くなります(のりかえしても問題ないという人は楽天モバイルUN-LIMIT1回線だけを契約するのが一番安いですが)

実際に物理SIM×eSIMのDSDSを設定してみて、マジで便利だなぁと感じたので対応しているiPhoneを持っているユーザーさんは是非設定してみてください!

iPhone 11 Proは楽天モバイルの正式な動作対象端末ではありませんが、普通に利用できました。
ただiPhone 11 Proのように正式な動作対象端末以外で利用する場合は自己責任でお願いします。

現在は、iPhoneも楽天モバイルの動作対象端末となっています(利用するiPhoneによっては一部機能が制限されます)

楽天モバイル(UN-LIMIT)契約で楽天ポイントがガッツリもらえるキャンペーン継続中

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

また、楽天モバイル Rakuten UN-LIMITは、最低利用期間や契約解除料もなく、楽天ポイントもガッツリ還元されるのでお試し程度で契約するのもアリなくらいおトクです。
月間データ量が1GB未満なら月額基本料金も無料となります(メインのモバイルネットワーク回線として利用するのであれば月間1GB未満はキツいと思いますが…)


楽天カードを契約すると5,000ポイントプレゼント!

楽天カードを契約すると5,000ポイントプレゼント!

楽天カード

現在、楽天カードを申し込みすると楽天ポイントが5,000ポイントがもらえます。

新規入会特典として2,000ポイント(通常ポイント)が、カード利用特典として3,000ポイント(期間限定ポイント)がもらえます。

楽天モバイル利用料金の支払いに楽天カード使用すると1%分の楽天ポイントが貯まるので、楽天カードで月額料金をお支払いするのおすすめします。


リンク
楽天カードキャンペーン

>>> 楽天カード <<<



Rakuten Turbo キャンペーン

>>> Rakuten Turbo <<<


楽天ひかりキャンペーン

>>> 楽天ひかり <<<

< この記事をシェア >

usedoor Twitterでシェア
usedoor facebookでシェア
usedoor はてなブックマークに保存
usedoor Pocketに保存
usedoor LINEでシェア
usedoor feedly



\\どうかフォローをお願いします…//



現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

ワイモバイルを通常よりおトクに契約する方法 – SIMのみで26,000円相当還元!!【2024年4月】

キャンペーン

ワイモバイルオンラインストアでワイモバイルのSIMカードを契約すると最大26,000円相当の還元がもらえる!

【2024年4月】ワイモバイルでおトクに機種変更できるスマホまとめ – AQUOS wish3が実質4,800円など

携帯電話

現在ワイモバイルで機種変更でもおトクに購入できるスマホまとめ。機種変更割引&端末単体割引で機種変更でも激安購入できる機種アリ!

ahamo、LINEMO、povoどれにする?開催中キャンペーンの特典と条件を比較してみた – キャッシュバックやポイント還元などまとめ

携帯電話

ドコモのahamo、ソフトバンクのLINEMO、auのpovo、。大容量低価格プランを今契約するならどこが一番おトクにキャンペーンで契約できる?を比較してみた

DAZN(ダゾーン)をお得に契約する方法

スポーツ

DAZNをおトクに利用する方法をご紹介!2月23日よりABEMAでもDAZNが視聴できる新プラン『ABEMA de DAZN』の提供開始。

【2024年4月】Music Unlimitedに3ヵ月無料で登録する方法 – Amazonの音楽聴き放題キャンペーンまとめ。新規登録で3ヵ月無料、再登録で月額300円など

キャンペーン

Amazonの音楽聞き放題サービス「Music Unlimited」におトクに登録できるキャンペーンを紹介。現在は新規登録で3ヵ月無料、再登録は月額300円×3ヵ月などが開催中


開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m

usedoor Twitter
usedoor facebook
usedoor feedly
usedoor RSS


新着ニュース&記事

Fireタブレット持っている人は絶対参加を!『Amazonアプリストアゴールデンウイークキッズアプリキャンペーン』でギフトカードをもらう方法

キャンペーン

Fireタブレットを持っていれば無料アプリ3つをダウンロードするだけでAmazonギフトカードがゲットできるキャンペーン開催!

Amazonで『ギフトカード大還元祭』開催!対象のお店でAmazon Pay利用で1回ごとに最大10,000円分のギフトカードが当たる抽選に参加できる&回数上限なし

キャンペーン

Amazon Payを対象店舗で1回1,000円以上利用すると必ずAmazonギフトカードが当たる抽選に参加できる「ギフトカード大還元祭」開催!期間は6月7日(金)まで

【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月25日更新)ダウンロード方法&取得条件

LINE

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など

【5月8日まで】楽天ギフトカードをコンビニで購入して100万ポイント山分けキャンペーン開催!おトクに楽天キャッシュをチャージする方法 – 条件などまとめ

キャンペーン

対象のコンビニで楽天ギフトカードを買ってチャージするだけで100万ポイントが山分けされる恒例のキャンペーンが2024年4月~5月も開催!

【5のつく日】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法 – 商品券+4%還元条件などまとめ。クーポンも登場

キャンペーン

Yahoo!ショッピングは『5』のつく日に「5のつく日キャンペーン」でヤフーショッピング商品券+4%還元とおトクに買い物ができる。ただし条件が変更に…


新着記事をもっと見る

usedoorをフォロー


注目・おすすめ記事

【オススメは?】eSIMに対応しているキャリア・格安SIMまとめ&比較 – 月額料金やデータ容量別に比べてみた。eSIMをおトクに利用する方法

eSIM発行に対応しているキャリア、格安SIMを徹底的にまとめてみた。料金とデータ量などで自分にあうオススメのeSIMを見つけよう


Amazonでd払い、dポイントを利用する方法&キャンペーンまとめ – 期間用途限定ポイントも使える。ahamoもOK!

ドコモユーザーであればAmazonでd払いが使えるようになりました。ただし事前にdポイントの利用設定をしておく必要があるので注意!


【LYPプレミアム】LINEスタンププレミアム(使い放題)を無料で利用する方法 – 追加料金なしで有料スタンプが使い放題に!条件や使い方は?

LYPプレミアム(旧:Yahoo!プレミアム)特典の有料LINEスタンプが無料で使い放題となるスタンププレミアムを使ってみた。スタンプ欲しい人はコレで十分かも!


【オススメ返礼品紹介】おトクに『ふるさと納税』する方法まとめ – 自分がいくら寄付できるかの計算方法

まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


【値下げ!!】「Galaxy Z Flip4」「Galaxy Z Fold4」の価格、スペックまとめ – ドコモ、au、楽天モバイルでおトクに購入する方法

縦折り型スマホ「Galaxy Z Flip4」と横折り型スマホ「Galaxy Z Fold4」が2022年9月29日に発売!販売キャリアはドコモとauと楽天モバイル。



注目の記事をぜんぶ見る


最新記事&ニュース

Fireタブレット持っている人は絶対参加を!『Amazonアプリストアゴールデンウイークキッズアプリキャンペーン』でギフトカードをもらう方法

Fireタブレットを持っていれば無料アプリ3つをダウンロードするだけでAmazonギフトカードがゲットできるキャンペーン開催!


Amazonで『ギフトカード大還元祭』開催!対象のお店でAmazon Pay利用で1回ごとに最大10,000円分のギフトカードが当たる抽選に参加できる&回数上限なし

Amazon Payを対象店舗で1回1,000円以上利用すると必ずAmazonギフトカードが当たる抽選に参加できる「ギフトカード大還元祭」開催!期間は6月7日(金)まで


【LINE】無料スタンプ&隠しスタンプまとめ(2024年4月25日更新)ダウンロード方法&取得条件

現在配布されているLINEの無料スタンプ&隠しスタンプを徹底まとめ!スタンプを無料ゲットできる条件や取得するまでの手順、有効期限など


【5月8日まで】楽天ギフトカードをコンビニで購入して100万ポイント山分けキャンペーン開催!おトクに楽天キャッシュをチャージする方法 – 条件などまとめ

対象のコンビニで楽天ギフトカードを買ってチャージするだけで100万ポイントが山分けされる恒例のキャンペーンが2024年4月~5月も開催!


【5のつく日】Yahoo!ショッピングでおトクにお買い物する方法 – 商品券+4%還元条件などまとめ。クーポンも登場

Yahoo!ショッピングは『5』のつく日に「5のつく日キャンペーン」でヤフーショッピング商品券+4%還元とおトクに買い物ができる。ただし条件が変更に…



最新記事をもっとチェック


usedoorをフォロー


現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

【楽天モバイル】2回線目でもRakuten Hand 5Gが一括1円で買えたお話。複数回線でも割引対象となるキャンペーンの条件/詳細まとめ – おトクに購入する方法

楽天モバイルがRakuten Hand 5Gを一括1円で販売するキャンペーンを開催中!すでにRakuten UN-LIMITを契約中でも一括1円で買えた!細かい条件には注意


【割引増額中】au「5G機種変更おトク割」でiPhone・Androidをおトクに購入する方法 – 適用条件と対象機種、割引金額まとめ。キャッシュバックも

5G対応端末への機種変更が割引されるauの『5G機種変更おトク割』条件を満たすことでiPhoneやAndroidスマホにおトクに機種変更できる。対象機種まとめ


【紹介コードあり】「Oliveアカウント紹介プログラム」で最大1,500円相当のVポイントをゲットする方法

紹介コードを入力してエントリーすると紹介した人・紹介された人それぞれに1,000円相当のVポイントが貰える「Oliveアカウント紹介プログラム」。紹介する方はさらに今だけ500円相当追加(2023/10/23~2024/1/21)


【2024年4月】ワイモバイルでおトクに機種変更できるスマホまとめ – AQUOS wish3が実質4,800円など

現在ワイモバイルで機種変更でもおトクに購入できるスマホまとめ。機種変更割引&端末単体割引で機種変更でも激安購入できる機種アリ!


【割引クーポンあり】1Password(有料版)をおトクに契約する方法 – ソースネクストの3年版がコスパよし!価格比較してみた

1Password3年版がソースネクストに登場!公式で購入するより安く1Passwordが使える&ソースネクストから割引クーポンもらいました



開催中のキャンペーンをぜんぶ見る