【PSVRあげます!!】Playstation VR(Camera同梱版)のプレゼントキャンペーンに応募する方法 - usedoor読者さんなら誰でも参加OK!

新着を見る



最終更新 [2016年5月6日]

[スポンサーリンク]




Windows10のパフォーマンス優先設定で動作を軽くする方法です。

Windows10にもこれまでのWindows同様、不要な視覚効果などをOFFにして動作を軽くする設定が最初から用意されています。
自分で重たいアプリケーションをOFFにしたり、部分部分を調整して動作を軽くする方法もありますが、お任せ&お手軽にでOSの動作を軽くしたいという人はやっておいて損はない方法です。

視覚効果を中心にOFFにするのでオシャレ度は落ちますが、動作が軽快になって実用的になります。
Windows10の動作が重い…という人はまずはコレを設定してみてください。
PCイマイチわからないという人でもカンタンに設定できますぜ。

また、この視覚効果をパフォーマンス優先にしている人でWindows上の文字がにじむ場合の対処方法も紹介しています。

関連記事:firefoxの文字がにじむ、Aero、IE、LiveMailがおかしくなるときの対処方法



【Windows10】動作を軽くする方法

パフォーマンス優先設定で重い動きをOFFに

「PC」右クリック⇒プロパティ⇒システム詳細設定

「PC」を右クリックしてメニューを表示します。
Windows8までは、コンピュータとかマイコンピュータとか言われていたやつです。

「PC」はデスクトップに表示していてもいいですし、スタートメニューからドキュメントやダウンロード、ミュージックなどを開いた状態で左のメニューに表示されるものでもOKです。

関連記事:【Windows10】PCやごみ箱などのデスクトップアイコンの表示/非表示設定


右クリックしたら表示される「プロパティ」をクリックします。

マシン名やスペックなどが表示されます。
左のメニューの「システムの詳細設定」をクリックします。

プロパティの画面が開きます。
上のタブを「詳細設定」にあわせます。
パフォーマンス項目の「設定」をクリックします。

パフォーマンスオプションが開きます。
上のタブを「視覚効果」にあわせます。
設定項目を「パフォーマンスを優先する」にあわせます。

下の項目(視覚効果)のチェックがすべてハズれた状態で「適用」をクリックすればOKです。


パフォーマンス優先設定でOFFになる項目

・Windows内のアニメーションコントロールと要素
・アイコンの代わりに縮小版を表示する
・ウィンドウの下に影を表示する
・ウィンドウを最大化や最小化するときにアニメーションで表示する
・コンボボックスをスライドして開く
・スクリーンショットの縁を滑らかにする
・タスクバーでアニメーションを表示する
・タスクバーの縮小版のプレビューを保存する
・デスクトップのアイコン名に影をつける
・ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する
・ヒントをフェードまたはスライドで表示する
・プレビューを有効にする
・マウスポインターの下に影を表示する
・メニューをフェードまたはスライドして表示する
・メニュー項目をクリック後にフェードアウトする
・リストボックスを滑らかにスクロールする
・半透明の[選択]ツールを表示する

チェックが外れる視覚効果の一覧となります。
↑からもわかるようにオシャレ系のものばっかりで実際にはなくても問題ないものばかりです。

デスクトップ上の画像などはサムネイル画像などはなくなりシンプルなものになります。
またアプリやウィンドウの切替の際のアニメーションなどは基本的にOFFになります。

パフォーマンス優先で「文字がにじんだ」という時の対処方法

「カスタム」を選択して「スクリーンショットの縁を滑らかにする」のみONにする

自分のWindows10の一部のマシンでもこの現象が発生したのですが、パフォーマンス優先設定を行うとOS上の「文字がにじむ」ような現象が発生することがあります。
スペック低いPCだとなるんでしょうか?

この現象が発生した場合は、「パフォーマンス優先」を「カスタム」に切り替えます。
自分で項目を選択できるようになるので「スクリーンショットの縁を滑らかにする」のみONにして適用します。

にじんでいない元の文字に戻ればOKです。


同じようにiPhoneなどでも不要なアニメーション(視覚効果)をOFFにすることでOS動作を軽くすることができます。
最近は、PCもスマホもスペックアップしてきて、アニメーション効果があっても動作は軽かったりしますが、古いPCでWindows10を使っている人や作業効率を求める人は「パフォーマンス優先」をオススメしますぜ。

[関連記事]
iPhone・iPadのアニメーション(視覚効果)をOFFにして動作を軽くする方法
firefoxの文字がにじむ、Aero、IE、LiveMailがおかしくなるときの対処方法
【Windows10】PCやごみ箱などのデスクトップアイコンの表示/非表示設定


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【Windows10】パフォーマンス優先設定で動作を軽くする方法 – 文字が”にじんだ”場合の対処方法アリの最終更新日は2016年5月6日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Windows , windows 10 , にじむ , パフォーマンス , 削除 , 動作 , 文字 , 軽く ,




同じカテゴリの記事

【Windows10】アニメーション効果をオフ(無効化)して体感動作を高速化させる方法

パソコン

キビキビ体感速度が速く感じるWindowsがいい!という人にオススメ。初期設定はオンになってますぜ

【Windows10】激重…ディスク使用率が常に100%でマシン動作が重すぎる時の対処方法

パソコン

windows10マシンの動作が重すぎて動かない…ディスク周りがネックになってませんか?




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【専用アプリ不要】iPhone・iPadでYoutube動画をバックグラウンド再生する方法 – ロック画面や画面オフ、他のアプリ中でも再生できちゃう

    iOS 10以降であれば、専用アプリを使わなくてもバックグラウンド再生できる(ちょっと面倒)


    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    【小ワザ】無印良品ネット通販の送料を無料にする方法

    LOHACOのロハコモール「無印良品」を使えば1,900円以上で送料無料。Tポイントも貯まる!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【auの無料期間が終了!?】3キャリア大容量プランのテザリング月額料金比較まとめ – テザリングの使い方

    ソフトバンクがテザリング無料期間を延長&月額料金値下げ!まもなくauの無料期間が終了!


    【4月までがおトク!?】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

    まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • パソコンの他の記事

    【Windows10】タスクバーを小さく(細く)する方法 – 全体が引き締まって見えるのでオススメ

    Windowsは細いタスクバーの方がデスクトップ画面が広く使える!(気がする)


    パソコンの記事一覧