【全キャリアまとめ】iPhone 7 / 7 Plusの価格、おトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2015年7月28日]

[スポンサーリンク]




Android 5.0以降のアンドロイドスマホで本格的に導入された「マルチアカウント機能」「ゲストモード」の使い方です。

1台のスマホを家族などと共有したり、仕事用とプライベート用途を分けたり、友だちに貸したりするときに便利なのがAndroid 5.0から本格導入された1台の「マルチアカウント」です。
また一時的にだけスマホを貸すときになどに使える機能が「ゲストモード」です。

Android4系のタブレットには既に導入されていた機能ですが、Android 5.0~は普通の「スマホ」でも使えるようになっています。

そんな何かと便利なAndroidの「マルチアカウント機能」「ゲストモード」の使い方です。

※ドコモのXperia Z3 compact SO-02Gでは、このマルチアカウント機能が使えない(連絡帳に置き換わっている)ことを確認しています。
勝手なカスタムだなぁ。。
残念ながらAndroid 5.0にアップデートしたドコモのXperiaではマルチアカウント機能は使えないようです。

[Android 5.0 マルチアカウント目次]
■マルチアカウント機能?ゲストモード?とは何ぞや。
マルチアカウントとは?
ゲストモードとは?
別ユーザーに共有されないものや注意点、パソコン接続時の挙動

■使い方と設定方法
メインユーザー(端末の所持者)が最高権力者
ユーザーやゲストを切り替える方法
メインユーザーのパスワードロックは必須
新しいユーザーを作成して追加する方法
ユーザーまたはゲストを削除する方法



マルチアカウント機能?ゲストモード?とは何ぞや。

【マルチアカウント機能】1台のスマホをみんなで使えてプライバシーも守られる機能

Androidのマルチアカウントモードとは、1台のスマホの中に複数のアカウントを作ってみんなで使えるというという機能です。

↑の例だとユーザー「usedoor」と「2号機」という2つのアカウントがあります。
usedoorが行ったスマホ設定は2号機には適用されず、インストールしたアプリも2号機からは見えない、メールも見れないといったように2人分の役割を1台のスマホが満たしてくれるというものです。

usedoor側でパスワードを設定しておけば、2号機がゲストを切り替えたとしてもパスワードロックが表示される仕様になっています。

1台のスマホをみんなで使っても各ユーザーのプライバシーが守られ、自分の設定やインストールしているアプリが相手にバレることはないという機能になっています。

Windowsパソコンには、ユーザーログオンという機能がありますが、コレと同じと考えて大丈夫だと思います。

【ゲストモード】一時的にスマホを貸すときなどにゲストとして貸し出す機能

ゲストモードは基本的にマルチアカウントモードと同じですが、「ゲスト」という最初から作成されているアカウントを使うことです

ゲストは、一時的に友だちなどにスマホを貸すくらいの前提で作られているアカウントで権限がとってもないユーザーです。
ちょっとググる時やマップを使う時に貸し出すくらいのレベル低めのユーザーと考えればOKだと思います。

また「ゲスト」に切り替えた場合、「セッションを続行するかどうか?」を聞かれます。

これは、前回ゲストでログインしたときの「続き」を行うかどうか?を決めれるというもので「最初から開始」を選択するとこれまでの作業が全てなかったことになって、まっさらな状態でスマホを貸し出すことができます。


マルチアカウントで別ユーザーに共有されないものや注意点

ユーザー個別になる設定やアプリ

ゲストモードでユーザーを切り替えた時に各ユーザーしか見れないものは↓のようになっています。

・写真やスクリーンショット
・音楽
・アプリ
・スマホの設定
・各アカウント etc…
※共有される設定も一部あるようです。

要するにユーザー側で個別に設定するデータに関しては別ユーザーからは一切見れません。


パソコンとスマホを接続したときの挙動・データ

基本ですが、Androidスマホは、パソコンと接続した時にパソコンからスマホ内のデータを閲覧できます。
ユーザーを切り替えてパソコンと接続した場合は、現在使用しているユーザーのデータのみがパソコンから見れるようになります。

Aさんで写真を撮影

ユーザーをBさんに切り替える

この状態でパソコンに接続

Aさんの撮影した写真はパソコン上からも閲覧できず、Bさんの撮影した写真のみが閲覧できる
※スクリーンショットなども同じ

というようになります。
当たり前かもしれませんが、この辺はしっかりと作りこんでありますぜ。

ストレージ容量には注意しよう

ゲストモード使用の注意点としては、あくまでストレージ容量は1台分の容量しかないということ。
Aさんがストレージを使いまくっている状況では、Bさんに残されたストレージは少なくなってしまいます。

まぁこれは物理的な問題から当たり前ですけど。。


「マルチアカウント」や「ゲストモード」が何ぞや?をある程度理解したということで設定方法と使い方です↓


「マルチアカウント」「ゲストモード」の使い方と設定方法

最初に。メインユーザー(端末の所持者)が最高権力者。ゲストもユーザーも削除したりできることを変更したりできる

マルチユーザーになろうが、最初に端末に登録しているメインユーザー(端末の所有者)がそのスマホの最高権力者となります。

メインユーザーが他のユーザーやゲストユーザーを削除したり、作成したりする権限を持つことになります。


ユーザーやゲストを切り替える方法

設定 > ユーザーをタップ、または通知バーの右上にあるユーザーアイコンを2回タップします。
(←は通知バーからユーザーを開いた状態)

そこに表示されているユーザーをタップすれば、ユーザーまたはゲストに切り替える(ログインする)ことができます。


メインユーザーのパスワードロックは絶対しておきましょー

もし友だちなどに「ゲスト」状態でスマホを貸したとしても、ゲストや他のユーザーからスマホの所有者にアカウントを切り替えるのは↑の方法でできちゃうので非常に簡単です。

貸している人に自分のアカウントに切り替えられたくないという人は、ちゃんと自分のアカウントに対してロックをかけておくようにしましょー。

ロック設定は、設定 > セキュリティ > 画面のロックから設定できますぜ。


新しいユーザーを作成して追加する方法

設定 > ユーザーを開きます。

「ユーザーを追加」をタップします。


ユーザー追加の注意点とセットアップが表示されます。

「OK」をタップします。


今すぐユーザーをセットアップしますか?と表示されます。

「今すぐセットアップ」をタップします。


画面が一旦暗くなって、ロック画面に戻ります。

ロック画面解除後にようこそ画面が表示されます。


セットアップが開始されます。


新しいユーザーに新しいGoogleアカウント設定を行うこともできます。
※スキップもできます。

ここでGoogleアカウントをセットアップしておけばGooglePlayなども使えるようになります。

まぁ普通にAndroidスマホを新しく購入してセットアップする感覚と同じで大丈夫です。


新しくスマホを買った時同様のホーム画面やドロワー画面の初期設定画面が表示されます。

あとは自分の好きなアプリや設定をしていけばOKです。

ちなみに↑で紹介した「ユーザーやゲストを切り替える方法」でメインユーザーに戻るができます。


ユーザーごとに通話とSMSを許可するかどうかの設定もできる

ユーザーごとに「通話」と「SMS発信」を許可するか拒否するかの設定を行うこともできます。

メインユーザーに切り替えて、設定 > ユーザー > 設定するユーザーの右にある設定アイコンをタップします。


一番上にある「通話とSMSを許可」をON / OFFすることでそのユーザーが通話とSMSをできるかどうかを切り替えることができます。



ユーザーまたはゲストを削除する方法

ユーザーやゲストは、メインユーザーから削除することができます。
削除する場合は、メインユーザーにあらかじめ切り替えておきます。

設定 > ユーザーを開きます。

削除するユーザーの右側にある設定アイコンをタップします。


「ユーザーの削除」をタップします。


警告が表示されます。

本当に削除OKであれば「削除」をタップします。


サクッと削除されました。


1台のスマホを使いまわせるのでけっこう便利ですぜ

友だちにスマホを貸したり、1台のスマホをプライベート用・仕事用に分けたり、家族なんかと共有したり。
こんなことが気軽にできるようになるAndroid 5.0で本格化されたマルチアカウント機能&ゲストモード。

ドコモのAndroid 5.0にアップデートされたXperiaはこの機能がOFFになっているようで非常に残念ですが、使える人は覚えておいて損はない機能ですぜ。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【Android5.0~】1台のスマホを複数ユーザーで使える「マルチアカウント」「ゲストモード」の使い方の最終更新日は2015年7月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , Android 5.0 , ゲストモード , マルチアカウント , ログオン ,




新着記事

『アディダス福袋2017』を予約・購入する方法

福袋

【12月7日0時から予約開始】人気の福袋はすぐに予約完売するぞ!欲しい人はお早めに!

【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

Androidスマホ

Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨

【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

ショッピング

ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『東京防災』を無料でゲットする方法、店舗一覧まとめ – 東京在住以外の人もゲットしときましょう!

    話題の災害対策本が無料でゲットできるのでスマホやタブレットに入れておきましょー


    【激安】ドコモの新機種『MONO MO-01J』を一括648円で購入する方法 – 機種変更も対象!

    機種変更もこの価格!月々サポートが切れているドコモユーザーはチェックしてみて!


    【忘年会に!?】大人気トランプマスクを購入する方法 – いろんなトランプさんがいたのでまとめてみた!

    大人気のトランプマスクをがっつりまとめてみました!けっこう種類あることにビックリ


    【Android版LINE】画面上部に表示される通知のみを非表示(OFF)にする方法

    バージョン6.2.0から画面上部にポップアップ風の通知が。。消すのが難しい。。


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    『アディダス福袋2017』を予約・購入する方法

    【12月7日0時から予約開始】人気の福袋はすぐに予約完売するぞ!欲しい人はお早めに!


    【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

    Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨


    【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

    ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • Androidスマホの他の記事

    Android 6.0で開発者向けオプションを表示させる方法 – Android 6.0 Marshmallowの使い方

    恒例となった開発者向けオプションの表示!Android 6.0も同じ方法で表示させる事ができますよ~


    Androidスマホの記事一覧