【値下げ!!】ドコモXpeira XZ / X Compactをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年10月13日]

[スポンサーリンク]




国内外の野球やサッカーを始めスポーツが見まくれるWEBサービス「DAZN」の使い方です。

2016年、日本でもサービスを開始した「DAZN」
読み方は「ダ・ゾーン」です。

DAZNは、サッカー、バスケ、F1、野球、格闘技、テニス、ラグビーetc…とあらゆるスポーツがリアルタイムでほぼ見放題の神サービスです。
(”ほぼ”と書いたのは、例えば日本のプロ野球などで一部見れないゲームがあるため)

ソフトバンクユーザー以外はスポナビライブより俄然安い。

DAZNの月額料金は1,750円(税別)で初月1ヵ月は無料となっています。
ソフトバンクが提供する同様の「スポナビライブ」は、ソフトバンク以外のユーザーは月額3,000円なのでコスパもいいです。
※ソフトバンクユーザーはスポナビライブが500円/月なのでそちらを推奨。

何よりDAZNで見れるスポーツはかなりの量。
ということでDAZNの登録、視聴、操作方法やスマホで使った時のデータ通信量、バッテリー消費などをまとめて書いてみました。

ちなみに2016年プロ野球のクライマックスシリーズ「広島カープvs横浜ベイスターズ」も視聴できますよー。

関連記事:クライマックスシリーズ「広島×横浜」を無料で視聴する方法

[目次]
■DAZNの概要
視聴できるスポーツ
幅広いデバイス、アプリに対応
iOS、Android用のアプリをダウンロード

■【初月無料】DAZNに登録する方法
メールアドレスとクレジットカードが必要。アプリからは登録できない

■DAZNでの視聴方法あれこれ
テレビよりは遅いけど十分リアルタイム
バックナンバー!ライブ視聴の他に「見逃し配信」もアリ
PCブラウザで視聴
【iOS・Android共通】アプリから視聴
画面最大化(フル画面再生)や30秒戻るボタンあり
テレビに映し出して視聴することも可能

■DAZNで気になったこといろいろ
スポーツ名やチーム名、選手名で検索することもできる
最大6デバイスまで登録可能。2台まで同時同時再生視聴もOK
超高画質。ただ画質設定がユーザー側で選択できない
ログアウト方法
DAZN運営に問い合わせる方法

■DAZNのスマホアプリを使ってみた結果
モバイル環境で再生した時にDAZNが消費するデータ通信量
DAZNを使った時のスマホのバッテリー消費
DAZNの動画をダウンロードしたり、オフライン再生することはできない
スマホアプリのバックグラウンド再生はできない

■DAZNの解約方法
DAZNを解約する



スポーツほぼ見放題!DAZNの概要、初月無料で登録する方法

DAZNで視聴できるスポーツ

↑のように幅広いスポーツをLIVE観戦できます。
ブンデスリーガ、セリエA、MLB、NBA、NFL、NHL…
大元は海外のサービスなので海外系スポーツには幅広く対応しています。

また書かれてはいませんが、日本のプロ野球も観れます(一部見れないゲームもあり)

DAZNは幅広いデバイス、アプリに対応

最近の動画系のサービスでは普通になってきていますが、DAZNも幅広いデバイスで視聴できます。
スマホやタブレットは専用アプリ、もちろんパソコンのブラウザやスマートテレビにも対応します。
今後はゲーム機での視聴もできるようになるとのこと。

iOS、Android用のアプリをダウンロード

DAZN
価格: 無料
カテゴリ: スポーツ, エンターテインメント


iOSやAndroid端末で視聴する時は↑のアプリからどうぞ。

【初月無料】DAZNに登録する方法

メールアドレスとクレジットカードが必要。アプリからは登録できない

https://www.dazn.com/ja-JP/account/signup

DAZNの登録は↑のURLから行います。
PCからでもスマホからでもOKですが、アプリ内からDAZNに登録することはできませんでした。
まぁ大人の事情でしょう。

アプリで使う場合も↑からまず登録します。
メールアドレスやパスワード入力が必要となりますが、折り返しメールなどは届きません。
※ログイン時にメールアドレスがログインIDとなります。

次にクレジットカード番号を入力します。
「1ヵ月は課金されない=初月無料」という案内が表示されていると思います。

カードを入力すれば、DAZNへの登録は終了となります。


DAZNでの視聴方法あれこれ

テレビよりは遅いけど十分リアルタイム

DAZNアプリでスポーツ観戦をしつつ、同じものをテレビで再生してみました。
やはり再生にはズレがあり、テレビと比べると配信が遅いです(ネット経由だから当たり前)

ただ十分リアルタイム性はあります。
野球でいうと2~3球分くらいの時間差となっています。

バックナンバー!ライブ視聴の他に「見逃し配信」もアリ

DAZNのウリは「生中継が見れる」ですが、「見逃し配信」というものも用意されています。
要は、バックナンバーで機能やっていた○○vs××が全て見れるというもの。

テレビでスポーツ番組を録画していた人には嬉しい機能です。

各デバイスでの視聴方法

PCブラウザで視聴

https://www.dazn.com/ja-JP/account/signin

ブラウザで↑にアクセスして登録したメアドとパスワードでログインすればOKです。

また、PCブラウザで視聴する場合、Microsoft Silverlightのインストールが必要です。
Silverlightのインストールは↓からどうぞ。

関連記事:Microsoft Silverlightダウンロードページ


【iOS・Android共通】アプリから視聴

アプリを起動すると←の画面となるので登録したログインするだけでOKです。


画面最大化(フル画面再生)や30秒戻るボタンあり

PC・アプリ共通

DAZNの動画再生画面は非常にシンプルです。
PC・アプリとも共通でフル画面再生や30秒戻るボタンなどが用意されているだけです。
シンプルなのでその分使いやすいです。

テレビに映し出して視聴することも可能

Amazonの「Fire TV」シリーズやPS3、4であればストアからDAZNアプリをインストールすることでテレビで視聴することも可能です。
もちろんスマートテレビでもOKです。
残念ながら、chromecastには現在のところ対応していません。


DAZNで気になったこといろいろ

スポーツ名やチーム名、選手名で検索することもできる

PC・アプリ共通

こちらもPC・アプリとも共通ですが、画面右上の検索アイコンをタップすれば、スポーツ名やチーム名、選手名で番組を検索することができます。

最大6デバイスまで登録可能。2台まで同時同時再生視聴もOK

↑PCブラウザとiPhoneで同時に再生(もちろん同アカウント)

DAZNは最大6デバイスまで登録でき、2台まで同時再生視聴が可能です。
素晴らしい。
PCでサッカーを見ながら、iPhoneで野球を見るなども可能ですし、自分が外出先でスマホでサッカーを見る、家族が家で野球を見るなんてこともできます。
もちろん公式の使い方です。

超高画質。ただ画質設定がユーザー側で選択できない

環境によって自動的に画質が選択されるっぽい

DAZNは超高画質です。
SDまたはフルHDで動画が配信されるようです。

多分ですが、自分の環境によって画質が変わります。
経験上、電波が弱かったりすると汚い画質になり、電波良好だと超高画質でした。
PCでもスマホでも高画質です。

ただ、この配信される画質が自分で設定できません。。
なので↓にも書いていますが、スマホのLTE通信なんかで視聴した時はデータ通信量がものすごいことになります。。

DAZNのログアウト方法

PC・スマホアプリ共通

DAZNはPCブラウザもスマホアプリも一度ログインするとアクセス(起動)するだけでログインした状態となります。
ログアウト方法にちょっとクセがありますが、どちらとも↓の方法でOKです。

画面上部の「メニュー」をクリック(タップ)します。


表示される「サインアウト」をクリック(タップ)します。

これだけでDAZNからログアウトされます。


DAZN運営に問い合わせる方法

https://my.dazn.com/help/JP-ja/FAQ

ちゃんと問い合わせも用意されています。
24時間受け付けているとのことですが、電話ではなくWEBベースです。
↑のURLからメールやフォームから問い合わせることができますぜ。


DAZNのスマホアプリを使ってみた結果

モバイル環境で再生した時にDAZNが消費するデータ通信量

データ使用量はすごい。Wi-Fi回線を心から推奨します。
1時間で使用したデータ通信量 約610MB

AndroidスマホでDAZNアプリから1時間ほどプロ野球中継をライブ視聴しました。
その時に使用したデータ通信量は610MB。。
けっこう恐ろしいです。

↑にも書きましたが、現状、DAZNアプリには画質設定がありません。。
なのでめちゃくちゃ高画質で再生されますが、LTEなどのモバイルネットワークを使っていると割と即通信制限モードに入るかもしれません。。
Wi-Fiで使うことを前提に作られているサービスだと思うので心からWi-Fi環境での視聴をオススメします。

DAZNを使った時のスマホのバッテリー消費

動画再生なのでそれなりに電池を喰う

あくまでも参考程度ですが、AndroidのNexus 5XでDAZNアプリで1時間視聴した時に使用したバッテリーは20%程度でした。
ずっと動画を再生しているので当たり前かもしれませんが、それなりにバッテリーは消費します。

DAZNの動画をダウンロードしたり、オフライン再生することはできない

DAZNは、現状オフライン再生には対応していません。
なので動画をダウンロードする機能もありません。
今後、オフライン再生に対応するという話もあるようです。

スマホアプリのバックグラウンド再生はできない

iOS・Android版ともスマホアプリ版をバックグラウンドでの再生はできません。
移動中などに音声だけで聞きたいという人は、動画をつけたままポケットに入れるしかないです。
まぁ動画サービスなので当たり前といえば当たり前なような。。

DAZNを解約する

DAZNの解約については↓の記事に方法を書いています。
ちなみに無料期間中の30日以内であれば解約⇒再加入であっても無料で使えます。

関連記事:DAZNを解約する方法


スポーツ好き、特に海外のスポーツを観戦する人には神サービス

DAZN
価格: 無料
カテゴリ: スポーツ, エンターテインメント


DAZNの使い方や気になった点を↑のように書いてみましたが、やっぱりスポーツ好きには神サービスだと思います。
「スマホだけ」と考えると月額1,750円は安くはないですが、スカパーやスポナビライブなどに比べると破格のお値段だと思います。

1ヵ月無料キャンペーン中なのでまず登録してみて体験してみるのもいいと思いますぜ。

リンク:【1ヵ月無料】DAZNに登録



スポナビライブもおすすめ

ソフトバンクユーザーなら月額500円!

スポナビライブの詳細・お申し込みはこちら


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , DAZN , iPhone , クライマックスシリーズ , スカパー , スマートフォン , プロ野球 , プロ野球セット , 広島東洋カープ , 横浜DeNAベイスターズ ,




同じカテゴリの記事

【AbemaTV】モバイルネットワーク接続時にデータ通信量を抑える設定方法、使用するデータ量一覧

webサービス

最高の動画サービスだけどパケ死が怖い。。LTE接続時は設定でデータ節約を

DAZNを解約する方法 – 30日以内なら再加入も無料

webサービス

スポーツリアルタイム配信「DAZN(ダゾーン)」の解約方法。アプリからは無理っぽい




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『iPhone SE』の価格・料金まとめ – ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー比較

    docomo、au、ソフトバンクが価格を発表!実質価格は10,368円~


    楽天マガジンとdマガジンを比べてみた – 雑誌読み放題サービスをおトクに契約する方法

    楽天vsドコモの雑誌読み放題サービス対決。自分にはどっちが合ってるんだろう…?


    故障したiPhone SEを修理する方法 – 画面破損やバッテリー交換など修理にかかる費用まとめ

    iPhone SEの保証外修理価格が発表!もちろんAppleCare+契約によって差額アリ


    【交換対象だった…】iPhone 6sがバッテリー不具合による交換対象だった場合の交換方法と流れ、注意点

    iPhone 6sでカメラ起動→シャットダウン… こんな現象が起きまくってまさかと思ったらバッテリー交換対象だった。。


    【激安!!】実質800円!DIGNO U 404KCを超激安で購入する方法 – ソフトバンクのプリモバイルのアウトレット品に登場

    防塵防滴&MIL規格準拠の耐衝撃対応がウリのタフスマホが実質800円で買えるぞー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    『iOS 10.2.1』配信開始!アップデートしてみた。不具合、口コミなどまとめ。バグ修正&セキュリティ改善がメイン – iOS 10の使い方

    不具合も大きな変更点もなし。バグ修正&セキュリティ改善ということでiOS 10.2.1にしときましょ。


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • webサービスの他の記事

    webサービスの記事一覧