【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2018年2月9日]



Amazonプライム会員を徹底的に使う&年会費をできるだけ取り戻す方法です。

【30日間無料】Amazonプライム

進化が止まらない年会費のかかる有料版「Amazonプライム」
自分は昔、そこまでAmazonでいっぱい買い物していなかったのでプライムには入っていませんでした(当時はなんでもかんでも送料無料でしたし、商品到着もそんなに急がないタイプなので)

が、いつしか送料は2,000円以下だと有料になったり、買い物以外のサービス(音楽や動画、その他便利なサービスなど)がものすごく拡充され、会員費を払ってでも利用するサービスとなりました。
それ以来しっかりプライムを継続しています。

年会費は3,900円。サービスを全部利用できると思うと激安すぎると思う

プライムの年会費は3,900円(税込)
月額払いにも対応しており、毎月で払う場合は400円/月(税込)となっています。

最近はドコモやauのキャリア決済で年会費を支払うこともできます。


正直、買い物以外のサービスも利用するのであればめっちゃ安いと思います。
ただ本家アメリカでは、年会費が上がっているらしいので日本もそのうち上がるかも?

この記事では、Amazonプライムの各サービスを徹底的に使い倒す方法&Amazonポイントなどで年会費の元が取れるキャンペーンなどを紹介しています。
条件を満たしていればプライムは登録から30日無料なので、入会を検討している人はまずは無料期間でどんなものかを体験してみることをオススメします。

[目次]
■概要
 ・プライム会員ができること&利用できるサービス

■現在開催されているキャンペーン
〇既にプライム会員の人も要チェック
 ・【3月5日まで】新規プライム会員限定。購入金額の1%分のボーナスポイントプレゼント
 ・プライムビデオではじめて動画を視聴すると100ポイント
 ・プライムミュージックではじめて音楽を聴くと100ポイント
 ・Amazonパントリーではじめて買い物をすると400ポイント
 ・Prime Nowではじめて買い物をすると400ポイント
 ・定期おトク便ではじめて買い物をすると300ポイント
 ・本・コミック・雑誌ストアではじめて買い物をすると300ポイント
【現在状況の確認】自分が特典を利用済かどうか?の確認方法

■Amazonプライムで使える買い物特典&サービスまとめ
〇Amazonでのショッピング
 ・2,000円以下の買い物、お急ぎ便(当日便、マケプレ)、お届け日時指定便などの配送が無料
 ・【プライムデーなど】プライム会員限定セールに参加、優遇される
 ・【対象地域限定】1~2時間配送「Prime now」が使える ※2,500円以上&2時間便なら無料
 ・【アイテム限定】ボタンプッシュで商品が届く「Amazon Dash Button」が使える

〇動画見放題サービス「プライムビデオ」
 ・動画の上に「Prime」と書いてあるものが見放題
 ・Primeマークのない「Amazonビデオ」は別途料金がかかるのでご注意を

〇音楽聞き放題サービス「プライムミュージック」
 ・100万曲以上の音楽が追加料金なしで楽しめる。が、ガッツリ聞きたい場合はちょっと弱い
 ・スマホにダウンロードしてのオフライン再生にも対応。無料版でも広告ナシ!
 ・上位版のAmazon music unlimitedも780円/月に割引される

〇イチオシ!!無劣化&無制限で写真を保存できる「プライムフォト」
 ・撮影した写真のデータ消失を完全ガード!スマホの空き容量不足にも活躍

〇対象の本が読み放題「Prime reading」
 ・読める本は正直少ない。追加料金なしで読めるので当たり前かも

■プライムの退会、解約について
〇無料期間は30日間。過ぎてもサービスを一度も利用していなければ返金可能
 ・が、サービスが増えまくっているので「一度も利用していない」の基準が難しい。。
 ・【返金アリ】Amazonプライム会員を退会する方法(別記事へのリンク)

■個人的なまとめ&感想
 ・Amazonプライムは買い物以外のサービスを利用すれば決して高くない。むしろ神サービス



【Amazonプライム会員】各サービスを徹底的に使う&年会費の元を取れるキャンペーンまとめ

プライムアカウントでできること、利用できるサービス

・購入時の配送の「お急ぎ便」「日時指定便」が無料
・会員限定セール(プライムデーなど)に参加できる
・Amazon Dash Buttonが使える
・様々な動画が様々なデバイスで見れる「プライムビデオ」が使える
・100万曲以上の音楽が聴き放題の「プライムミュージック」が使える
・劣化なしで写真を無制限にアップロード、保存できる「プライムフォト」が使える
・対象のKindleコンテンツ(電子書籍)が読み放題の「Prime reading」が使える

プライム会員が使えるサービスは↑となっています。
昔はAmazon=ショッピングというイメージでしたが、現在は動画や音楽といった〇〇放題というエンタメ系のサービスがガッツリ使えるようになっています。

これは個人的な意見ですが、一番オススメのサービスは「プライムフォト」です。
理由や実際の使い方は後述していますが、個人的にはこれだけでも年会費を払ってもいい!というような神サービスです。

ということで、まずは年会費の元をちょっとでも取れるキャンペーンなどを紹介します。
プライム会員なら誰でも対象となるものが多いのでチェックしてみてください。

現在開催されているキャンペーン。既にプライム会員の人も要チェック

【3月5日まで】新規プライム会員限定。購入金額の1%分のボーナスポイントプレゼント
キャンペーン期間 2018年3月5日(月)23時59分まで
特典 登録した日を起算日として30日間以内の買い物に1%のAmazonポイント還元
対象者 キャンペーン期間中にプライム会員に新規登録した人
(Prime Student、Amazonファミリー登録者、プライム家族会員、Amazon MasterCardゴールド会員、Amazonプライム1か月無料体験者、Prime Student 6か月無料体験者を含む
条件 プライム有料会員(又はPrime Student有料会員)に移行すること
ページ 新規プライム会員限定。購入金額の1%分のボーナスポイントプレゼント

2018年3月5日まで開催されている新規プライム会員獲得のためのキャンペーンです。
無料期間を含む、プライム登録から30日以内に買い物をした金額の1%がAmazonポイントとなって還元されます。
ポイント付与は、無料会員終了後に正式なプライム会員になる必用があります。

リンク:新規プライム会員限定。購入金額の1%分のボーナスポイントプレゼント


プライムビデオではじめて動画を視聴すると100ポイント

プライム会員であれば無料で利用できる動画見放題サービス「プライムビデオ」

松本人志さんプレゼンツの密室笑わせ合いサバイバルなどオリジナルコンテンツも用意されています。


動画を視聴するだけでポイントが付与されるのでプライム会員になった人は一度は必ずどうぞ。

ちなみにポイントはサービス利用から7日以降付与されます。
(無料体験中の人は、有料会員に移行後してから7日以降に付与)

リンク:追加料金なしで動画見放題「プライムビデオ」



プライムミュージックではじめて音楽を聴くと100ポイント

プライム会員であれば無料で利用できる100万曲以上の音楽が聞き放題となるサービス「プライムミュージック」


音楽を視聴するだけでポイントが付与されるのでプライム会員になった人は一度は必ずどうぞ。

こちらもプライムビデオ同様、ポイントはサービス利用から7日以降付与されます。
(無料体験中の人は、有料会員に移行後してから7日以降に付与)

リンク:100万曲以上の音楽が聞き放題となるサービス「プライムミュージック」



Amazonパントリーではじめて買い物をすると400ポイント

食品や日用品など小さいものを1つの箱に詰めて送ってくれるプライム会員専用のサービス「パントリー」


はじめてパントリーを使うと400ポイントが付与されます。
実際の買い物が発生するのでポイントをもらうために無理やり買い物する必要はないと思いますが、日用品などを買う時は一度パントリーを使ってみるとおトクになります。

ポイント付与は商品の到着後31日以降となっています。

リンク:食品・日用品のお買いものをひと箱にまとめてお届け「Amazonパントリー」



Prime Nowではじめて買い物をすると400ポイント

購入した商品を1~2時間で届けてくれる革命的配送サービス「Prime Now」


このPrime Nowを使うと400ポイントが付与されます。
実際の買い物が発生する&対象地域であることが前提となります。
パントリー同様、ポイントをもらうために無理やり買い物する必要はないと思いますが「あ!〇〇が切れた。。即必要なのに」という時に一度使ってみるといいかもしれません。
購入代金が2,500円以上で2時間配送便であればサービス利用料は無料です。

ポイント付与は商品の到着後31日以降となっています。

リンク:対象エリアでのお買いものを1時間以内にお届け「Prime Now」



定期おトク便ではじめて買い物をすると300ポイント

日用品など対象商品を定期的に購入することでさらに割引(表示価格から最大10%OFF)を受けることができる「定期おトク便」


この定期おトク便をはじめて使うと300ポイントが付与されます。
といっても定期的な買い物が発生することになります。
ポイントのために無理やり申し込む必要はないと思いますが、日用品の消耗品(ハミガキや歯ブラシ、カミソリなどなど)など家庭で定期的に購入するような商品があれば、一度は「定期おトク便」で申し込むとおトクになります。

こちらも商品の到着後31日以降となっています。

リンク:日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届け「定期おトク便」



本・コミック・雑誌ストアではじめて買い物をすると300ポイント

これがAmazonの原点?

書籍、マンガ、雑誌、写真集、カレンダーなど幅広いラインナップの「Amazon本・コミック・雑誌ストア」


このAmazon本・コミック・雑誌ストアではじめて買い物をすると300ポイントが付与されます。
これも定期的な買い物が発生することになりますが、コミックが発売されたら購入するマンガや毎月や毎週購入している雑誌などがあれば一度でも利用すればおトクになります。

こちらも商品の到着後31日以降となっています。

リンク:多彩なラインナップ「Amazon本・コミック・雑誌ストア」



【現在状況の確認】自分が特典を利用済かどうか?の確認方法

いろいろなはじめてでポイントプレゼント – Amazon

ちなみに「はじめて〇〇した」でポイント付与される特典が自分のアカウントで適用済かどうかは↑のページから確認できます。
各キャンペーンの下に「特典利用済み」となっていれば既に利用済となります。

全部のサービスを利用すればけっこうな金額分のポイントが還元されますが、実際に買い物をする必要があるキャンペーンもあるので、自分の環境に適用できる範囲で使う時に特典が利用できるくらいの感覚で適用させていくことをオススメします。


ここからはプライム会員が使える買い物の特典やエンタメなどの各サービスを紹介します。

Amazonプライムで使える買い物特典&サービスまとめ

Amazonでのショッピング

2,000円以下の買い物、お急ぎ便(当日便、マケプレ)、お届け日時指定便などの配送が無料

■送料無料になる買い物
・2,000円以下の買い物(通常配送)
・当日お急ぎ便
・お急ぎ便
・マケプレお急ぎ便
・お届け日時指定便
・発売日/発売日前日お届け
・特別取扱商品の取扱手数料が無料

買い物の配送のプライム特典は↑となります。
昔はこれが「プライム特典」の基本でした。
Amazonで買い物する時に配送を「お急ぎ便」や「日時指定する」というものです。

ちょっとした少額のアイテムをAmazonでサクッと買うというのができるようになります。

リンク:Prime deliveryでできること一覧



【プライムデーなど】プライム会員限定セールに参加、優遇される

プライムデーやサイバーマンデーといった年数回のセールにも参加できたり、優遇があったりします。
特にプライムデーはその名の通り、プライム会員限定のセールとなっています。
この時の買い物の割引金額だけで年会費をペイできるくらい安く買えたりもするので、Amazonの大きいキャンペーンに参加する場合は、プライム必須かもしれません。

【対象地域限定】1~2時間配送「Prime now」が使える ※2,500円以上&2時間便なら無料

Amazon Prime Now
価格: 無料
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル


対象地域は限られますが、Amazonで購入したアイテムを1~2時間で配送してくれる即配送サービス「Prime now」
最近は、自宅でみんなとお酒を飲むときなどにも利用する人が多いらしいサービスです。

2,500円以上購入&2時間配送便であればプライム会員は通貨料金なしで利用できます。
注文はiOSまたはAndroidのアプリからとなります。

ちなみにニンテンドースイッチやミニファミコンなど手に入りづらいアイテムやゲームが発売日の0時に手に入るなどPrime now特有の特典が登場することもあります。

まずは自分の家が対象エリアかどうかのチェックからどうぞ。
アプリの使い方などは別記事にまとめているのでチェックしてみてください。

[リンクと関連記事]
【要エリア確認】お買いものを1時間以内にお届け「Prime Now」
【Amazon】Prime Nowの使い方



【アイテム限定】ボタンプッシュで商品が届く「Amazon Dash Button」が使える

ボタンを「ポチっ」と押すだけでお気に入りの商品がAmazonで注文されて届けてくれるという面倒くさがり屋さん必須のアイテム『Amazon Dash Button
特にティッシュやトイレットペーパー、洗剤、水など定期的に購入する日用品などの商品にかなりオススメのアイテムです。

Dash Button自体は500円で購入することになりますが、ボタンを通じた初回注文時に500円が差し引かれるので実質無料のアイテムです。
実際に使ってみたので使い方や設定方法などは↓の記事をチェックしてみてください。

[リンクと関連記事]
Dash Button一覧 – Amazon
Amazon『ダッシュボタン』の使い方、初期設定方法、レビュー


ここからはプライム会員が追加費用ナシで使える動画や音楽、写真などエンターテイメント系のサービスを紹介します。

動画見放題サービス「プライムビデオ」

動画の上に「Prime」と書いてあるものが見放題

2015年から日本でも使えるようになっている『Amazonプライムビデオ
「プライム会員特典」に入っている(動画の左上にPrimeマークがついている)動画が見放題になるサービスです。

自分はそこまで動画(映画、TVなど)をAmazonで視聴するタイプではないのですが、ガッツリ見るという人はこれだけでも年会費の元がとれそうな映像サービスです。

Primeマークのない「Amazonビデオ」は別途料金がかかるのでご注意を

プライム会員だとけっこうな数の動画を追加料金なしで見ることができますが、『Amazonビデオ』という動画の左上にPrimeのマークがついてないコンテンツに関しては見放題の中に含まれず、レンタル料金などがかかるのでご注意を。
といっても再生時にお金がかかることが明記されているので間違ってガンガン購入する、ということはまずないと思いますが。

[リンク]
【追加料金なし】Amazonプライムビデオ
【レンタル作品など】Amazonビデオ



音楽聞き放題サービス「プライムミュージック」

100万曲以上の音楽が追加料金なしで楽しめる。が、ガッツリ聞きたい場合はちょっと弱い

追加料金ナシで音楽を楽しむこともできる『プライムミュージック
用意されている楽曲は100万曲以上でオススメのプレイリストやラジオも使えます。
再生は、PCブラウザからスマホまで幅広く対応しており、追加料金なしで使えるのはビビるレベルの音楽サービスですが、「音楽聞き放題サービス」として超幅広い楽曲を楽しみたい場合はちょっと役不足です。
その場合は、上位版の『Amazon music unlimited』が用意されています(プライム年会費とは別料金)

スマホにダウンロードしてのオフライン再生にも対応。無料版でも広告ナシ!

プライムミュージックでもAmazon music unlimitedでも楽曲以外の機能自体は基本的に同じです。
音楽再生時に広告はなく、スマホなどに楽曲をダウンロードして圏外などオフラインの時にも楽しむこともできまうs。

上位版のAmazon music unlimitedも780円/月に割引される

プライムミュージックの100万曲では足りない場合は、上位版のAmazon music unlimitedというサービスも用意されています。
AppleMusicやSpotifyなど定額制の音楽ストリーミングサービスと比較するのであればコチラになります。

Amazon music unlimitedは月額980円のサービスですが、プライム会員の場合は、200円の割引が適用され、780円/月で利用することができる特典が用意されています。

プライムミュージックの使い方は↓の記事に細かく書いているのでチェックしてみてください。

[リンクと関連記事]
【追加料金なし】100万曲以上が聞き放題『プライムミュージック』
【プライム会員ならおトク】100万曲以上が聞き放題『Amazon music unlimited』
Amazon『プライムミュージック』の使い方



イチオシ!無劣化&無制限で写真が保存できる「プライムフォト」

撮影した写真のデータ消失を完全ガード!スマホの空き容量不足にも活躍

自分は写真をスマホやデジカメなどでガッツリ撮影するのですが、プライムフォトさえあれば撮影した写真のデータ消失が絶対(Amazonサーバーが飛ばない限り)無くなります。
無劣化&容量無制限なのでアップロード後は、保存済の写真をスマホ内から削除することができ、スマホのストレージ容量を減らすこともできます。

これ、自分の中ではプライムのサービス内の一番の神サービスです。
自分の用途では、これだけでプライム年会費の元をとった!と思っています。

プライムフォトの使い方は↓の記事にガッツリまとめているのでチェックしてみてください。

[リンクと関連記事]
無制限のフォトストレージ – Amazonプライムフォト
Amazon『プライムフォト』の使い方



対象の本が読み放題「Prime reading」

読める本は正直少ない。追加料金なしで読めるので当たり前かも

対象の小説やビジネス本、実用書、マンガ、雑誌などが読み放題となる『Prime reading
弱虫ペダルなどが追加料金なしで読めます。

ただし、AmazonのKindleでの本購入や別途料金のかかるKindleの読み放題「Kindle Unlimited」につなげるようなサービスとなっており、前述した弱虫ペダルだと1、2巻しかPrime readingでは読めません。
個人的にはプライムのサービス内では、ちょっと弱いような印象を受けますが、追加料金なしで読めるのでワガママ言ってもしょうがいないです。
むしろ読めるだけすごい。

リンク:対象の本が追加料金なしで読み放題 – Prime reading



無料期間は30日間。過ぎてもサービスを一度も利用していなければ返金可能

が、サービスが増えまくっているので「一度も利用していない」の基準が難しい。。

プライム会員になってプライムサービスを一度も利用したことがないにも関わらず、年会費を支払ってしまった場合は、年会費を返金してもらうこともできます。
ただし、現在は↑でまとめたようにプライム会員が使えるサービスが多様化しています。
一度ビデオを視聴していたら返金はできない、くらいの考えの方がいいと思います。

退会、解約については↓に手順をまとめているのでチェックしてみてください。

関連記事:【返金アリ】Amazonプライム会員を退会する方法



個人的なまとめ&感想

Amazonプライムは買い物以外のサービスを利用すれば決して高くない。むしろ神サービス

【30日間無料】Amazonプライム

いろいろとプライム会員が使えるサービスを使ってみての感想は「各サービスを利用すれば年会費は絶対無駄にならない」でした。

この記事の最初にまとめたキャンペーンなどを利用すれば、Amazonポイントである程度元はとれますし、なにより買い物以外のWEBサービスが素晴らしいと思います。
(自分のイチオシはプライムフォト)

プライム会員になろうかな?でも年会費かかるしなぁと思っている方や既にプライム会員の方でサービスを使い切れてないような…という人は一度いろいろと見直してみてくださいな。
まだ無料会員の人は30日間の無料期間も使えるのでまずは無料体験からどうぞ。

ただ、がっつりハマると便利すぎて一生プライムから抜け出せなくなるかも。。
新サービスにも期待してますAmazonさん!(欲張りすぎか)

リンク:【30日間無料】Amazonプライム


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【徹底的】Amazonプライムで使えるサービスを使い倒す方法&年会費の元が取れるキャンペーン完全まとめの最終更新日は2018年2月9日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Amazon , Amazon Dash Button , Amazonパントリー , Amazonビデオ , Amazonプライム会員 , Amazonポイント , プライム・ビデオ , プライム・フォト , プライムデー , プライムビデオ , プライムミュージック , プライム会員 , 注目・ピックアップ ,




同じカテゴリの記事

ホットペッパービューティーでポイントを貯めてお小遣いを稼ぐ方法

webサービス

リクルートポイントもお小遣いもゲットしちゃいましょう!

PayPalに電話で問い合わせする方法 – 電話番号あり

webサービス

決済サービス「ペイパル」は電話での問い合わせにも対応してます!めっちゃ丁寧!


新着記事

【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

キャンペーン

ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に

【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

セール

2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!

【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

iPhone / iPad

SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ

【nuroモバイル】最大15,000円キャッシュバックをゲットする方法

MVNO・格安SIM

キャンペーンは3/31までです。最低でも10,000円キャッシュバックがもらえます。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ドコモ『Xperia XZ Premium(SO-04J)』実機レビュー、使い方 – ちょっと辛口めに!!と思ったけど…

    ドコモ2017年夏モデルXPERIAの上位機種!ハイエンドのPremiumを触りまくってみました


    【Y!mobileタイムセール】ワイモバイルの端末をおトクにゲットする方法 – 機種変更やタブレットも激安!

    「AQUOS Xx-Y」は機種変更でも4,980円!「Android One 507SH」は2,980円~!これは激安!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

    ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に


    【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

    2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!


    【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

    SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ


    【nuroモバイル】最大15,000円キャッシュバックをゲットする方法

    キャンペーンは3/31までです。最低でも10,000円キャッシュバックがもらえます。


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事