【PSVRあげます!!】Playstation VR(Camera同梱版)のプレゼントキャンペーンに応募する方法 - usedoor読者さんなら誰でも参加OK!

新着を見る



最終更新 [2014年8月7日]

[スポンサーリンク]




Linux系のサーバーに負荷検証ツールでお馴染みのApache jmeterをインストール・実行する方法です。


Apache jmeterのインストール

まずはopenjdkをインストール

Apache jmeterを使うにはjdkが必須となります。
自分はopenjdkを使っています。

yum install java-1.7.0-openjdk


次に↓にアクセスして最新のjmeterをチェックします。
http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist//jmeter/binaries/

このエントリ作成時はjmeter 2.11でした。

wgetで最新のjmeterを取ってきます。

wget http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist//jmeter/binaries/apache-jmeter-2.11.tgz


取ってきたjmeterのtgzを展開します。

tar xvzf apache-jmeter-2.11.tgz


展開したjmeterのディレクトリごと移動しちゃいます。

mv apache-jmeter-2.11 /usr/local/bin/jmeter




Apache jmeterの実行

実行オプション

-n:コマンドラインでjmeterを実行する
-t:テスト計画ファイルを指定する
-l:検証結果をファイル(.jtl)に保存する
※指定しない場合はテストケースと同じディレクトリに作成される


■jmeter コマンド実行例

/usr/local/bin/jmeter/bin/./jmeter -n -t /usr/local/bin/jmeter/bin/examples/CSVSample.jmx -l /usr/local/bin/jmeter/bin/examples/CSVSample.jtl

↑は『CSVSample.jmx』というテスト計画をコマンドで実行し『CSVSample.jtl』というファイルに書き出せよということになります。

作成されたファイルの確認

less /usr/local/bin/jmeter/bin/examples/CSVSample.jtl

<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<testResults version=”1.2″>
<sample t=”227″ lt=”0″ ts=”1407375739610″ s=”true” lb=”Login as u1″ rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”15″/>
<sample t=”206″ lt=”0″ ts=”1407375739847″ s=”true” lb=”Action = none” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”” by=”0″/>
<sample t=”334″ lt=”0″ ts=”1407375740230″ s=”true” lb=”Action a” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”12″/>
<sample t=”162″ lt=”0″ ts=”1407375740568″ s=”true” lb=”Action b” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”12″/>
<sample t=”328″ lt=”0″ ts=”1407375740734″ s=”true” lb=”Action c” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”12″/>
<sample t=”150″ lt=”0″ ts=”1407375741066″ s=”true” lb=”Action d” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”12″/>
<sample t=”306″ lt=”0″ ts=”1407375741220″ s=”true” lb=”Logout” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”13″/>
<sample t=”100″ lt=”0″ ts=”1407375741526″ s=”true” lb=”Action = <EOF>” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”” by=”0″/>
<sample t=”201″ lt=”0″ ts=”1407375741627″ s=”true” lb=”Login as u2″ rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”15″/>
<sample t=”148″ lt=”0″ ts=”1407375741829″ s=”true” lb=”Action = none” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”” by=”0″/>
<sample t=”300″ lt=”0″ ts=”1407375741981″ s=”true” lb=”Logout” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”text” by=”13″/>
<sample t=”346″ lt=”0″ ts=”1407375742282″ s=”true” lb=”Action = <EOF>” rc=”200″ rm=”OK” tn=”Thread Group 1-1″ dt=”” by=”0″/>

実際にWindowsなどで作ったテスト計画を実行する際は、テキトーにディレクトリなどを作成して実行した方がスッキリすると思います。

ちなみに

jemeterのバージョン確認コマンド

/usr/local/bin/jmeter/bin/./jmeter -v

Copyright (c) 1998-2014 The Apache Software Foundation
Version 2.11 r1554548

WEBサービスリリース時などには欠かせないサイトの負荷検証。
負荷検証ツールとしては超有名どころのjmeterのコマンドラインからの使い方を覚えておけばとってもラクですよー。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このApache jmeterをコマンドライン(Linux系OS)で使う方法の最終更新日は2014年8月7日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【専用アプリ不要】iPhone・iPadでYoutube動画をバックグラウンド再生する方法 – ロック画面や画面オフ、他のアプリ中でも再生できちゃう

    iOS 10以降であれば、専用アプリを使わなくてもバックグラウンド再生できる(ちょっと面倒)


    【配信開始!!】Android版スーパーマリオランをプレイする方法

    GooglePlayでは3月23日から配信スタート!即プレイしたい人は引き続き予約しておきましょー


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • サーバー関連の他の記事

    Active Directoryで変更した設定を適用するコマンド【gpupdate】

    ポリシーの条件付き適用や強制適用ができるコマンドgpupdate


    サーバー関連の記事一覧