【新生活にはWiMAX】今月の最安はこれだ!WiMAX 2+の料金比較まとめ - 最安でWiMAX 2+を契約する方法

新着を見る



最終更新 [2015年9月1日]

[スポンサーリンク]




LINEランチャーの使い方です。

LINEランチャーは、そのままですが、LINEが作っているランチャー(ホーム画面を着せかえできる)アプリです。

アプリをインストールするだけで一発で思いっきりホーム画面を着せかえることができます。
またLINEランチャーでは、ホーム画面にスタンプを置いたり、フォントを変更したり、メモリクリーナー機能があったりetc…と本当にいろいろとできちゃいますぜ。

ちなみにこういったホーム画面を思いっきり変更できるランチャーアプリは、LINEランチャーに限らずAndroid版しかありません。
このLINEランチャーもAndroidスマホ専用アプリとなっています。
※LINEアプリのテーマを変えるんじゃなくてスマホ全部のテーマを変更ですぜ。

無料きせかえ★LINEランチャー★スマホがかわいく大変身
価格: 無料
カテゴリ: カスタマイズ




LINEランチャーの使い方

ホーム画面

アプリインストールだけでほとんど完成してます

LINEランチャーの使い方は超簡単、というかインストールした時点で出来上がっています。
そこから自分流のカスタム or 最初からできているものをヤメてガッツリ変更することもできます。

LINEランチャーインストール完了後、アプリを開始します。


←初期状態。

もう超ガッツリ出来上がっています。
ドッグバーに設置していた4つのアプリは、前のランチャーアプリで配置していたものが引き継がれていました。


2枚目のホーム画面。

LINEランチャーで使える設定やスタンプなどがたくさん配置されています。


ホーム画面のテーマを変更

ホーム画面に配置されている「テーマショップ」アプリをタップすると別のLINEランチャー用テーマをダウンロードできるようになります。

無料のテーマもけっこう用意されています。


無料テーマはタップするだけでダウンロードすることができます。


ダウンロードしたテーマは、テーマショップアプリの画面左上のメニューボタン > ダウンロードから一覧をチェックできます。


「ラブリーコニー」のテーマに変更すると←のようになります。

サクッとテーマが変更されるので気分次第でホーム画面をパッと変えることもできちゃいます。


ホーム画面にスタンプを配置

LINEランチャーでは、ホーム画面にスタンプを配置するといういかにもLINEっぽいこともできます。

←の中にある「スタンプ」アプリを起動します。


メッセージアプリのLINEでお馴染みのスタンプ画面が表示されます。

ホーム画面に配置したいスタンプをタップします。


ホーム画面にスタンプが堂々と登場します。

配置したい場所までスワイプして、指でなぞってサイズを決めます。
またスタンプの左右を反転させる「ひっくり返す」や、配置したスタンプをタップした時に指定したアプリ起動したり、ショートカットを設定したりできる「リンク」という機能もあって便利です。


嬉しくなってスタンプを置きまくってみました。

相当使いづらいホーム画面の出来上がりです。
※アプリタップできまへん。


スタンプをホーム画面から削除する場合は、画面の上にポーンと投げればOKです。

なんかシュール。



フォントを変更

LINEランチャーはフォントを変更することもできます。

←にある「フォント」アプリをタップします。


フォント変更をLINEランチャーのみにするかスマホ全体に適用するかを選択できます。


フォントの種類も大量に用意されています。

タップするだけでフォント変更できますし、同じ手順で何度でも変更できるので気軽に変えてみましょー。


ドロワーとウィジェット

ドロワー

インストールされているアプリの一覧画面である「ドロワー」

基本的に超有名どころのアプリのみアイコンが変更されています。
←だとInstagramのアイコンが、LINEランチャーオリジナルのアイコンに変わっています。


ウィジェット

ウィジェット選択画面。

ランチャーウィジェットというLINEランチャーオリジナルウィジェットがたくさん用意されています。


LINEランチャーの設定画面

LINEランチャーは、テーマやスタンプ以外にもテキストカラーや通知領域、ドックなど細かい部分を相当イジることができます。

←にある「ランチャー設定」アプリをタップします。


ホームアプリのデフォルトに設定したり、フォルダやアイコンのテキスト色を操作したり…


通知バーやジェスチャーまでとにかく細かく設定ができます。

いろいろと試して、完璧!というホーム画面が完成すれば、バックアップを保存しておくこともできますぜ。



LINEランチャーのその他の機能

スマホを快適にするメモリクリーナー機能

「ブースト」アプリをワンタップでスマホのメモリをクリーンにしてくれます。


バッテリーチェッカー

下に○○%と書いてあるアイコンをタップするとバッテリーの現在状況を表示します。

バッテリーウィジェットを変更することもできます。


透明なYahoo検索ウィジェット

LINEランチャーのウィジェットとして用意されている検索ウィジェットはYahooとなっています。


クイック設定

ホーム画面のアプリ以外の部分を長押しするとLINEランチャーで使える項目をサクッと呼び出すこともできます。


機能モリモリ&動作もサクサクなLINEランチャー。使えるますぜ

LINEランチャーを使ってみての正直な感想は「最近のランチャーアプリってすげぇな」でした。
ランチャーといっているのに、メモリクリーナーが用意されていたり、超簡単にテーマの総とっかえやフォント変更までできちゃうのはちょっと昔のランチャーアプリでは考えられなかったかと。

もはやオールインワン設定なのでAndroidスマホユーザーで現在のホーム画面に飽きた!という人はLINEランチャーを使ってみてくださいな。

無料きせかえ★LINEランチャー★スマホがかわいく大変身
価格: 無料
カテゴリ: カスタマイズ



< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このLINEランチャーの使い方 – Androidスマホを超簡単に着せかえできる、ホーム画面にスタンプも置けちゃうの最終更新日は2015年9月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , キャラ , スマートフォン , 着せかえ ,




同じカテゴリの記事

LINEやTwitterで縦書きで送る方法

LINE

縦書きで送るとちょっと雰囲気が変わるぞ!

iCloudにLINEのトーク履歴をバックアップする方法【復元も可能】

LINE

神アップデート!これでiPhoneはLINEのトーク履歴問題は解決です!

LINEのメッセージをスマホに読み上げてもらう方法

LINE

めんどくさいメッセージは声で聞く!


新着記事

【macOS】新機能『NightShift』をオンにする方法 – 色温度調整やスケジュールも設定できる

Mac

macOSにもiOSに続きNight Shiftが登場!簡単にオン/オフできたり、調整もできる

【サクサク】『iOS 10.3』アップデートの感想・ツイート・新機能まとめ – iOS 10の使い方

iPhone / iPad

ファイルシステムが変更!もしかして、iPhone5と5cはOTAでアップデートできない!?

【17禁】Twitterの年齢制限を解除する方法 – 解除しなくても使う方法はあるぞ!

twitter

この方法を使えば17歳未満でもiPhoneでTwitterが利用できるぞ!

【AppleWatch】シアターモードの使い方 – 映画館など暗い場所では時計盤が光らなくなる

AppleWatch

WatchOS 3.2からの新機能。映画館などで手首を傾けてもAppleWatchが光らなくなるぞー

【iOS 10.3~】動かなくなる可能性がある32bitアプリ一覧をiPhone・iPadで調べる方法 – アプリ起動時に警告が表示されるアプリ一覧をチェックできる

iPhone / iPad

iOS 10.3からは『〇〇はアップデートの必要があります。このAppは将来のiOSのバージョンでは動かない可能性があります…』と表示される


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    故障したiPhone SEを修理する方法 – 画面破損やバッテリー交換など修理にかかる費用まとめ

    iPhone SEの保証外修理価格が発表!もちろんAppleCare+契約によって差額アリ


    【無料LINEスタンプ】「週刊文春×ゲスくま」を無料でゲットする方法

    両成敗という単語も入っているゲスくまスタンプが期間限定で無料ダウンロードできますぜ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【macOS】新機能『NightShift』をオンにする方法 – 色温度調整やスケジュールも設定できる

    macOSにもiOSに続きNight Shiftが登場!簡単にオン/オフできたり、調整もできる


    【サクサク】『iOS 10.3』アップデートの感想・ツイート・新機能まとめ – iOS 10の使い方

    ファイルシステムが変更!もしかして、iPhone5と5cはOTAでアップデートできない!?


    【17禁】Twitterの年齢制限を解除する方法 – 解除しなくても使う方法はあるぞ!

    この方法を使えば17歳未満でもiPhoneでTwitterが利用できるぞ!


    【AppleWatch】シアターモードの使い方 – 映画館など暗い場所では時計盤が光らなくなる

    WatchOS 3.2からの新機能。映画館などで手首を傾けてもAppleWatchが光らなくなるぞー


    【iOS 10.3~】動かなくなる可能性がある32bitアプリ一覧をiPhone・iPadで調べる方法 – アプリ起動時に警告が表示されるアプリ一覧をチェックできる

    iOS 10.3からは『〇〇はアップデートの必要があります。このAppは将来のiOSのバージョンでは動かない可能性があります…』と表示される


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • LINEの他の記事

    LINEタイムラインの表示順を「人気順」⇔「新着順」に切り替える方法 – 元の新着順に戻すというのもアリ

    最近の流行は「人気順」 でも元の「新着順」の方が投稿見落とさない気がするんだよなぁ。。


    LINEの記事一覧