【ドコモ割引クーポン配布中!】iPhone 7などが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2015年5月29日]

[スポンサーリンク]




Google Photosの使い方

「Google Photos(フォト)」は写真や動画の保管、整理に困っている人にはおすすめのサービスです!

スマートフォンなどで撮影した写真って結構容量とりますよね。スマホが容量不足になって写真を削除したり、PCなどに移したよっていう人もいると思います。

ただ、せっかく撮った思いでの写真なのでできれば削除したくないですよね。PCに移すのもぶっちゃけめんどくさいし、PCが壊れたら写真も同時に消えてしまいます。

そんな写真をすべて保存しておきたい、でもめんどうなことはしたくないという人は「Google Photos(フォト)」を使う事をおすすめします。Google Photosなら写真が消える事は無いし、無制限に写真を保存できるので容量を気にする必要もありません。

使い方は簡単なので是非一度使ってみてください。Google Photosアプリの詳細・使い方は以下になります。



Googleフォトの使い方

Googleフォト
価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ


■WEBからGoogleフォトを使用する場合はこちら
https://photos.google.com/

■MacやWindowsのパソコン、カメラ、SD カードから写真を自動アップロードできる「パソコン用アップローダ」はこちら
https://photos.google.com/apps


上記リンクからアプリをダウンロードし起動します。
するとアプリの概要が表示されるので確認したら「始める」を押します。




『Google Photos』のここがスゴイ!

すべての写真をバックアップ!



整理やラベル付も自動で写真を探すのも簡単!



そして自分が持っているスマホやタブレット、PCなどのデバイスでどこからでも共有可能です。



写真や動画をバックアップしたい自分のGoogleアカウントを選択します。端末をGoogleフォトライブラリと同期すると、検索、編集、削除、あらゆる端末での共有が行えるようになります。




無料なのに無制限に保存できるぞ!

写真と動画のアップロードサイズを選択します。

最大で1600万画素の写真、1080pの動画であれば無制限で保存できます。
画像を元のサイズで残したい場合は、Googleアカウントで使用できる共通の容量15GBまでです。



Googleフォトが自分専用のムービーや効果を独自に作成するそきにお知らせを受け取る設定。お知らせを受け取りたい場合はオンにして下さい。




操作がとにかく快適!

写真を表示する数は自由自在。ピンチ操作でズームできます。
選択も長押しとスワイプですばやく選択できます。



左右にスワイプできスムーズな操作。直感的に操作できるので使いやすさはバツグンです!



写真を自動で整理してくれるので、写真もすぐに見つける事ができます。






実際に使ってみた!

アプリの初期設定、説明が終わると写真のバックアップが始まります。Wi-Fiでやらないとパケ死するので注意して下さいね。ただ、初期設定ではWi-Fiでないと同期しない様になっているので変更しない限り大丈夫です。

写真が多いければ多いほどバックアップ(同期)に時間が掛かります。



月別に表示はこんな感じ。



日別に表示も可能!



手動で写真をアルバム整理する事もできます。画面右上のプラスアイコンを押しアルバムを選択します。



選択したらまとめたい写真を選択します。



次にアルバム名を入力します。これで完了です。



左上のメニューアイコンを押して「コレクション」選択すると…



こんな感じで先程まとめたアルバムを見る事ができます。



設定ではGoogleアカウントの使用している容量をチェック出来たり、Wi-Fiではなくモバイルデータ通信を使用してバックアップする設定にする事もできます。



アップロードサイズの変更も可能です。もし画像や動画を元の品質(解像度)の状態で保存したい場合はここで変更して下さい。



フォトライブラリからゴミ箱に移動したファイルは同期しているすべての端末で削除されるので注意して下さい。



他にも画像を加工したり、画像の情報を見る事もできます。




使ってみるとわかると思うんですがとにかく直感的に操作でき、サクサク動くので使いやすさはピカイチです。Google Photosに保存(バックアップ、)し、自分が持っている端末(デバイス)で同期すればすべての端末で写真を共有出来るので便利ですよ!

特に機種変更など新しいiPhoneやAndroidスマホにした時に写真を写すという事をしなくてもいいですからね。また、スマホを落として紛失しても写真はGoogle Photosにあるので無くなる事はありません。

写真の画質を気にしなければ無限に保存できるので写真を結構撮るし、すべて残しておきたいという人は是非この「Google Photos」を利用してみてください。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このGoogleフォトの使い方 – 写真を無制限に保存できるGoogleフォトが超便利!の最終更新日は2015年5月29日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , Google Photos , Googleフォト , iPhone , アルバム , スマートフォン , 写真 , 無制限 ,




同じカテゴリの記事

ブラウザ上で『○×ゲーム』をプレイする方法 – ググッてミニゲームをプレイ!ソリティアも登場!?

Google

超ヒマ潰し!昔懐かしの○×ゲームがスマホでもPCでもサクッとプレイできる

【送信取り消し機能】Gmailでメールを送信後に取り消しする方法

Google

iOS版のGmailアプリでも「送信取り消し機能」が使えるようになったぞ!




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『iPad Air 2』『iPad mini 4』を一括0円で購入する方法

    Air 2とmini 4の32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


    日本での『Uber』の使い方 – 実際乗ってみた!

    クーポンでのおトクな乗り方、配車方法、注意点、アプリ、タクシーとの比較などUberのことガッツリまとめました


    【マジ便利】LINEで自分一人の『ぼっちグループ』の作り方、有効活用方法 – LINEが自分専用のメモ&クラウドストレージみたいになって超便利

    「ぼっち」といっても寂しい訳じゃないんです。LINEは一人でも有効活用できるという小ワザ。もちろん無料


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    GoogleMapからタクシーやUberを配車する方法 – 価格比較や近くにいるクルマ検索もできる

    おおよその運賃が見れたり、Uberとタクシーの料金比較もできちゃうグーグルマップ


    【macOS】新機能『NightShift』をオンにする方法 – 色温度調整やスケジュールも設定できる

    macOSにもiOSに続きNight Shiftが登場!簡単にオン/オフできたり、調整もできる


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • Googleの他の記事

    Googleの記事一覧