ドコモのiPhone 6s / 6s Plusの一括価格が激安!!

新着を見る



最終更新 [2015年11月18日]

[スポンサーリンク]




WEBページを”あとで読む”ができるクリップアプリ『Readability』の使い方です。

スマホなどで見つけたページをクリップしておいて後からPCなど他のデバイスで読むことができる(もちろん逆もできます)アプリ「Readability」

よく“あとで読む”といわれるやつです。
代表的なのはPocketだと思います。

自分もPocketをメインで使っていたのですが、ジャンルによって分けておきたいという状況が発生しました。

この”あとで読む”クリップできるアプリは2つ以上使っていても損はないですぜ。
ジャンルを分けてクリップしておきたいときなどにマルチアカウント感覚で使うことができます。

ということでReadabilityを使い始めたので使い方などを書いています。

[目次]
■Readabilityの概要、初期セットアップ
 ・欲しい要望を全部満たしてくれた!
 ・Readabilityのアプリ、アドオンをダウンロード
 ・Readabilityアカウントを作成

■クリップしたリーディングリストを見る方法
 ・WEBで自分の”あとで読む”リストにアクセス
 ・アプリは開くだけでOK

■ReadabilityでWEBページをクリップ(あとで読むに追加)する方法
 ・iPhoneアプリ版
 ・Androidアプリ版
 ・firefox、Chrome、Safariアドオン版

Pocketの次の”あとで読む”にいかが?



Readabilityの概要、初期セットアップ

欲しい要望を全部満たしてくれた!

自分が求めていた”あとで読む”に欲しかった機能は「iOS対応」「Android対応」「PCのfirefoxアドオンに対応」「PCのChromeアドオンに対応」「お気に入りやタグ付けできる」「リストを検索できる」でした。
またスマホ両OS対応とかいいつつ、ブラウザだけじゃなくスマートニュースのようなアプリにも対応していてほしいというちょっとワガママな感じでした。
(要はPocket感覚で使いたかったんです。。)

Readabilityはその要望を全部満たしてくれていました!
さらにアドオンはSafari版にも対応してますし、広告表示もありません。

その他にもクリップした記事をオススメ記事として公開したり、シェアしたりすることもできます。
他のReadabilityユーザーをフォローしてその人のオススメ記事を読むようなSNSっぽい(NewsPicks的な)機能も備わっています。

基本的に英語なのがちょっとしんどい。。

Readabilityは英語主体です。。
この辺がPocketに比べるとイヤだなぁという感じだったのですが、別に難しい英語がバンバン出てくるわけでなく、英語が基本的にできない自分でも使えるレベルではありますぜ。

ただ英語なので↑でちょっと触れた他のReadabilityユーザーをフォローしてその人のオススメ記事を読むなんていうのはあまり使わない(英語読めないと使えない)のがホンネです。

Readabilityのアプリやアドオンダウンロード先

アプリ

Readability
価格: 無料
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化



firefox、Chrome、Safariアドオン

https://www.readability.com/addons

↑のURLに対応ブラウザでアクセスするとそのブラウザに対応したアドオンのURLが表示されます。

Readabilityアカウントを作成

Readabilityも最初にアカウントを作成する必要があります。
アカウント作成に必要なのは、任意のユーザーネームとメールアドレスとパスワードです。

WEBからでもスマホからでもできます。
今回はiPhoneから作ってみました。

「Sign Up」が新規アカウント作成となります。

Sign Upからユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力します。

作成したReadabilityアカウントへのログインはユーザー名またはメールアドレスで行います。


ユーザー名はピリオドとかは使えません。
半角英数というやつです。

ちなみにメールアドレス認証があるわけじゃないので重複さえなければ何でも通ります。。


PC上のWEBサイトでもスマホアプリからでも登録方法は基本一緒です。
まずは↑のような形でReadabilityのアカウントを作成しましょう。


Readabilityにクリップしたリーディングリストを見る方法

WEBで自分の”あとで読む”リストにアクセス

Readability リーディングリスト

これはPCでもスマホでも共通ですが、ブラウザなどからReadabilityのリーディングリストにアクセスすれば自分がクリップしている記事を全部チェックできます(要ログイン)

Readabilityのリーディングリストページは↓となります。
PCブラウザとかはブックマークしておくと便利ですぜ。

アプリは開くだけでOK

iOS、Androidアプリは初期設定であればアプリを開くだけで自分のReadabilityのリーディングリストが開きます。

違うものが表示されていた場合は、iOSもAndroidも「Reading List」を選択すればリーディングリストが開くようになっています。


各環境でReadabilityでWEBページをクリップ(あとで読むに追加)する方法

iPhoneアプリ版の使い方(Safari)

“あとで読みたい”WEBページにアクセスします。

Safariの下に表示されている共有アイコンをタップします。


共有項目が表示されます。
ここにReadabilityのアイコンが表示されていない場合は、上の段(facebookやTwitterがある)の一番右にある「その他」をタップします。


アクティビティが表示されます。

ここにあるReadabilityをONにします。
また各アプリのON/OFFの右にある三本線を掴んで上下することで表示するアプリの配置を変更することができます。

今回はReadabilityを2番目に持ってきてみました。

右上の完了をタップします。


共有アイコンをタップした時にReadabilityが表示されるようになります。

クリップしたいWEBページ上でReadabilityのアイコンをタップします。


画面上でローディングが走り、このWEBページがリーディングリストに追加されました。

これで後から簡単にチェックすることができます。


Androidアプリ版の使い方(標準ブラウザ)

“あとで読みたい”WEBページにアクセスします。

ブラウザのメニューボタンをタップし、中にある「ページを共有」をタップします。


共有できるアプリの中に「Readability」があります。
これをタップすれば、リーディングリストに追加されます。



firefox、Chrome、Safariアドオン版の使い方

ワンクリックでリーディングリストに追加したり、リーディングモードにしたりできちゃう

各ブラウザにアドオンをインストールすると↑のようにメニューバーにReadabilityが登場します(画像はfirefox)
この中の「Read Later」をクリックすれば”あとで読む”ことができます。

「Saved」などとページ上に表示されればクリップ完了となります。

ちなみに「Read Now」をクリックでリーディングモードで現在のページを表示したり、「Send to Kindle」でKindleにクリップを渡したりすることもできます。

不満は英語なことだけ。Pocketの次の”あとで読む”にいかが?

Readability
価格: 無料
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化


Pocketよりは多分ちょっと知名度が低であろう「Readability」

でもこのアプリ(サービス)、Pocketと同じ感覚で使えますぜ。
不満と言う不満は特になく、強いていえばメニューとかが基本的に英語(見ればわかるレベル)なことくらいです。
(あ、ときどきAndroid版が不安定かも。。)

Pocketと比較してこっちの方がすごい!というのもそんなにないのは正直なとこですが、SNSっぽい機能でフォローなんかもできちゃうのが面白いところです。

どっちがいい!とか、絶対こっち派!なんていうのではなく、Pocketと共存させてのマルチアカウント感覚でジャンル別などで”あとで読む”アプリを使い分けるのも使い勝手がいいですぜ。

Pocketユーザーの人は、是非Readabilityも使ってみちゃってくださいな。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , Chrome , Firefox , iPhone , Pocket , Readability , アドオン , あとで読む , クリップ ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEでブロックされている友だちにメッセージを送る方法 – 半ば強制送信の裏技。最終手段にどうぞ

    送ったメッセージがずっと既読にならない。。ブロックされている時の最終奥義


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ドコモの学割まとめ】月額1,500円から利用可能! – ドコモの学割でおトクにドコモのスマホを利用する方法

    25歳以下で、シェアパックの子回線ならドコモのスマホを月額1,500円から使えるぞ!


    【小ネタ】iPhone・iPadのボタンのデザイン(形)を変更する方法

    人とちょっとだけ違う&iOSのデザインに新鮮味を持たせたい人はやってみるといいかも


    Amazonで買えて日本語にも対応している激安SIMフリースマホ「OUKITEL K7000」の使い方、レビュー – Android6.0搭載

    日本のAmazonで13,000円くらいで買えるミドルスペックSIMフリースマホをレビューしてみた


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    1月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • スマホアプリの他の記事

    【テーマ】XperiaでAndroid 6.0 MarshmallowのUIを一足早く体験する方法 – もちろん非rootでOK

    Marshmallowが発売済のXperiaでも体験できるぞー(UIだけ。。)


    スマホアプリの記事一覧