【PSVRあげます!!】Playstation VR(Camera同梱版)のプレゼントキャンペーンに応募する方法 - usedoor読者さんなら誰でも参加OK!

新着を見る



最終更新 [2016年9月23日]

[スポンサーリンク]




Evernoteプレミアムプレミアム(有料版)をおトクに購入して自分のアカウントにコードを入力して更新する方法です。
(初めてプレミアム会員に加入する場合も同じ手順となります)

プレミアム会員の期間が切れた状態のEvernote
PCでもスマホでもこの表示が出て、同期する端末を2台選ぶ必要がある。
↑の本家のリンクからよりeSHOPで購入した方がおトク!


Evernoteプレミアムの期間が切れました。。
これまでは、昔ドコモがやっていたコラボキャンペーンのおかげで無料でプレミアム会員となっていました。
自分はプレミアムのフル機能を使っている訳ではないのですが、この前の機能と価格の改定で『無料版だと同期できる端末は2台まで』となった部分が無理すぎました。。

本家よりもソースネクストeSHOPで買った方が絶対いい。

他のノートアプリに移行などいろいろと迷ったのですが、ソースネクストeSHOPでプレミアムを購入すれば年間4,000円程度とおトクで時間もあまりなかったので、更新してみました。
eSHOPを利用すれば、本家で購入するよりも年間1,200円くらい安くなります。
初めてプレミアム会員になる人で同じ手順でOKです。
※自分の時は、最もおトクな3年版は販売されていませんでしたが、1年版がeSHOP通常価格よりもさらにちょっとだけですが安く購入できました。

ということでEvernoteプレミアム(有料版)をeSHOPでおトクに購入して、自分のアカウントに追加する方法を紹介します。

[関連記事]
【改悪】Evernoteの加入プランや有料プラン、端末確認方法まとめ
年間1,200円程度節約!おトクにEvernoteのプレミアム会員になる方法



Evernoteをおトクに購入&自分のアカウントに更新コードを入力して更新する方法(初めてプレミアム会員になる人もOK)

ソースネクストeSHOPで購入した方が本家より安い

Evernoteプレミアムをおトク価格で購入 – ソースネクストeSHOP

ソースネクストeSHOPでEvernoteを購入すれば、本家で購入するよりも年間1,200円程度お安く購入できます。
時々「3年版」が販売されており、この3年版だとガッツリ安く販売されているのですが、自分の更新のタイミングでは販売されていませんでした。
残念。

ちなみにソースネクストeSHOPはDropboxPro(有料版)もおトク価格で販売しています。
元の金額が高い分、EvernoteよりDropboxの方がお買い得感が強いです。

[リンクと関連記事]
Dropbox Proが1ヶ月666円 – ソースネクストeSHOP
【1ヶ月666円!!】Dropbox Pro(有料版)を超おトクに契約する方法


購入⇒更新コードゲット⇒アカウントに登録する手順

Evernoteプレミアムの更新ライセンスをeSHOPで購入します。

購入後、「シリアル番号」や「プレミアムコード」が表示されます。
この「プレミアムコード」がEvernoteプレミアム会員を更新(または初めて登録)するコードとなるのでメモっておくことをオススメします。
(eSHOPに登録しているメールアドレスにも届きます)

専用URLにブラウザでアクセス

http://go.evernote.com/sourcenext/

↑のURLにアクセスします。
eSHOPで更新コードを購入した人向けの専用ページとなっています。
ブラウザでEvernoteにログインしていなくてもOKです。

右下の「アクティベーションコード」の部分に↑で取得した「プレミアムコード」を入力して「続行する」をクリックします。

↑のように表示されればOKです。
ログインしてない場合、Evernoteに登録しているメールアドレス(ログインに使うやつ)を入力します。

メールアドレスを入力したIDでのログイン画面になります。
パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

最終確認が表示されます。
このアカウントに↑で購入したコードを適用するのでOKであれば「スタート」をクリックします。

これで完了となります。

PCやスマホなど自分がEvernoteを使っていた端末でアプリを起動⇒普通に使えればOK

コードさえ入力しちゃえばアプリ側では何もしなくてOK!

あとはPCやスマホなど自分がEvernoteを同期していた端末でアプリを起動します。
「2台までです」のような警告が表示されず、全端末でこれまで通り普通に使えればOKです。

3台以上の端末をリンクしようとする場合は、ほぼ必須となるEvernoteの有料プラン。
本家には「Evernoteプラス」という無料版とプレミアム版の間のプランも用意されていますが、どうせならeSHOPでおトクに購入したプレミアム版を使うことをオススメしますぜ。

[関連記事]
【改悪】Evernoteの加入プランや有料プラン、端末確認方法まとめ
年間1,200円程度節約!おトクにEvernoteのプレミアム会員になる方法


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このEvernoteプレミアム(有料版)のライセンスコードをアカウントに入力する方法 – おトクに更新、プレミアム会員になる方法の最終更新日は2016年9月23日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , evernote , iPhone , オトク , プラン , 制限 , 改悪 , 有料 , 無料 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ApplePayでSuicaをiPhoneに取り込んで登録する方法 – カードは使えなくなるのでご注意を

    WalletアプリからSuicaが登録できない不具合発生中。。せっかくのApplePayが。。


    LINEモバイルを契約して「LINEポイント」をゲットする方法 – 本格販売開始キャンペーン

    契約するプランに応じてゲットできるポイントが変動。最高で2,000LINEポイントをゲットできる!


    【Apple Pay】登録できるクレジットカード&キャンペーンまとめ。ID or QUICPay&おトクに使う方法

    [日々更新中]アメックスプロパーやエポスカード、ライフカード、UCSカードなどがApplePayに対応!キャンペーンも開催


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • スマホアプリの他の記事

    スマホアプリの記事一覧