SIMフリー版のiPhone 7 / 7 Plusをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年10月1日]

[スポンサーリンク]


キーワード:U-mobile, 格安SIM完全まとめ,



格安SIM「U-mobile(ユーモバイル)」の使い方の完全まとめです。

USENが運営しており「音楽聞き放題SIM」や「LTE無制限使い放題」「ワイモバイル通信網を使用したプラン」など面白いプランがたくさん用意されている「U-mobile」の全プラン、価格、特徴、オプション、評判などをまとめています。

端末の購入を含め、U-mobileの契約を検討している人は、価格やスペック、契約できるオプションなどをまとめているのでチェックしてみてください。
他の格安SIMとの比較は、【最新版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめの記事をどうぞ。

[目次]
■公式サイト
 ・LTE無制限や音楽聞き放題、ワイモバイル回線もあるU-mobile

■ここだけチェック!U-mobileのポイント
 ・メリット
 ・デメリット

■全プランと価格一覧
 ・データ専用 ネットだけプラン
 ・通話プラス(音声通話プラン)
 ・U-mobile SUPER(ワイモバイル回線プラン)
 ・その他価格(オプション、契約金、解約金、SMSなど)
 ・U-mobileのおすすめプラン

■特徴、オプション詳細など
 ・LTE無制限プランを用意した格安SIM。さらに音楽聞き放題プランも!
 ・最安プラン(2段階制)は680円から用意
 ・無制限プランにもいろいろアリ。そこを解説
 ・375Mbpsの超高速通信ドコモのPREMIUM 4Gにイチ早く対応!
 ・【注意多め】ワイモバイル回線を利用した『U-mobile SUPER』プランもあり
 ・USEN MUSIC SIMで音楽聞き放題!しかも還元されるポイントで映画も見れちゃう
 ・音声通話SIMなら通話料が半額となる「U-CALL」が無料で使える!
 ・さらに+800円で60分通話オプションあり
 ・「Secured Wi-Fi」に対応した公衆無線LANサービス『U-NEXT Wi-Fi』が無料で使える
 ・U-mobileの集中データ通信制限(確実にあるみたい)



U-mobileのプラン、価格、オプション、評判完全まとめ

ここだけチェック!U-mobileのポイント

特徴、メリット
  • ドコモのPREMIUM 4Gに対応!対応機種はまだまだ少ないものの理屈上、下り最大375Mbpsのハイスピード通信!
  • ワイモバイル回線を利用した10分間以内通話が月300回まで無料のプラン『U-mobile SUPER』もあり
  • LTE無制限プランを用意!1ヶ月あたりのデータ通信量を気にせず使える
  • 「USEN MUSIC SIM」というUSENにある150万曲、1,000チャンネル以上の音楽が聴き放題のプランあり
  • 「USEN MUSIC SIM」であれば、U-NEXTオンデマンドサービスで使えるポイントを毎月600ポイントプレゼント(通話プラスLTE使い放題2の場合は400ポイント)⇒好きな映画や動画を見ることもできる
  • 音声通話SIM契約者は、通話料が半額(10円/30秒)になるIP電話「U-CALL」が月額無料で使える
  • 音声SIMは、+800円/月で60分電話ができる「でんわパック60」というオプションあり(普通に電話すると2,400円かかる)
  • 公衆無線LAN「U-NEXT Wi-Fi」が無料で使える
  • ダブルフィックスプランという2段階制のプランが用意されており、月額680円~と激安
  • 音声通話対応のLTE無制限プランは、最低利用期間を12ヶ月に設定(LTE 使い放題2を契約)することで月額2,730円まで下がる
  • データプランだと最低利用期間なし

デメリット
  • データ専用プランだと対応しているサービスが少ない(U-CALL、U-NEXTポイントプレゼントなどが非対応)
  • 音声通話プランには1GBプランが用意されていない。逆にデータ専用プランには3GBプランが用意されていない(ダブルフィックスプランを除く)
  • 公式発表はないが、集中データ通信制限が確認されている(3日間で1.2GBという噂)
  • 余ったデータの繰り越しには対応していない
  • 2GB/月、7GB/月など細かいプラン設定がない(基本的にLTE無制限押し)
  • 『U-mobile SUPER』はワイモバイルそのままなので、あえてU-mobileと契約する必要はない

全プランと価格一覧

データ専用 ネットだけプラン
タイプ データ通信量 月額料金
データ専用
ネットだけプラン
1GB 790円(SMSあり:940円)
5GB 1,480円(SMSあり:1,630円)
LTE使い放題 ← オススメ
※U-mobile PREMIUM対応
2,480円(SMSあり:2,630円)
ダブルフィックス
(2段階プラン)
1GB未満:680円(SMSあり:830円)
1GB超過:900円(SMSあり:1,050円)

通話プラス(音声通話プラン)
タイプ データ通信量 月額料金
通話プラス
(音声通話プラン)
3GB 1,580円
5GB 1,980円
LTE使い放題 ← オススメ
※U-mobile PREMIUM対応
2,980円
LTE使い放題 USEN MUSIC 2,980円
LTE使い放題2 2,730円
ダブルフィックス
(2段階プラン)
1GB未満:1,480円
1GB超過:1,780円

U-mobile SUPER(ワイモバイル回線を利用したプラン。音声通話のみ)
タイプ データ通信量 月額料金
SUPER Talk S 1GB⇒2GB 1,980円(1年目)
2,980円(2年目以降)
SUPER Talk M 3GB⇒6GB 2,980円(1年目)
3,980円(2年目以降)
SUPER Talk S 7GB⇒12GB 4,980円(1年目)
5,980円(2年目以降)

2016年10月現在はキャンペーンが開催されており、データ容量の増量、さらにスーパーおトク割というものが適用されて12ヵ月月額料金が-1,000円となります。
ワイモバイル回線を使っているプランなのでワイモバイルと全く同じとなっています。
※最低利用期間は24ヵ月なのでくれぐれもご注意を!!

その他価格(オプション、契約金、解約金、SMSなど)
初期費用 3,000円
SMS 150円/月
キャッチホン 200円/月
留守番電話 300円/月
解約金 [通話SIM]
6,000円(6ヶ月以内)
[通話SIM(LTE使い放題2・USEN MUSIC)]
9,500円(6ヶ月以内)
3,500円(7~12ヶ月以内)
[データ専用SIM]
0円(なし)
[U-mobile SUPER]
9,500円(24ヶ月以内)
12,500円(3ヶ月以内)
MNP転出手数料 3,000円
SIM交換変更 / 再発行 3,000円

U-mobileのおすすめプラン

U-mobileでオススメしたいプランはやっぱり「LTE使い放題(無制限)」プランです。
特に音声通話プランがオススメ(ポイント還元や使える機能が多いため)
ドコモなどの大手キャリアでも無制限プランは用意されていないにも関わらず、U-mobileはそれを実現しています。
価格も2,780円~とお安く設定されています。
各LTE無制限プランの価格や契約内容の違いは後述しています。

ダブルフィックスプランもあまり見ない価格設定で面白いですが、1GB/月を考えながら運用していくのはちょっと疲れるので…



>>>LTE無制限や音楽聞き放題、ワイモバイル回線もあるU-mobile<<<


LTE無制限プランを用意した格安SIM。さらに音楽聞き放題プランも!

高速LTEが”使い放題”を激押ししているMVNO

U-mobileの一番の特徴は「LTE高速通信のデータ通信容量が無制限プラン」が用意されていることです。
基本的に「○GB/月」というスタイルが格安SIMの王道ですが、U-mobileに関してはこの設定がない無制限プランを用意しています。
この無制限プランを用意している格安SIMは現状少ないです。

ただ、毎月無尽蔵に使えるという訳ではありません。
数値は非公式ですが、3日間で○GBという集中データ通信制限は設定されています。
詳細は、U-mobileの通信制限に書いていますが、ネット上では3日間で1.2GB程度の通信で規制がかかると噂されています。

音楽聞き放題となる「USEN MUSIC SIM」もこの無制限SIMの1つ
この違いに関しては、詳細を後述しています。

最安プラン(2段階制)は680円から用意

最安値のプランは月額680円から用意されている「ダブルフィックスプラン」となっています。
このプランは、月間のデータ容量が1GBを超えるか超えないかで金額が変わってくる、いわゆる2段階式となっています。

他のMVNOでよくある激安プランのように最初から200kbpsという低速なのではないので、おトクに高速通信が使えます。

無制限プランにもいろいろアリ。そこを解説

U-mobileの「LTE使い放題プラン」にはいろんな形式があります。
データ専用でLTE無制限のものから音楽聞き放題の「USEN MUSIC SIM」まで様々。
音声通話SIMは、同じような内容なのに月額料金が違います。
その理由は、最低利用期間など契約条件の違いとなっています。

プラン 月額料金 契約条件
データ専用 2,480円 最低利用期間:なし
音声通話プランLTE 使い放題 2,980円 最低利用期間:6ヵ月
期間内解約:6,000円
音声通話プランLTE 使い放題2 2,730円 最低利用期間:12ヵ月期間内解約(~6ヶ月):9,500円期間内解約(7ヶ月~12ヶ月):3,500円12ヶ月以内のプラン変更:3,500円
音声通話プランUSEN MUSIC SIM 2,980円

いわゆる「1年縛り」が発生してもいいよという人は「LTE 使い放題2」が月額料金が安くてオススメです。
U-mobileを契約して音楽や映画を思いっきり楽しみたい人は、ノータイムで「USEN MUSIC SIM」でOKです。

375Mbpsの超高速通信ドコモのPREMIUM 4Gにイチ早く対応!

あくまで理屈上ですが、ドコモのPREMIUM 4Gと呼ばれる下り最大375Mbpsの超高速通信に対応する「U-mobile PREMIUM」というサービスを発表しています。
U-mobile PREMIUMはIIJとのコラボで実現されたプラン。
LTE使い放題のみに提供されています。

【注意多め】ワイモバイル回線を利用した『U-mobile SUPER』プランもあり

『U-mobile SUPER』というワイモバイル回線を利用したプランも用意されています。
このプランは、オプションなしで10分以内の音声通話が月間300回まで無料となっています。
また、多分永続的に行われるキャンペーンで各プランのデータ容量が増量&契約から12ヵ月は月額料金が-1,000円で1,980円/月で維持できます。

ただ最低利用期間が24ヵ月というものが設定されています。
また、ワイモバイルが販売した端末以外はSIMロック解除されていないと使えません。

はっきり言って本家のワイモバイルと全く同じなので、この『U-mobile SUPER』をわざわざU-mobileで契約する必要はないような気もします。
格安SIMというよりは、「ワイモバイルそのまま」と考えた方がいいプランとなっています。



>>>LTE無制限や音楽聞き放題、ワイモバイル回線もあるU-mobile<<<


USEN MUSIC SIMで音楽聞き放題!しかも還元されるポイントで映画も見れちゃう

「USEN MUSIC SIM」はUSENにある150万曲、1,000チャンネル以上の音楽が聴き放題になるというサービスが付いた格安SIMです。
しかも、このSIMを契約した場合、U-NEXTオンデマンドサービスで使えるポイントが毎月600ポイントもプレゼントされます。
U-NEXTオンデマンドサービスは、スマホやパソコンから映画やアニメなどの動画が見れるサービス。
プレゼントされたポイントで最新の映画を視聴することもできちゃいます。

音声通話SIMなら通話料が半額となる「U-CALL」が無料で使える!

音声通話SIMであれば、国内通話が半額(10円/30秒)となる「U-CALL」というIP電話を無料で使うことができます。
U-CALLは、通常の電話回線を利用していることからクリアな音質で通話することができるのも特徴です。

ちょっとした注意点としては、電話発信先の相手が携帯電話であれば電話番号が通知されるますが、固定電話などへ発信する時は非通知となるというところです。

さらに+800円で60分通話オプションあり

カケホーダイとはいきませんが、通話がおトクになるオプションも用意されています。
U-mobileの通話定額系オプションは「でんわパック60」
1ヶ月以内に最大60分まで無料通話が月額800円でできるようになります。

注意点としては、でんわパック60の適用は「U-CALL」経由での利用が必須ということ。
ただ、U-CALL経由となるので60分を超えた分の通話料金も10円/30秒が適用されます。

「Secured Wi-Fi」に対応した公衆無線LANサービス『U-NEXT Wi-Fi』が無料で使える

U-mobileユーザーは全国の駅、空港やカフェ、ホテルなどに設置されているU-NEXT Wi-Fiを無料で使うことができます。
外出先でもWi-Fiを使うことで高速データ通信量を節約することができます。
また、自動でWi-Fiに接続するアプリも配信されているので、ユーザー側で面倒な設定をしなくてもOKという手軽さも◎です。

U-mobileの集中データ通信制限(確実にあるみたい)

U-mobileは、『LTE無制限』がウリでもあります。
無制限=何十GB使ってもいい、という意味のはずですが、集中したデータ制限は確実にあるようです。
3日間で○GBという、いわゆる”しきい値”は明記はされていませんが、他のユーザーの利用に影響が出ると判断した場合、一時的に制限されるようです。

数値は記載されていないので何とも言えませんが、ネット上では3日で1.2GB程度で非常に低速になる制限にかかったという口コミが多いので、このあたりが集中データ通信として扱われているようです。
無制限プラン契約者の方もここだけは覚えておいた方がよさそうです。


>>>LTE無制限や音楽聞き放題、ワイモバイル回線もあるU-mobile<<<


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この格安SIM『U-mobile(ユーモバイル)』の使い方 – プラン、特徴、価格、データ通信量、評判など完全まとめの最終更新日は2016年10月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:U-mobile , 格安SIM完全まとめ ,




同じカテゴリの記事

格安SIM『UQモバイル』の使い方 – プラン、特徴、価格、データ通信量、評判など完全まとめ

MVNO・格安SIM

au回線を使った格安SIM「UQモバイル」 ワイモバイルとほぼ同じ料金体系のライバル?

格安SIM『mineo(マイネオ)』の使い方 – プラン、特徴、価格、データ通信量、評判など完全まとめ

MVNO・格安SIM

ドコモ・auどちらでも使えるおトクな格安SIM。データシェアや複数回線割引など大手キャリア風のサービスもアリ

楽天モバイルを解約する方法・手順【違約金・SIMカード返却・電話番号】

MVNO・格安SIM

楽天モバイルはWebからは解約申請できないぞ!電話する必要あり!


新着記事

【応募者全員】Office 365 キャッシュバック キャンペーン! – Officeをお得に購入する方法

キャンペーン

最大3,000円キャッシュバック!「Office 365 Solo」または「Office 365 サービス」を買うなら今がチャンス!

Pokemon GO Plusのバッテリー残量を確認する方法 – 電池残量低下はパっと見でチェックできる

ガジェット

ポケモンGOプラスのバッテリー持ちは約100日。そろそろ電池交換かな?と思ったらチェック!

【12/12(月)1日限り!】マイクロソフトストアで「サイバーマンデーSALE」が開催! – お得にマイクロソフトの商品を購入する方法

セール

セールは深夜0時スタート!Surfaceなどの商品がマイクロソフトストア特別価格で買える!

LINEタイムラインの表示順を「人気順」⇔「新着順」に切り替える方法 – 元の新着順に戻すというのもアリ

LINE

最近の流行は「人気順」 でも元の「新着順」の方が投稿見落とさない気がするんだよなぁ。。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    Live Photosで撮影したショートムービーをアニメGIFや”普通の動画”に変換&合体できるアプリ『Motion Stills』の使い方

    Apple純正!?と思うくらいのクオリティ!Googleが開発したライブフォトの写真をイジれまくるiPhoneアプリ


    auのiPhone 7 / 7 Plusを予約する方法、発売日付近でもおトクに購入する方法 – 価格、割引、クーポン、キャンペーンまとめ

    【価格判明】auのiPhone 7を買う予定の人はチェックしてみて~ やっといて損はないハズ!


    dカード&dカードゴールドのおトクな使い方 – 還元率、メリット、デメリット、比較、疑問など徹底まとめ。ドコモユーザー以外も超おトク【12月31日まで】

    【10%還元】ドコモ契約者は1年目は絶対損しないdカードGOLD。ドコモ以外の人でも普通におトクな高還元率なカード


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【応募者全員】Office 365 キャッシュバック キャンペーン! – Officeをお得に購入する方法

    最大3,000円キャッシュバック!「Office 365 Solo」または「Office 365 サービス」を買うなら今がチャンス!


    Pokemon GO Plusのバッテリー残量を確認する方法 – 電池残量低下はパっと見でチェックできる

    ポケモンGOプラスのバッテリー持ちは約100日。そろそろ電池交換かな?と思ったらチェック!


    【12/12(月)1日限り!】マイクロソフトストアで「サイバーマンデーSALE」が開催! – お得にマイクロソフトの商品を購入する方法

    セールは深夜0時スタート!Surfaceなどの商品がマイクロソフトストア特別価格で買える!


    LINEタイムラインの表示順を「人気順」⇔「新着順」に切り替える方法 – 元の新着順に戻すというのもアリ

    最近の流行は「人気順」 でも元の「新着順」の方が投稿見落とさない気がするんだよなぁ。。


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • MVNO・格安SIMの他の記事

    「FREETEL SIM for iPhone/iPad」プランに変更する方法

    もうすでにiPhoneでFREETEL SIMを使用しているのであれば変更の申し込みしておこう!


    MVNO・格安SIMの記事一覧