iPhone 7 / 7 Plus在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク【可能な限りリアルタイム更新】

新着を見る



最終更新 [2016年5月13日]

[スポンサーリンク]




キャリアを問わないMVNO(格安SIM)や中古・白ロム端末、購入から時間が経過していても入会できるケータイ保証サービスのまとめ ~故障や紛失からスマホを守る方法~です。
もちろんiPhone対応で書いています。

未だに「保証」なのか「補償」なのか?どっちの感じが正解かよくわからないスマホなど紛失・水没・故障の際の「ケータイ保証」
よくわからないので「保証」にさせてもらいます。

MVNO(格安SIM)や中古などで端末を購入することもしばしばになってきた昨今。
また、機種購入から時間が経過してしまってから「やっぱり保証欲しい…」となった人もいるかと思います。

この記事では、MVNOに対応していたり、中古など購入から時間が経過しても入会できるケータイの保証サービスやMVNOの各社が行っている保証サービスをまとめています。

iPhoneを落として画面が割れた。。
飲んでは携帯をなくす(自分)。。
MVNOを契約しているけど保証は欲しい!
中古でスマホを購入したけど保証が欲しい!


こんな人はチェックしてみてください。
※金額などはサービス発表の金額です。実際に支払われる金額などは条件や環境などによって変化すると思うので要注意です。

[目次と関連記事]
■誰でもOKなケータイ保証サービス
ドスパラ モバイルセーフティサービス
IIJ×Hi-Bit スマート補償(S)
ドスパラ モバイルセーフティサービス

■MVNO各社の保証サービス
各社の保証サービス一覧早見表

■今アツいMNNOは?
【最新版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ


大手キャリアでは対応している「盗難」「紛失」は基本的に非対応。iPhoneならAppleCareと比較してみるのもいいかも

キャリア不問、MVNOでもOKの保証サービスをいろいろと書いていますが、これらのサービスは基本的に「盗難」「紛失」には対応していません。

キャリア契約アリのiPhoneの保証サービスに関しては、各キャリアの保証サービスの方がいいかもしれませんぜ。
もちろんSIMフリーiPhoneの人とかは難しいので、この記事の保証を参考にしてみてください。

[関連記事]
【ドコモ】「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」比較
【au】AppleCare+と「紛失補償」「修理代金サポート」について
【ソフトバンク】「AppleCare+」と「あんしん保証パック」の比較


誰でもOK!キャリア不問で中古、時間が経過していても入会できるケータイ保証サービスまとめ

さくら小額短期保険株式会社「モバイル保険」

サービス名 モバイル保険
月額料金 700円
保証金額 1年間で最大100,000円
※主端末、修理可能の場合
保証内容 水没、破損
特徴 Wi-Fiにつながるモバイル通信端末を最大3端末まで補償端末登録が可能

2016年5月に登場したさくら小額短期保険株式会社の「モバイル保険」

「モバイル保険」という名前ですが、スマホやタブレットに限らずスマートウォッチ、ノートパソコン、モバイル音楽プレーヤー、携帯ゲーム機(PlayStation Vitaなど)・モバイルルーターなどWi-Fiに繋がる機器であれば基本的にOKとなっています。
端末買替時も継続補償などかなり手厚い保険です。

モバイル保険の詳細はコチラの記事をどうぞ↓

関連記事:【年間10万円まで補償】月々700 円の「モバイル保険」が凄い!


ドスパラ モバイルセーフティサービス

【ドスパラ】モバイルセーフティサービス

サービス名 ドスパラ モバイルセーフティサービス
月額料金 680円
780円(ワイドオプション)
830円(スーパーワイドオプション)
保証金額 680円プラン:上限30,000円
780円プラン:上限40,000円
830円プラン:上限50,000円
保証内容 水没、画面破損、起動しない
盗難・紛失は非対応
特徴 月額料金に応じて保証金額上限が変わる
先に自分が修理代金を払っておいて後から保証金を請求する

ドスパラが運営する「モバイルセーフティサービス」
こちらは、キャリア不問でいつでも入会可能となっています。
盗難・紛失には対応しませんが、水没まではOKとなっています。

このモバイルセーフティサービスですが、加入条件や保証を受ける内容は↓とのこと。
・入会時に端末の状態の写真および保証書(メーカー保証期限切れもOK)が必須
・入会時の審査で入会できない場合もある
・破損時は、自分でメーカー(またはメーカー正式代理店)にスマホを提出して自腹で修理
・修理金額に応じた保証金をドスパラへ請求する必要がある
・もちろんiPhone 6sにも対応

全額負担!とあるけど全額じゃないこともある。保証金支払いは自賠責に似てる

モバイルセーフティサービスの入会には、メーカーの保証書が必須とのこと。
中古で購入した端末でもOKですが、保証書がないと入会すらできないようです。

保証金の支払い方法に関しては、車やバイクの自賠責保険に似ています。
自分で先に修理に出して、かかった費用を自腹で払っておき、修理金額に応じたお金をドスパラへ請求するという、いわゆる「立替」が必要となっています。

ちなみに修理はそのスマホの製造メーカーor正規代理店のみOKとのこと。
例えばiPhoneであれば、故障時にAppleまたはカメラのキタムラなど(要確認)で修理⇒50,000円かかる⇒自腹で払う⇒ドスパラに自分が加盟しているプランの上限額を請求(通常プランなら30,000円)ということになります。

月額料金は680円(補償額は30,000円)~となっています。
大手3キャリアの保証サービスが水没だと月額料金+修理費用が5,000円~8,000円くらいかかってくるので修理料金によってはドスパラのモバイルセーフティサービスの方がおトクになります。

実際の破損時に修理を行う際は、ドスパラに「ここで修理してOK?保証金支払いの対象?」と聞いておく方が無難です。
※全額保証と書かれていますが、上限金額はあるので注意!

リンク:【ドスパラ】モバイルセーフティサービス


IIJ×Hi-Bit スマート補償(S)

IIJ×Hi-Bit スマート補償(S)

サービス名 IIJ×Hi-Bit スマート補償(S)
月額料金 550円
保証金額 修理可能:50,000円
修理不能:最大25,000円
水濡れ・水没:最大10,000円
ゲーム機などはもっと安くなる
保証内容 水没、画面破損、起動しない
盗難・紛失は非対応
特徴 このサービスを申し込むとスマート Wi-Fiが無料で使用できる
パソコンやスマートウォッチ、ゲーム機など幅広いデバイスが保証対象

3つのサービスを合わせて「スマート補償(S)」 なんかフワっとしてるなぁ…

「ひかり補償(S)」「スマート Wi-Fi」「かけつけサポート(10%OFF)」がセットになったものがスマート補償(S)となっています。
この中の「ひかり補償(S)」というのがスマホなどが破損した時に保証金を出してくれるというサービスとなっています。

スマート補償(S)はIIJ×Hi-Bitというコラボネームでやっていますが、基本的に誰でも入れる保証サービスとなっています。
電話サポートであまり契約について詳しく話してもらえませんでしたが、どうやら「1年以内に購入されていて製造から3年以内のデバイス」が契約対象のようです。

今話題のスマート補償(S)のご案内です。皆様、今お使いのスマートフォンの保証サービスって入られてますか?キャリアの保証サービスは後から入ろうと思っても入れませんが、こちらのスマート補償(S)は1年以内に購入された端末なら中古端末(※…

Posted by 【宇都宮市】ケータイ本舗宇都宮店【中古携帯買取販売・アイフォン修理】 on 2014年8月22日

また加入時に端末を入力する必要がないとのことで、スマート補償(S)内の保証サービスである「ひかり補償(S)」を一度でも使用すると、そのデバイスが今後の対象になるとのこと。

月額550円で「スマート Wi-Fi」まで使えるというものなのでおトクではありますが、個人的には何ともフワッとしているなぁという印象を受けました。

リンク:IIJ×Hi-Bit スマート補償(S)



端末セットのみ入れるMVNO会社の保証サービス

MVNO各社も同社で販売している端末と同時に入るケータイ保証サービスを展開しています。
これは各社との契約&端末の購入が必要となってくるので大手キャリアのケータイ保証と形式はほとんど一緒です。

ただやはり、期間が設けられていたり、水没、故障、破損、落下には対応するものの盗難・紛失には対応しないというのが基本となっています。
また大手キャリア同様、加入時期に制限があったり、加入から○年のような期間制限もあることが基本です。

MVNO各社の保証一覧

MVNO社およびサービス名をリンクにしています。
クリックで公式ページにて詳細をチェックできます。

MVNO サービス名 月額料金 故障時の負担額
mineo
端末安心サポート 399円/月 1回目:5,000円
2回目:8,000円
3回目以降:実費
NifMo
NifMoあんしん保証 380円/月 1回目:5,000円
2回目:10,000円
3回目以降:定価
BIGLOBE BIGLOBE端末あんしんサービス 400円/月 前後
※端末によって異なる
1回目:5,000円
2回目:10,000円
3回目以降:端末によって異なる
II Jmio
端末補償オプション 380円/月
1回目:5,000円
2回目:8,000円
3回目以降:実費
スマート補償(S)とは別物
U-mobile
端末保証お見舞金サービス(U) 500円/月
全損:最大50,000円補填
一部破損:10,000円補填
楽天モバイル 端末補償・スマホサポートパック 850円/月 5,000円
DMM mobile
端末交換オプション 350円/月 3,000円
FREETEL
FREETELあんしん補償 買い切り
※端末によって異なる
2回まで通常価格より約70%引き
XM安心プロテクション 1年目:無料
2年目以降:3,980円(任意。買い切り)
※FREETEL XM限定
1回目:9,800円
2回目:14,800円
3回目以降:22,800円
AEON MOBILE イオンスマホ安心パック 250円~450円/月
※端末によって異なる
2,500円~7,000円
※端末によって異なる
TONE 安心オプション 380円/月
最大10,000円補填
盗難・紛失にも対応

と、MVNO(格安SIM)を提供している各社の保証サービスはこんな感じになっています。
大手キャリアのものまんまじゃん!っていう故障時5,000円負担などのパターンと最大○万円を補填するよという2パターンがメインとなっています。

スマホ=紛失、破損するものだろ!って人は入っておきましょー

スマホを2年間壊さずに持っておくなんてできない!
絶対一度は水に落としちゃう!
MVNOにしようと思うけど保証なしとか無理!

こんな人は、キャリアを問わないMVNO(格安SIM)や中古・白ロム端末、購入から時間が経過していても入会できるケータイ保証サービスやMVNO各社の保証サービスを検討してみてはいかがでしょう??

iPhoneや最新のMVNO(格安SIM)情報は↓をどうぞ!

[関連記事]
【最新版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ
【ドコモ】「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス」比較
【au】AppleCare+と「紛失補償」「修理代金サポート」について
【ソフトバンク】「AppleCare+」と「あんしん保証パック」の比較


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , BB.exciteモバイルLTE , BIGLOBE , DMM mobile , FREETEL , IIJmio , iPhone , mineo , NifMo , OCN モバイル ONE , U-mobile , UQ mobile , スマートフォン , 保証 , 楽天モバイル , 比較 , 補償 ,




同じカテゴリの記事

FREETEL SIMのデータ通信量を確認する方法【節約モード】

MVNO・格安SIM

節約モードでデータ通信量を節約する事もできるぞ!

格安SIM『NifMo』と『@nifty』の解約方法 – 解約と解除があってわかりにくい&最低2週間かかるので注意

MVNO・格安SIM

解約まで最低でも2週間!月末までに解約したいなんて人はお早めに申請を!

【先着5,000名】格安SIMを半年間無料で利用する方法【DTI SIM 半年タダでお試しキャンペーン】

MVNO・格安SIM

キャンペーン期間内であれば音声プランでも最低利用期間ナシ!解約してもOK!データプランであれば6カ月間も無料で使えるぞ!

通信速度低下なし!? mineoの新優先通信サービス「プレミアムコース」の無料トライアルに応募する方法

MVNO・格安SIM

大手キャリアと変わらないかもしれないサービスが無料体験できるかも!


新着記事

【50%ポイント還元】Kindleストアで芥川賞受賞作『コンビニ人間』が実質半額で買えるぞ! – お得にKindle本を購入する方法

セール

読みたいと思っていた人は要チェックです!購入金額の50%分がポイント還元されます。

【最安一括648円】機種変更もOK。ドコモ2016年モデル『arrows SV F-03H』『AQUOS EVER SH-02J』を激安で購入する方法

携帯電話

2016年後半発売のミドルスペックモデルが値下げで激安に。新規/MNP/機種変更どれでもOK

【Android】充電中はディスプレイを常にオンにする方法 – 電源接続時のみスリープさせないようにできるぞー

Androidスマホ

充電中ならずっと画面オンでもいいじゃん!開発者オプションを使えば誰でも設定できる


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【Apple Pay】iPhoneでSuicaにチャージする方法完全まとめ(現金・クレジットカード・オートチャージ)

    いちおう現金からでもできるiPhoneへ取り込んだSuicaのチャージ方法を総まとめ!


    【1月おすすめ】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめ! – 最安の格安SIMを調べる方法

    LINEモバイルにLINE MUSIC+主要SNSが使い放題の「MUSICミュージック +プラス プラン」が登場!


    【1ヶ月666円!!】Dropbox Pro(有料版)を超おトクに契約する方法 – 限定10,000本

    これはおトク。Dropbox契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【50%ポイント還元】Kindleストアで芥川賞受賞作『コンビニ人間』が実質半額で買えるぞ! – お得にKindle本を購入する方法

    読みたいと思っていた人は要チェックです!購入金額の50%分がポイント還元されます。


    【最安一括648円】機種変更もOK。ドコモ2016年モデル『arrows SV F-03H』『AQUOS EVER SH-02J』を激安で購入する方法

    2016年後半発売のミドルスペックモデルが値下げで激安に。新規/MNP/機種変更どれでもOK


    【Android】充電中はディスプレイを常にオンにする方法 – 電源接続時のみスリープさせないようにできるぞー

    充電中ならずっと画面オンでもいいじゃん!開発者オプションを使えば誰でも設定できる


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • MVNO・格安SIMの他の記事

    格安SIM『UQモバイル』の使い方 – プラン、特徴、価格、データ通信量、評判など完全まとめ

    au回線を使った格安SIM「UQモバイル」 ワイモバイルとほぼ同じ料金体系のライバル?


    MVNO・格安SIMの記事一覧