【ドコモ割引クーポン配布中!】iPhone 7などが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2016年10月1日]

[スポンサーリンク]




格安SIM「楽天モバイル」の使い方の完全まとめです。

格安SIMで一番勢いがあるといっても不思議ではない「楽天モバイル」の全プラン、価格、特徴、オプション、評判などをまとめています。

端末の購入を含め、楽天モバイルの契約を検討している人は、価格やスペック、契約できるオプションなどをまとめているのでチェックしてみてください。
他の格安SIMとの比較は、【最新版】格安SIM(MVNO)料金徹底比較・まとめの記事をどうぞ。

[目次]
■公式サイト
 ・楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

■ここだけチェック!楽天モバイルのポイント
 ・メリット
 ・デメリット

■全プランと価格一覧
 ・データ専用プラン
 ・音声通話プラン
 ・コミコミプラン
 ・その他価格(オプション、契約金、解約金、SMSなど)
 ・楽天モバイルのおすすめプラン

■特徴、オプション詳細など
 ・あの楽天が運営するMVNO。もちろん楽天ポイントが貯まる
 ・最安プランは500円から用意。通話付きでも1,250円から!
 ・(ここだけの話)SIMフリーの良機種が半額などの激安で買えることが多い
 ・楽天スーパーポイントでの支払いがOKに!毎月の自動ポイント支払い設定もアリ
 ・音声通話プランのみ。5分間まで電話カケホーダイのオプションあり
 ・全部セットのコミコミプラン登場
 ・余ったデータ通信量の繰り越しに対応
 ・高速データ通信のON/OFFに対応。残りの容量も即チェックできる
 ・端末の補償やユーザーサポート、セキュリティまで幅広いオプションを用意
 ・楽天モバイルの集中データ通信制限



楽天モバイルの特徴、価格、プラン、評判など完全まとめ

ここだけチェック!楽天モバイルのポイント

特徴、メリット
  • 「5分間電話カケホーダイ+高速データ通信+端末代金」がセットになって割安のコミコミプランが新プランとしてラインナップされた!
  • 楽天スーパーポイントでの支払いに対応!自動的にポイントで支払う設定にも対応
  • (ここだけの話)良質なSIMフリー機種が格安で販売されることが多い⇒ベーシックプランで契約して端末を格安でゲットして解約⇒解約金なしで解約という荒ワザも使える
  • ベーシックプランがとにかく安い!音声通話付きでも1,250円で持てる
  • 楽天スーパーポイントがガッツリ貯まる。月々の支払い100円⇒1ポイント還元
  • 音声通話SIMの契約者は、契約期間中、楽天市場でのお買い物がずっと2倍に!
  • 余ったデータは翌月までの繰り越しに対応
  • 音声通話SIMなら「楽天でんわ」という通話料が半額(10円/30秒)になるIP電話サービスが月額無料で使える
  • 音声通話SIMなら+850円/月で電話が5分間カケホーダイになるオプションあり
  • 高速通信容量ON / OFF設定あり
  • 月額料金が初月無料
  • 補償やサポート、Wi-Fiスポットなど自分のニーズに合わせた任意のオプションが多く用意されている

デメリット
  • 3G専用端末では使えない
  • SIM再発行が4,000円、MNP転出が3,000円と若干手数料が高い
  • プランによって集中データ通信制限が設定されている(高速データOFFに設定していてもカウントの対象となる)
  • 音声通話プラン(通話SIM)は12ヶ月の最低利用期間が設定されている

全プランと価格一覧

データ専用プラン
タイプ データ通信量 月額料金
データ専用 ベーシックプラン(無制限 200Kbps) 525円(SMSあり:645円)
3.1GB 525円(SMSあり:1,020円)
5GB ← オススメ 1,450円(SMSあり:1,570円)
10GB 2,260円2,380円

通話SIM(音声通話プラン)
タイプ データ通信量 月額料金
通話SIM ベーシックプラン(無制限 200Kbps) 1,250円
3.1GB 1,600円
5GB ← オススメ 2,150円
10GB 2,960円

コミコミプラン(5分間電話カケホーダイ+高速データ通信+機種代金のセット)
タイプ データ通信量 月額料金
コミコミプランS 2GB 1年目:1,880円2年目:2,980円3年目以降:2,446円
コミコミプランM 1年目:2,480円2年目:3,480円3年目以降:2,230円
コミコミプランS 4GB 1年目:2,980円2年目:3,980円3年目以降:2,613円

コミコミプランは「5分間電話カケホーダイ+高速データ通信+機種代金」が全てセットになって定額料金で提供される2016年7月1日からスタートしたプランです。
機種や高速データ通信量は選択できないプランですが、割安でおトクなプランとなっています。
※最低利用期間24ヶ月にご注意を

その他価格(オプション、契約金、解約金、SMSなど)
初期費用 3,000円
SMS 120円/月
5分かけ放題 +850円/月
端末補償 +500円/月
スマホサポート +500円/月
スマホセキュリティ +300円/月
データ復旧サービス +300円/月
楽天モバイルWiFi(エコネクト) +362円/月
留守番電話 +300円/月
キャッチホン +200円/月
容量追加パック 300円/100MB
解約金 通話SIM:違約金9,800円(12ヶ月以内)データ専用SIM:なしコミコミプラン:違約金12,000円(24ヶ月以内)
MNP転出手数料 3,000円
SIM交換変更 / 再発行 4,000円

楽天モバイルのおすすめプラン

楽天モバイルでオススメしたいプランは5GBプランです。
5GBプランはコスパが非常に高く、音声通話ありの通話SIMでも2,150円と安めに設定されています。



あの楽天が運営するMVNO。もちろん楽天ポイントが貯まる

ポイントがガッツリ貯まる。通話SIMなら100円で2ポイント!!

楽天モバイルはそのままですが、あの楽天が運営しているMVNOです。
そして楽天といえばスーパーポイント!もちろん貯まります。
月々の支払い100円で1ポイントが還元されます。
さらに音声通話SIM契約なら楽天市場での買い物がずーっと2倍となります。

最安プランは500円から用意。通話付きでも1,250円から!

最安値のプランは200kbpsの低速通信が無制限で使える「ベーシックプラン」で月額500円から用意されています。
逆に最上位プランは10GBと大容量パックも用意されています。

(ここだけの話)SIMフリーの良機種が半額などの激安で買えることが多い。端末だけ購入して即解約でもOKパターンあり

楽天モバイルは、端末セットプランが豊富なのも特徴の1つです。
取り扱われるスマホは全てSIMフリー。
他の格安SIM、大手キャリアのSIMでも使えます。

そして楽天モバイルは、けっこうセット端末の安売りキャンペーンを開催します。
これがけっこうおトクで、とりあえずデータ専用SIMの一番安いベーシックプランを契約⇒端末購入⇒すぐに解約、というのもキャンペーンの内容によってはできます。
SIMフリー端末だけ欲しいという人は、キャンペーン開催時にこの荒技を使うのもアリかもしれません。
(通話SIM限定のキャンペーンもあるので内容はちゃんとチェックしてください)

楽天スーパーポイントでの支払いがOKに!毎月の自動ポイント支払い設定もアリ

2016年7月1日から楽天スーパーポイントでの支払いに対応しました。
月額料金にも端末料金にもポイントが使えます。

楽天市場やカード、サークルKサンクスなどの店舗で貯まったポイントを携帯料金に充当できるということなので地味にオイシイです。
また、メンバーズステーションから設定しておくことで、毎月自動的にポイントから使う支払い設定に対応しています。


音声通話プランのみ。5分間まで電話カケホーダイのオプションあり(+850円/月)

これが楽天モバイルでかなり人気のオプションです。
通話SIMの月額料金に+850円で国内への5分以内の電話が何度でも無料となります。
ドコモで言うとこの「カケホーダイライト」です。
また、このオプションを契約していれば、IP電話「楽天でんわ」がベースとなっているので5分超過後も通話料金が10円/30秒となります。

楽天モバイルに限らず格安SIMの電話の通話料金は20円/30秒が基本。
LINE通話などが好きじゃなく通話は普通に電話でするよ、という人は頼んでおいて損のないオプションです。

全部セットのコミコミプラン登場!

2016年7月1日から登場したコミコミプラン
このプランは「5分間電話カケホーダイ+高速データ通信+機種代金」がセットになって定額料金で提供されるというものです。

スタート当初に用意されているのはS~Lの3プラン
機種と高速データ通信量は選択できませんが、価格的には非常に割安なプランとなっています。

ただ24ヶ月以内に解約すると12,000円という高額な解約金がかかるので、契約する場合は2年間は使うということをアタマに叩き込んでおいてください。



余ったデータ通信量の繰り越しに対応

当月使い切れなかったデータ通信量は翌月まで繰り越しできます。
余ってしまった高速データ通信量を無駄なく使うことができるのが嬉しいポイントです。
ただ、毎月余りまくってしまうという人は、やっぱりもったいないので1段階データ容量が少ないプランなどへの変更を検討してみてください。

高速データ通信のON/OFFに対応。残りの容量も即チェックできる(楽天モバイルSIMアプリ)

高速データ通信ON/OFFや当月の残りの高速データ通信容量は、iPhone・Androidどちらにも対応している「楽天モバイルSIMアプリ」から操作、確認できます。
ただ、ここから高速データ通信をOFFにしていても3日間の集中データ通信制限の対象になるのでご注意を。

端末の補償やユーザーサポート、セキュリティまで幅広いオプションを用意

楽天モバイルは、様々なオプションが用意されていることでも有名です。
端末セットで購入した場合に加入できるスマホが壊れた時の保証サービス「端末補償」やわからないことを通話料無料でオペレーターに相談できる「スマホサポート」、スマホのセキュリティアプリやデータ復旧サービス、さらにはアドレス帳や写真を移行してくれるサービスまで非常に多くのオプションがあります。

各オプション有料となっていますが、「端末補償」と「スマホサポート」が一緒になった「サポートパック」などセットで入ると月額料金が安くなる抱き合わせパックもあります。
格安SIMやスマホ自体に余り詳しくない人でも手厚いサポートが受けられるので安心です。

楽天モバイルの集中データ通信制限(ちょっと特殊なのでご一読を)

ベーシックプラン 制限なし(元から低速)
3.1GBプラン 540MB/3日間
5GBプラン 1GB/3日間
10GBプラン 1.7GB/3日間

楽天モバイルは、3日間の集中データ通信による通信制限が明記されています。
制限時は、通信速度が200kbpとなります。
ただ注意しなくてはいけないのが、楽天モバイルSIMアプリのところにも書いていますが、この3日間の集中データ通信制限は高速データ通信をOFFにしていてもカウントの対象になるというところ。
高速データ通信OFFだと月間のデータ使用量はもちろんカウントされませんが、こっちの3日間の制限の方にはカウントされるという特殊仕様なのでご注意を。

プランによって異なる通信速度制限までのータ容量は上記の通りです。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この格安SIM『楽天モバイル』の使い方 – プラン、特徴、価格、データ通信量、評判など完全まとめの最終更新日は2016年10月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:格安SIM完全まとめ , 楽天モバイル ,




同じカテゴリの記事

FREETEL SIMを解約する方法【SIMカード返却】

MVNO・格安SIM

解約の方法が変更!?SIMカードを返却しないとペナルティーあり!

格安SIMスマホセット料金比較・まとめ – 格安SIMとスマホをセットで購入する方法

MVNO・格安SIM

格安SIMとセットで端末が買えるぞ!DTI SIMなら最新のiPhoneがレンタル可能!

LINEモバイルを契約して「LINEポイント」をゲットする方法 – 本格販売開始キャンペーン

MVNO・格安SIM

契約するプランに応じてゲットできるポイントが変動。最高で2,000LINEポイントをゲットできる!


新着記事

【3日間限定2/24まで】ロジクールの静音マウス「M220」を888円でGETする方法

セール

マウスのクリック音が気になるという人におすすめです!

Pontaポイントをdポイントに交換する方法

ポイント

手数料なしで交換可能!dポイントを貯めている人はPontaポイントをdポイントに交換しちゃおう!

【1万円キャッシュバック&6カ月1,000円割引】BIGLOBE SIMをお得に契約する方法

MVNO・格安SIM

キャッシュバックキャンペーンは2/28までなのでお申し込みはお早めに!

Chromecastの時間がズレている時の対処方法 – タイムゾーン変更や12時間⇔24時間表示切替など

ガジェット

ディスプレイに表示されている時間がズレてると思ったらチェックしてみて


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEのモバイルデータ通信量を抑える設定方法 – 画像や動画周りを節約!

    LINEが原因で通信規制を受けている人は一度設定をチェック!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【3日間限定2/24まで】ロジクールの静音マウス「M220」を888円でGETする方法

    マウスのクリック音が気になるという人におすすめです!


    Pontaポイントをdポイントに交換する方法

    手数料なしで交換可能!dポイントを貯めている人はPontaポイントをdポイントに交換しちゃおう!


    【1万円キャッシュバック&6カ月1,000円割引】BIGLOBE SIMをお得に契約する方法

    キャッシュバックキャンペーンは2/28までなのでお申し込みはお早めに!


    Chromecastの時間がズレている時の対処方法 – タイムゾーン変更や12時間⇔24時間表示切替など

    ディスプレイに表示されている時間がズレてると思ったらチェックしてみて


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • MVNO・格安SIMの他の記事

    MVNO・格安SIMの記事一覧