【ドコモ割引クーポン配布中!】iPhone 7などが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2015年10月15日]

[スポンサーリンク]




au携帯を旧プランのみ(パケットフラットなし)でおトクに維持する方法です。

2015年11月17日以降、auの旧プラン(LTEプラン)でパケットフラット(とLTE NET)が必須となります。

普通にauスマホを旧プラン(LTEプラン)+パケットフラットで使っている人はもちろん問題ないですが、電話だけ繋がるようにしてWi-Fi運用している人やそもそもパケットを使っていない人でもフラットが必須となるので毎月の維持費が跳ね上がります。。

現在、auで旧プランを契約している人であまりパケットの必要がないという人は、このタイミングでハズしておく方がいいかもしれません。。

このパケットフラット必須化をまとめてみました。


au旧プラン(LTEプラン)のパケットフラット必須化まとめ

厳密に言うと「従量制プラン」が廃止される=結果的にフラット

このauのパケットフラット必須化ですが、厳密に言うとフラットを解除するのではなく、フラットを従量課金に切り替える&LTE NETを切るという契約になります。

従量課金=使った分だけ課金ですが、LTE NETを契約しないことでインターネットに繋がらない⇒結果的に課金は発生しないということになります。
今回、その「従量制プラン」が申し込みできなくなる=結果的にフラットしかない、ということになります。

最低維持金額がハネ上がる。7,000円レベル。

これまで旧プラン(LTEプラン)はパケットフラットを契約しないことで月額1,000円程度で維持できました。
が、今後は旧プランの場合、フラット込みで7,000円くらいかかってしまうことになります(毎月割りとかの差し引きナシの場合)

契約変更は11月16日受付分までOKらしい

auサポートさんいわく、パケットフラット解除(従量制プランに変更)、LTE NET解約の契約変更は「11月16日までの申し込みまで有効」とのことでした。

現在、旧プランでフラット契約を行っている人でも11月16日までにフラット解約(従量制プランに変更)を申し込めばOKとなり、12月から従量制プランが適用される⇒フラット解除ということになります。

日割りにはならないのでご注意を

11月16日までに申請すればOKとなっていますが、あくまで11月分はフラット扱いとなります。
これは「月の途中でフラットの契約変更ができない」という理由からで、11月中はパケットフラット状態で使えますが、もちろん日割りはありません。

12月1日から、11月16日までに申請した従量制プランが適用されることになります。


パケット通信量は減るけど同じ料金なら新プラン移行がいいかも?

これまで旧プラン(LTEプラン)はパケットフラットを契約しないことで月額1,000円程度で維持できました。
が、今後は旧プランの場合、フラット込みで7,000円くらいかかってしまうことになります(毎月割りとかの差し引きナシの場合)

auの新プランは、スーパーカケホ(5分以内通話が何度でも無料)が用意されたので旧プランでパケットフラットと比較すると↓のようになります。

プラン データ量 料金 メリット
LTEプラン(旧プラン) 7GB 6,934円 データ量が7GB
スーパーカケホ 3GB 6,200円 5分以内通話無料
5GB 7,000円
8GB 8,700円

※料金は、基本料金+パケット+LTE NET
↑で比較すると、新プランでスーパーカケホの方がパケット通信量は減ってしまいますが、長電話以外の通話料金を気にしなくていいので、新プランの方がおトク感がある気がします。

またauの新プランはデータ量が5GB(データ定額5)以上の契約であればパケットの繰り越しにも対応しています。
7GBもデータ通信を使わないという人や月によって通信量が全然違うという人にも新プランがオススメとなります。

MNPなどでキャッシュバックとかの条件がある人は注意!もちろん今からMNPする人もちゃんと契約見ましょー

キャッシュバックなどの特典に釣られて、ドコモやソフトバンクからMNPでauに転入し、旧プラン契約を考えている人は注意が必要です。

携帯電話契約店ではキャッシュバックの条件によく「フラット2ヶ月」などがあります。
「フラットを2ヶ月契約していないとキャッシュバックはありません」という場合は、10月中にMNPすれば、フラットは10月・11月でOKなので11月16日までにauにフラット解除を申請しておけばOKですが、3ヶ月縛りだったり、11月以降にMNPをするという場合は、パケットフラット状態で維持することになってしまいます。

条件を守るか守らないかは自分次第ですが。。

自分のニーズに合わせた契約を見直してみては?

こんな感じでauの旧プランもドコモやソフトバンク同様(ちょっと違いますが)、パケットのフラットが必須となります。

auの契約を新プランにするのか?このまま旧プランを続けるのか?は微妙は自分の携帯の使い方によって変わってくると思います。
MNPで電話だけモードにして安く維持する、というのはできなくなるのでMNPでジャンプ⇒最低1,000円で維持というのは厳しくなると思いますのでお気をつけて~。

しかし、国から「携帯電話料金高いよー」とちょっと怒!されたこのタイミングでガッツリ値上げってのもタイミング悪いですね。。

記事はあくまで自分がauのサポートさんなどに聞いた話ですので実際に契約変更する人はauショップやサポートにちゃんと確認お願いします。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この11月17日以降はauのパケットフラットが必須化 – au旧プランをおトクに維持する方法【月額1,008円】の最終更新日は2015年10月15日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:au , LTE , MNP , キャッシュバック , パケット , フラット , 旧プラン ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    iPhone・iPadの設定から名前・本名・プライベートなデータがバレないようにする対策方法まとめ

    AirDropだけじゃない。テザリングやSiri、通知などからも漏れることが。。今一度設定を見直してみては?


    【Twitterが消えた人へ】iPhone・iPadのアプリの年齢制限を解除(変更)する方法

    Twitterの年齢制限が変更されてiOS端末で使えなくなる現象が発生。これで解決


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【AppleWatch】シアターモードの使い方 – 映画館など暗い場所では時計盤が光らなくなる

    WatchOS 3.2からの新機能。映画館などで手首を傾けてもAppleWatchが光らなくなるぞー


    【iOS 10.3~】動かなくなる可能性がある32bitアプリ一覧をiPhone・iPadで調べる方法 – アプリ起動時に警告が表示されるアプリ一覧をチェックできる

    iOS 10.3からは『〇〇はアップデートの必要があります。このAppは将来のiOSのバージョンでは動かない可能性があります…』と表示される


    【watchOS 3.2登場!!】AppleWatchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法

    iOS10.3と同じタイミングでWatchOS 3.2が登場!シアターモード搭載へ


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • 携帯電話利用料金の他の記事

    【価格・キャンペーン】ソフトバンクの「Xperia XZ」をお得に購入する方法

    予約するとソニーのBluetoothスピーカーが当たるかも!?


    携帯電話利用料金の記事一覧