【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2016年8月3日]





Windows 10 Anniversary Update(1607)をイチ早くインストールする方法です。

大幅なメジャーアップデートとなるWindows10 Anniversary Update(バージョン:1607)
アクションセンター機能の強化やCortana、Skype、Edgeの進化、Bashが使えるようになる、ダークモードUI登場etc…新機能や改良がめっちゃ加わった大型アップデートです。

このWindows10 Anniversary Updateは、現地時間の8月2日から配信が開始されています。
ただ、配信は「新しいマシンから」らしく、現状、自分のPCには届いていませんでした。。
が、このAnniversary Update、イチ早く体験したいなら手動でインストールできます。

ということでWindows 10 Anniversary Update(1607)を手動でイチ早くインストールする方法を紹介します。
(待っていればその内くると思いますが)


Windows 10 Anniversary Update(1607)を手動でイチ早くインストールする方法

注意!PCで32bit版の場合、メモリの要件が1GB⇒2GBになってる

インストール前に要件チェックが入るのでとりあえず試してみるのもいいかも

このアップデートの注意点としてはWindows10の入っているデバイスがPCで32bit版の場合、メモリが2GB必要とのこと。
これまでは1GBだったので倍になっちゃってます。。
ただ、アップデート前に要件チェックがあるので、そもそもアップデートできるのか、できないのかはチェックできます。

ちなみに今回いち早くAnniversary Updateをブチ込んでみた自分のPCは、IBMのThinkPad X60
core 2 duo初期の古~いPCです。
それでもアップデートできたので、あまりにも低スペック以外は基本的にできると思いますぜ。

元にも戻せますぜ

また、Anniversary Update後に気に入らなければ元に戻すこともできます。
復元ポイントはアップデートファイルが自動で作ってくれるようなので安心です。

手動でダウンロード&インストール

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12387/windows-10-update-history?ocid=update_setting_client

アップグレードを手動で実行するファイルは↑からダウンロードできます。
もちろん公式です。

「Anniversary Updateを入手する」ボタンをクリックすると「Windows10アップグレードアシスタンス」というファイルのショートカットがデスクトップ上に表示されます。
これを実行すると、まず最初にアップグレードしようとしているPCが要件を満たしているかのチェックが入ります。

PCが要件を満たしていれば「このOCはWindows10と互換性があります」と表示されます。

ファイルはけっこうな大きさ。ダウンロードに時間がかかるので余裕がある時にどうぞ

あとは「次へ」で進んでいけばOKなのですが、ここから実ファイルのダウンロードが始まります。
ファイルサイズは明記されていませんでしたが、アップデートファイルは相当なデカさ。。

自分の環境がクソというのもあるのですが、常時ダウンロードが30Mbpsくらいの状態の回線でファイルをダウンロードするまでに50分くらいかかりました。。
時間に余裕がある時にどうぞ。

↑の画面が表示されたら「今すぐ再起動」でOKです。
※ちなみにここから更新が30分くらいかかります。

Anniversary Update後のPC。いろいろと楽しめそう

結局、ダウンロード&インストールまで2時間弱。
何回かPCが再起動してアップグレードが完了しました。

Windows 10 Anniversary Update(1607)は、要件を満たしているPCであれば、そのうち誰の元にも届くアップデートです。
ただイチ早くいろいろな機能や改良点に触れてみたい!という人は↑の手順で手動でのダウンロードもできちゃいますぜ。
すでに実際に配信されているアップデートなので「人柱」ということもないとは思います(多分)

Anniversary Update(1607)の内容などは、INTERNET Watchさんが詳しく書かれていたので記事をチェックしてみてくださいな。

[リンク]
大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」提供開始 – INTERNET Watch
Anniversary Update(1607)の手動実行ファイルはコチラ


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この待てない!Windows 10 Anniversary Update(1607)をイチ早く手動でインストールする方法の最終更新日は2016年8月3日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Anniversary Update(1607) , Microsoft , Windows , windows 10 , アップデート , マイクロソフト , 手動 ,




同じカテゴリの記事

【Windows10】規定のブラウザやデフォルトアプリを変更する方法

パソコン

自分の好きなアプリをデフォルト設定しておけばwindows10がさらに快適に

【Windows10】WEBページをPDFファイルとして保存する方法 – 標準機能で変換できる

パソコン

どのブラウザでも使える標準機能『Microsoft Print to PDF』がマジ便利

【Windows10】タスクバーを小さく(細く)する方法 – 全体が引き締まって見えるのでオススメ

パソコン

Windowsは細いタスクバーの方がデスクトップ画面が広く使える!(気がする)


新着記事

たばこおトクに購入する方法まとめ – 愛煙家の方へ

生活用品

あんまり安く買える方法がない嗜好品『タバコ』 できる限りおトクに買う方法を書いてみたので愛煙家の方は読んでみてください。

【ドコモ】1月19日から値下げ!機種変更も一部対象。Xperia XZ PremiumやGalaxy S8シリーズなど2017夏モデルAndroidをおトクに購入する方法

携帯電話

ドコモのXperia XZ Premium、Galaxy S8シリーズ、AQUOS Rが一括15,552円に。機種変更の実質価格もダウン!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【投げ売り】機種変更も一括648円!ドコモのディスニースマホ『Disney Mobile(DM-01J)』を激安で購入する方法

    ディズニーモバイルのスマホが一括648円。。ミッキーもビックリの激安価格で販売開始


    【LINE】自分が操作しているスマホの画面をリアルタイム共有する方法 – スマホやアプリの操作方法等を簡単にシェア!

    LINEを通して両親や友だちなどにスマホやアプリの操作方法などを教える、紹介する時にマジ便利!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    たばこおトクに購入する方法まとめ – 愛煙家の方へ

    あんまり安く買える方法がない嗜好品『タバコ』 できる限りおトクに買う方法を書いてみたので愛煙家の方は読んでみてください。


    【ドコモ機種変更クーポン】『V30+ L-01K』が5,400円割引になるドコモオンラインショップ限定割引クーポンをusedoor読者にプレゼント!

    ドコモの「V30+ L-01K」に機種変更する際に使える当サイト限定の割引クーポンをプレゼント!


    【ドコモ】1月19日から値下げ!機種変更も一部対象。Xperia XZ PremiumやGalaxy S8シリーズなど2017夏モデルAndroidをおトクに購入する方法

    ドコモのXperia XZ Premium、Galaxy S8シリーズ、AQUOS Rが一括15,552円に。機種変更の実質価格もダウン!


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事