【全キャリアまとめ】iPhone 7 / 7 Plusの価格、おトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2016年7月5日]

[スポンサーリンク]




iPhoneやiPadのSafariで閲覧しているページを翻訳する方法です。

人にもよると思いますが、iPhoneやiPadのSafariで英語のWEBページを見ることありませんか?
自分は時々海外のガジェットのニュースサイトなどを見ることがあるのですが、英語ほとんど読めません。

ただSafariには見ているWEBページをサクッと翻訳してくれる小ワザがあります。
覚えておけば、海外のWEBページでも今よりは躊躇なく見ることができますぜ。
Safariだけでそのまま翻訳できる

ということでiPhoneやiPadのSafariで閲覧しているページを翻訳する方法を紹介します。


iPhone・iPadのSafariで閲覧しているページを翻訳する方法

iOSアプリ『Microsoft Translator』を使う

Microsoft Translator
価格: 無料
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 旅行


SafariでWEBページを翻訳するには、↑のマイクロソフトがリリースしている「Microsoft Translator」というアプリを使うのが簡単です。
AppStoreに公開されているので↑からiPhone・iPadにインストールしておきます。
※Androidにも対応しています。

対応言語

日本語、英語、アラビア語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語

対応している言語は、公式の案内では↑となっています。

Microsoft Translatorの設定

翻訳する言語を日本語に設定する

Microsoft Translatorを立ち上げます。

右下の「設定アイコン」をタップします。


設定が開きます。

「Safari翻訳言語」をタップします。


Safari拡張機能が開きます。

ここが翻訳後に表示させる言語となります。
「日本語」をタップして選択します。


Safariに表示させる

Safariを立ち上げます。
表示するWEBページは何でも大丈夫です。

下のメニューの「共有アイコン」をタップします。


下のメニューの一番右にある「その他」をタップします。


アクティビティが開きます。

下の方にあるMicrosoft TranslatorをONにします。

これで次から共有アイコンをタップした時にメニューの一覧にが表示されるようになります。
アイコンの位置は、自分で動かして設定できます。



ちなみに。このアプリは翻訳するときにデータ通信を行う。オフラインでも翻訳したい人は翻訳言語をダウンロードしておいて

このMicrosoft Translatorは、翻訳の際にデータ通信が発生します。
なので「あとで読む」のようにオフライン状態で読みたい場合は、翻訳ができません。
ただオフライン状態でも翻訳できるように言語パックをダウンロードしておくこともできます。

設定アイコン > オフラインの言語 > 日本語をダウンロードしておけばオフライン時でも日本語翻訳ができます。

この言語パック日本語だと216MBとけっこうなサイズだったので、iPhone・iPadの空き容量に余裕がある人がどうぞ。


ただ、オフラインだとうまく動かないことあるんだよなぁ。。

いざ海外のページを翻訳

実際に翻訳してみます。
今回は、ガジェットニュースなどを配信しているengadgetさんを翻訳させてもらいました。

engadgetさんにアクセスします。

見ての通り、英語です。

共有アイコンをタップします。


Microsoft Translatorをタップします。


Safariの上部に翻訳のパーセンテージが表示されて…


engadgetさんが日本語化しました!

もちろん自動翻訳なので日本語として微妙なところも多いですが、それはまぁ何でもそうですよね。


今回は、engadgetさんを例に英語のページを翻訳してみましたが、最初にも書いたとおり、Microsoft Translatorは様々な言語に対応しています。

iPhoneやiPadで海外のサイトやニュースを読む(読みたい)という人は、このアプリが便利なのでオススメですよー。
今回はiPhoneでやっていますが、Androidにも対応しています。

Microsoft Translator
価格: 無料
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 旅行



< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このiPhone・iPadのSafariで外国語のページを日本語に翻訳する方法 – 英語以外の言語もOK!Microsoft Translatorの使い方の最終更新日は2016年7月5日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:iPad , iPhone , Microsoft , Microsoft Translator , safari , 日本語 , 注目・ピックアップ , 翻訳 , 英語 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【Instagram】インスタで『見たら消える』写真・動画を送る方法、友だちが見たかを確認する方法

    Snapchatのアレがインスタ日本版でも使えるようなったぞー。慣れが必要かも


    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ここが最安!?】12月7日 17:00スタートのNTT-Xストアのオープン16周年記念セールに参加する方法

    サイバーマンデーやスーパーセールよりも安いかも!NTT-Xも本気。


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • iPhone / iPadの他の記事

    【Apple純正マップ】iPhoneをカーナビとして使う時に有料道路を避けてルート設定する方法

    お金かかる&速度が速い高速道路はできれば乗りたくない…という人はこの設定をiPhoneにどうぞ


    iPhone / iPadの記事一覧