【誰でもおトク!!】超おトクなdカード、dカードGOLDを徹底完全まとめ!

新着を見る



最終更新 [2015年10月1日]

[スポンサーリンク]




iPhoneやiPadのiOS端末のOSバージョンを脱獄なしでダウングレードする方法です。

[2015/10/1]
iOS 9.0.2の配信に伴い、iOS 8.XのSHSHの発行を終了したようです。

これで正規の方法ではiOS 8.Xには戻れなくなり、iOS 9.0.1がまでしかダウングレードできなくなったようです。。

[2015/9/29]
この時点での最新iOSは9.0.1
メジャーアップデートとなったiOS 9ですが、不具合や不都合があった人向けにiOS 8.4.1まで戻ることができるようでした(iPhone・iPadともにOK)
iOS 9.0.X⇒iOS 8.4.1までダウングレードが可能です。
あくまで9月29日の状況ですが。。


iPhoneやiPadといったiOSを搭載した端末は、バージョンアップ後に不具合などがあった時のためにダウングレードできるようになっています。

旧バージョンのiOSは、Appleの「appldnld.apple.com」から「.ipsw」というファイルで行うことができ、脱獄なしでダウングレードすることができます。
※脱獄失敗などで死んだiOS端末もいちおうコレで復活できます。

Apple公式は、どのバージョンまで戻せるのかがわかりにくい。。

が、現在どのiOSのバージョンまでダウングレードできるかがわかりにくい。。

それを一発で教えてくれてダウンロードリンクまで教えてくれる「IPSW Download」というサイトも紹介しています。


ということでiPhoneやiPadなどのiOS端末を
↓はiPhone 5sでのiOS 9.0.1⇒iOS 8.4.1のダウングレード方法を書いています。
PCはWindowsでやってますが、Macでも基本的に同じです。

定番ですが、iOSのダウングレードは自己責任でお願いします。
旧バージョンのバックアップがないとダウングレードが成功してもまっさらなiOSになるので注意!



【脱獄なし】iPhoneやiPadなどiOS端末のOSをダウングレードする方法

ダウングレードに必要なもの

・OSをダウングレードしたいiOS端末(iPhoneやiPad)
・iTunesがインストールされたパソコン(Windows・Mac)
・ダウングレードしたいバージョンのOSファイル(.ipsw)

基本的に↑の3つがあればiOSのダウングレードができます。

iOSのファームウエアファイル『.ipsw』をダウンロード

『.ipsw』ファイルは、Appleから正式にリリースされているiOSのファームウエアです。
ダウングレードしたいバージョンのものをダウンロードしておく必要があります。
が、Appleから公式に配信されているこの『.ipsw』ファイルがどこまで公開されているかが非常に分かりにくいです。。

それをナビしてくれるのが↓のサイトです。

自分の環境にあった.ipswを一発で探してくれる『IPSW Download』

https://ipsw.me/

↑のIPSW Downloadにアクセスします。
このサイトで自分のiOS端末とダウングレードできるiOSのバージョンがわかる&そのまま.ipswファイルをダウンロードできます。

ちなみにこのiPhone5sはドコモ版(もちろんSIMロック状態)です。
日本キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone5sは全て「A1453」となるのでIPSW Downloadで選択する際は、iPhone 5s(GSM)を選択することになります。
モデルはiPhone5sとか6であれば、本体裏に刻印されていますぜ。

今回であれば、端末(Select a device)をiPhone5sにすることでselect iOS versionの方にダウングレード可能なiOSのバージョンが表示されます。
背景色が緑色になっていればOK、赤色はNGとなります。
※SHSHがAppleから発行停止された直後などはデータが正常に反映されていない場合もあります。

なので今回の例では、背景が緑色の中で一番古いiOS 8.4.1までがダウングレード可能となります。
iOS 8.4.1を選択して下にある「Download」をクリックします。

appldnld.apple.comからダウンロードが開始されます。
適当な保存場所を選んでダウンロードが完了するのを待ちます。

「iPhoneを探す」をOFFに

iOSをダウングレードする場合、iPhoneを探すをOFFにしておく必要があります。
対象のiPhoneのiPhoneを探すをOFFにします。

iPhoneの設定を開きます。

設定の中にある「iCloud」をタップします。


iCloud項目が開きます。

中にある「iPhoneを探す」をタップします。


「iPhoneを探す」をOFFにします。


Apple IDのアカウントパスワードを求められます。

Touth IDは対応していませんのでパスワードを入力します。


「オフにします」という表示が出て、OFFになればOKです。

OFFになった後、AppleIDに設定しているメールアドレスに「iPhoneを探すがOFFになりました」というメールが届きます。



iTunesがインストールされたパソコンとiOS端末を接続していざダウングレード

iTunesのインストールされたパソコン(Windows・Mac)とiOS端末を接続します。
iTunesを起動して、接続したiOS端末が認識されたことを確認します。

ダウンロードした.ipswファイルが.zipになっていたら手動でリネームでOK

ダウンロードされたファイルが.zipだった場合は、.ipswに拡張子をリネームします。
多分ダウンロードする時のブラウザによるっぽいです(Windowsだけ?)
.zip⇒.ipswwと手動で書き換えるだけでOKです。

WindowsとMacでここだけちょっとだけ違う

次にiTunes上の「iPhoneを復元…」をクリックします。
ここがWindowsとMacでちょっと違います。

Windows:Shiftキーを押しながらクリック
Mac:Optionキー+クリック


となります。

ダウンロード済の.ipswを指定

「iPhoneを復元」を↑の方法で開くとファイル選択の画面になります。
このファイルにダウンロードしておいた「.ipsw」を指定します。

「ファームウエアファイルに互換性がないため、○○を復元できませんでした」

↑のエラーは、iOS端末と.ipswファイルのモデルが合っていないというエラーです。
自分のiOS端末のモデルを再度チェックしてみてください。
同じiPhoneでも世界には色んなモデルがあるので。。

「復元」をクリックすれば復元がスタートします。
※バックアップを持ってない人はダウングレードしてもまっさらOSになるので気をつけて!

iTunes上で復元がスタートします。
復元完了、iOS端末の再起動を待ってダウングレードしたiOSになっていればOKです。

AppleのSHSH発行が終了しているとこのエラーになる(多分)

iPhone”○○のiPhone”を復元できませんでした。
不明なエラーが発生しました(3194)

iOS 9.0以前のSHSH発行が終了したと聞き、再度ダウングレードを試してみました。
その結果、.ipswを指定して復元開始後、数分で↑のようなエラーが表示されました。

多分このエラーがSHSH発行終了後に認証が通らず使えなくなった.ipswファイルから復元しようとした時に表示されるエラーなんだと思います。


iOSがアップグレードされるのは楽しみや期待が大きいですが、実際にアップグレードしてみてアレ?ということもあります。
そんな時は↑の方法で旧iOSにダウングレードしてみてください。
※SHSHはけっこう早くAppleが閉じるので、やる!と決めたら即行動がいいと思いますよー。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このiPhone・iPadのiOSバージョンをダウングレードする方法 – iOS 9.0以前のSHSH発行終了の最終更新日は2015年10月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:iOS , iOS 7 , iOS 8 , iOS 9 , iPhone , スマートフォン , ダウングレード ,




同じカテゴリの記事

【iPhone】着信時に電話の相手をSiriに教えてもらう方法 – イヤフォン装着時にマジ便利

iPhone / iPad

Siriがボソッと「○○(電話をかけてきた相手の名前)」とつぶやいてくれるのが意外と便利

iPhone・iPadの画面OFF(ロック)時のカチッという音をOFFにする方法

iPhone / iPad

あのサウンド便利な時もあるけどウザイ時もあるんだよなぁ。。


新着記事

【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

Androidスマホ

Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨

【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

ショッピング

ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!

【届いた!】「Amazonダッシュボタン」の使い方・設定方法・レビュー

ショッピング

ボタンを「ポチっ」と押すだけで商品が届くぞ!これはマジで便利!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【専用アプリ不要】iPhone・iPadでYoutube動画をバックグラウンド再生する方法 – ロック画面や画面オフ、他のアプリ中でも再生できちゃう

    iOS 10以降であれば、専用アプリを使わなくてもバックグラウンド再生できる(ちょっと面倒)


    楽天マガジンとdマガジンを比べてみた – 雑誌読み放題サービスをおトクに契約する方法

    楽天vsドコモの雑誌読み放題サービス対決。自分にはどっちが合ってるんだろう…?


    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

    Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨


    【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

    ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!


    【届いた!】「Amazonダッシュボタン」の使い方・設定方法・レビュー

    ボタンを「ポチっ」と押すだけで商品が届くぞ!これはマジで便利!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • iPhone / iPadの他の記事

    【Apple純正マップ】iPhoneをカーナビとして使う時に有料道路を避けてルート設定する方法

    お金かかる&速度が速い高速道路はできれば乗りたくない…という人はこの設定をiPhoneにどうぞ


    iPhone / iPadの記事一覧