Amazonがおトクに!1,000ポイント+最大2.5%還元のキャンペーン

最終更新 [2018年2月7日]





iPhone・iPadのSafariにWEBサイトなどのログインID、パスワードを覚えさせて自動入力させる&登録している情報を確認、削除する方法です。

iOS端末の基本ブラウザとなるSafari
このSafariには、ログインID(ユーザー名)やパスワードを覚えさせておいてWEBサイトなどにログインするときに自動入力させる機能が搭載されています。

もはやどのブラウザでも当たり前の機能ですが、やっぱり便利な機能です。
また、クレジットカード情報も覚えさせておくことができます(これは個人的にはあんまりオススメしませんが)

パスワードを忘れてしまった場合もSafariから確認できるけど頼りすぎには注意

ただ便利な反面、なんでもかんでもブラウザに覚えさせておくとパスワードを忘れてしまったり、他の人でもログインできる可能性が高くなります。
パスワードを忘れてしまった場合は確認することができますし、実際のログイン時にはTouch IDやFace ID認証はあるのでセキュリティは高くなっていますが、いちおうセキュリティレベルはちょっとは下がるという認識の方がいいと思います。

この記事では、iPhone・iPadのSafariにログインID(ユーザー名)、パスワードを登録しておいてログイン時などに自動入力させる方法と登録済のデータの確認、変更、削除などの方法を紹介しています。


【iOS】SafariにログインID(ユーザー名)、パスワードを登録して自動入力させる方法

自動入力の設定をオンにする

これがオンになっていないと自動入力自体ができません。

「設定 > Safari」をタップします。


「自動入力」をタップします。


「ユーザ名とパスワード」をオンにします。


クレジットカード情報の保存もできる

これは個人的にはあんまりオススメしませんが、クレジットカード情報も登録しておくことができます。
ID・パスワード同様、入力時にはTouch IDやFace IDの認証があるので危険とは言いませんが、クレカでお金に直結してくる部分なのでやっぱりオススメはしないです。
とはいってもApplePayにクレジットカード登録している自分ですが。。

ID、パスワードを登録する

①WEBサイトにログインして登録

ログイン時にID(ユーザ名)とパスワードを自動入力したいサイトにアクセスします。

今回はAmazonのログイン情報を例に説明します。


正しいログイン情報を入力してログインします。


←のようにSafari上で「パスワードを保存しますか?」と聞かれます。

Safari(厳密にはiCloudキーチェーン)に保存する場合は「パスワードを保存」をタップします。


②手動でIDとパスワードを入力して登録(オススメしません)

「設定 > アカウントとパスワード」をタップします。


「AppとWebサイトのパスワード」をタップします。

Touch IDまたはFace IDの認証が行われます。



自分が登録しているWEBサイト一覧が表示されます。
一番下まで画面をスクロールして「パスワードを追加」をタップします。

WEBサイト(ドメイン)とID(ユーザー名)、パスワードを手動で入力して登録します。


これで登録は完了です。
登録した情報で正しくログインできるか?Touch IDやFace IDなどの認証はできるか?を一度確認することをオススメします。

登録した情報が使えるか?Touch IDやFace IDは作動するかを確認


一度ログアウトして再度ログイン画面に戻ります。
IDの部分をタップするとiPhoneのキーボード上に「パスワード」または直接、登録済のID(ユーザー名)が表示されます。
これをタップします。

Touch IDまたはFace ID認証が表示されればセキュリティはOK

ホームボタンのあるiPhoneであればTouch ID、XならFace IDが表示されればOKです。

そのまま認証します。


IDとパスワードが自動入力されます。

あとはログインボタンなどをタップしてそのままログインすればOKです。


WEBサイトのログイン情報の登録は↑でOKです。
次に登録済のID(ユーザー名)やパスワードの確認、変更、削除などの方法を紹介します。


Safariに登録済の情報を管理する方法

登録済のログインID、パスワードを確認する

登録済の情報は設定から確認や編集、削除できます。

「設定 > アカウントとパスワード」をタップします。


「AppとWebサイトのパスワード」をタップします。

Touch IDまたはFace IDの認証が行われます。


自分が登録しているWEBサイト一覧が表示されます。
こう見るといっぱい登録してるなぁ。。

上部の検索ボックスでドメインなどで検索して絞ることができます。

情報を確認、編集、削除したいサイトを見つけたらタップします。


忘れてしまったパスワードも確認できる

そのサイトのユーザーIDとパスワードが確認できます。


登録済の情報を編集、削除する

情報を編集したり、削除する場合は右上の「編集」をタップします。


手動でID(ユーザー名)やパスワードを変更します。

削除する場合は、WEBサイトと書かれた部分の下にある「-」をタップします。


表示される「削除ボタン」をタップすれば情報が削除されます。


PC、スマホ問わず、どのブラウザにもほとんど搭載されているID、パスワードの自動入力機能。
iPhoneやiPadで使用する場合は↑のやり方となります。
なんでもかんでも登録しておくのがいいのかと言われると微妙な気はしますが、やっぱり便利なのでついつい使っちゃいます。。

iOS端末の場合、自動入力時にTouch IDやFace ID認証があるので、何の認証もないブラウザに比べるとセキュリティは高いと思います。
使わなくなったWEBサイト情報の削除やアカウントを変更した際などは登録済情報の削除、更新をお忘れなく!


< この記事をシェア >




現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【1ヶ月666円!!】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約する方法 – 3年版のコスパがヤバい!

dropbox

これはおトク。Dropbox契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!

【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

キャンペーン

自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク

【エントリー受付中】誕生月はポイント5倍!『dポイントバースデェ~チャンス!』に参加しておトクにdポイントを貯める方法

キャンペーン

実際の開始期間は8月1日から。が、エントリーは6月30日までなので事前にやっておきましょー

【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

携帯電話

第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法の最終更新日は2018年3月23日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:apple , Face ID , iD , iOS , iPad , iPhone , safari , Touch ID , セキュリティ , パスワード , ユーザー名 , ログイン , 自動入力 ,




同じカテゴリの記事

ドコモの電波が悪い時の対処方法 – オフィスの電波状況が悪すぎたので専用窓口に相談してみた。機器無料レンタルも

携帯電話

自宅やオフィスなどの電波が悪い時は相談してみましょー。レピータ、フェムトセルなど機器の無料レンタルも

【住所変更】ドコモに登録している住所をスマホで変更する方法

携帯電話

ウェブから住所変更すればドコモショップに行かなくてすむぞ!

【ドコモ】シェアグループ内の各回線毎にデータ通信量の上限を設定する方法 – データ量上限設定オプション

携帯電話

ドコモはシェアパック全体のデータ量に関係なく「この回線は月3GBまで」のような設定ができるようになった


新着記事

【iPhone/Androidカメラ比較】暗い場所で一番キレイに写真が撮れるスマホは?夜景をうまく撮影する方法

スマートフォン

iPhoneもAndroidも明るい場所で撮影した写真の差はほぼないような… ということで夜景写真を比較してみた

【運用実績公開】ドコモ×THEOの『ポイント投資』でdポイントを運用する方法 – 誰でも参加OK。ポイントは増える?減る?

投資

実際に10,000dポイント投資してみた。8月31日までに開始すれば必ず100dポイントもらえるキャンペーンも


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【アプリも登場】『東京防災』を無料でゲットする方法、店舗一覧まとめ – 東京在住以外の人ももちろんOK

    話題の災害対策本が無料でゲットできるのでスマホやタブレットに入れておきましょー


    【返金アリ】Apple公式iPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法 – 対象モデル、概要と手順など

    診断結果が問題なしでも希望すれば激安価格でApple公式のiPhoneバッテリー交換ができる。過去に交換した人には返金も!


    TVer(ティーバー)をテレビの大画面で視聴する方法

    ChromeCastなどには正式対応してないけど、テレビなどの大画面に出力することはできる!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【値下げ?】ドコモの新パケットプラン『ベーシックパック』『ベーシックシェアパック』のメリット/デメリット&比較まとめ – 月額料金をおトクにする方法

    5月25日スタートの新プランと現在の「シェアパック5/10/15」「データS/Mパック」を比較。どっちの方がおトク?


    【iPhone/Androidカメラ比較】暗い場所で一番キレイに写真が撮れるスマホは?夜景をうまく撮影する方法

    iPhoneもAndroidも明るい場所で撮影した写真の差はほぼないような… ということで夜景写真を比較してみた


    【運用実績公開】ドコモ×THEOの『ポイント投資』でdポイントを運用する方法 – 誰でも参加OK。ポイントは増える?減る?

    実際に10,000dポイント投資してみた。8月31日までに開始すれば必ず100dポイントもらえるキャンペーンも


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome dポイント iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone X iPhoneおトク MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ セブンイレブン ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    dカード&dカードGOLDのおトクな使い方、徹底まとめ。ドコモユーザー以外にもメリット多数 – 6月30日まで

    10%還元で噂のdカードの還元率、メリット、デメリット、比較、疑問を徹底的にまとめています


    【1,000ポイント+最大2.5%還元!!】Amazonギフト券を超おトクにチャージする方法

    自分が対象かどうかはすぐにチェックできる。Amazonで買い物するなら絶対おトク


    【1ヶ月666円!!】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約する方法 – 3年版のコスパがヤバい!

    これはおトク。Dropbox契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!


    【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法

    超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事