【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2017年9月20日]

[スポンサーリンク]




iPhoneを機種変更する時やiOSアップデート前にやっておきたい設定(バックアップやデータ保存など)まとめです。

[3月28日追記]
iOS 10.3が配信開始されました!
『10.3』と聞くとユーザー的には普通のマイナーアップデートという感じがします。
が、このアップデートの中身にファイルシステムが「Apple File System」(APFS)というものに変更になるというものがあります。
このファイルシステム変更でいろいろと機能性が向上すると言われていますし、使う側は大きく意識する必要はないと思いますが、万が一データ消失などがあった場合は復旧が非常に難しくなると思われます。

このことから、iOS 10.3にアップデート前にはバックアップ必須といわれています。
バックアップがあれば、万が一の事態が発生してもバックアップから復元はできるのでアプデ前にできる限りバックアップを取っておくようにしましょー!

iPhoneを機種変更時やiOSアップデート前などにやっておきたいバックアップ手順、データ移行手順などを書いています。

iPhoneはデータ引継ぎがAndroidに比べて簡単なので新しい機種にする時も比較的ラクチンです。
また、iOSのアップデートも特に大きな不具合なくできることが多いので個人的には安定していると思います。
が、やはり万が一に備えて最低限のことはやっておくことをオススメします。
自分がいつもやっているiOSバックアップの他にこれだけはやっておいた方がいいよと思っている項目をまとめています。

ということでiPhoneの機種変更の時にやっておきたい設定まとめです。
※iOS 10でやっていますが、iOS 9以前のOSでもほぼ同じ手順でOKです。


iPhoneの機種変更やiOSアップデート前にやっておきたい設定まとめ

【PC不要】icloudを使ってiPhoneをバックアップ

手軽にバックアップできるけど容量が不足することも

一番シンプルなiPhoneのバックアップは、このiCloudにバックアップすることです。
iPhoneとWi-Fiがあれば、PC不要でOKです。

ただ、バックアップデータが大きい場合は、iCloudのストレージを追加で購入しないとバックアップが入らないということもあります。。

iCloudでバックアップできるデータ

・音楽、映画、テレビ番組、アプリケーション、ブックの購入履歴
・iOS デバイスの写真とビデオ
・デバイス設定
・App データ
・ホーム画面と App の配置
・iMessage、テキスト(SMS)、および MMS メッセージ
(バックアップ中に使用したSIMカードが必要)
・着信音
・Visual Voicemail のパスワード (バックアップ中に使用したSIMカードが必要)
・ヘルスケアデータ
・HomeKit の構成

ほとんどのデータがバックアップできます。
ただiPhone上でiCloudフォトライブラリを有効にしている場合は、写真・ビデオはiCloudに保存済なので2重にはバックアップされません。

iPhoneからiCloudにバックアップする手順

設定を開きます。

中にある「iCloud」をタップします。
(iCloudに自分のAppleIDでログインしている必要があります)


iCloud項目が開きます。

中にある「バックアップ」をタップします。


iCloudバックアップがONになっていることを確認します。
OFFになっている場合はONにすればOKです。

「今すぐバックアップを作成」をタップします。


iCloud上にiPhoneのバックアップが開始されます。

あとはバックアップ完了まで待てばOKです。


環境によってはiCloudの容量が足りないケースがあります。
もし容量が不足してしまった場合は、ストレージ容量を増やす=お金がかかってしまうので必要かどうかは自分で判断してみてください。

[関連記事]
【2TBプラン登場】iCloudのプラン&価格まとめ
iCloudの容量を減らす方法【ダウングレード】


【要PC】iTunesを使ってiPhoneをバックアップ

PCとiTunesを使ってバックアップする場合は完全なバックアップが簡単に取れます。
iTunesがインストールされたPCとiPhoneを繋いでバックアップするだけでOKです。
(人によっては接続しただけで同期&バックアップという設定になっている人もいると思います)

PCのiTunesでiPhoneをバックアップする手順

PCとiPhoneを接続してiTunesを開きます。
接続されたiPhoneをiTunes上で表示させます。

バックアップの部分で「このコンピュータ」を選択し「今すぐバックアップ」をクリックします。
バックアップの進行状況はiTunesの上に表示されます。

バックアップ完了後の画面です。
「最新のバックアップ」の部分が↑の作業を行った時間になっていればOKです。

Macの場合、iTunes > 環境設定 > デバイスを表示するとバックアップの一覧が表示されるので不安な人は確認してみてください。

関連記事:【Mac】「その他」領域のファイルを整理してストレージを確保する方法


これでiPhoneの設定回りのバックアップは完了となります。
これだけでも大丈夫ですが、自分の場合は念のため、↓の設定もやっています。


旧端末でApplePay使ってるならSuicaを移行!

旧端末でApplePay(Suica)を使っているならコレ必須です。
旧iPhone⇒新iPhoneへのSuica移行。
JR東日本公式からも案内が出ているくらい重要なことなので絶対に引継ぎを忘れないようにしましょー。

Suicaをサーバーに退避とか難しい言葉が出ていますが、難しいのは言葉だけでよくわからなくても超カンタンにできます。
手順、詳細は↓の記事をどうぞ。

関連記事:【iPhone/Suica機種変更】新iPhoneにSuicaを移行・引継ぎする方法


LINEトークのバックアップ

iCloudに対応したのでマジでラクチン

LINEのトークはiPhoneでもiCloudを使うことでバックアップできるようになっています。
一時期、バックアップからLINEを新しい端末の方にも作成するいわゆる「クローンiPhone」というやつも話題になりましたが、現在はこの方法でトークを復元できるのでカンタンですし、オススメです。

[関連記事]
iCloudにLINEのトーク履歴をバックアップする方法【復元も可能】
iCloudに保存したトーク履歴のバックアップを削除する方法


【念のため】写真・ビデオをバックアップ

心配な人は写真は個別にPCにバックアップしておくことをオススメします。
MacでもWindowsでもOKです。

Windowsの場合、iPhoneとPCを接続するとiTunesを起動しなくても↑のようにInternal Storageと表示されます。
あとは、Internal Storage > DCIM > 100APPLE(いくつかフォルダがあるはず)という感じで進んでいけば、中に写真やビデオが入っていることが確認できると思います。

その中の写真やビデオをPCにコピーしておけばOKです。
※WindowsがiPhoneを繋いでも認識しない場合は、iTunesの最新版をインストールすればiPhoneを認識するようになると思います。

ゲームなどアプリのデータの引継ぎ設定

最後にアプリやゲームのデータの引継ぎ設定を行います。
ポケモンGOであれば、次のiPhoneでGoogleアカウントを入れればOKなので引継ぎもクソもないですが、パズドラなどのソーシャルゲームといわれるネット接続が絡んでくるようなゲームはちゃんと引継ぎ設定をしておきましょー。

自分がプレイしているゲームにログインして「機種変更の時は」などを探すと引継ぎ方法が書かれているはずです。

新しいiPhoneへの移行はカンタン。でも最低限のことはやっておきましょー

正直、Androidに比べるとiPhoneのデータ引継ぎはものすごく簡単です。
PCのiTunesがあると特にラクチンです。

ただ、なんだかんだでトラブルが発生するということもよく聞きます。
iOSの設定だけじゃなく、アプリやゲームなどのデータや写真、ビデオといった自分でできる最低限のことはバックアップ、引継ぎ設定することを心がけましょー。





< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:iCloud , iOS , iOS 10 , iOS 10.3 , iOSアップデート , iPhone 7 , iPhone 7 Plus , iTunes , データ , バックアップ , 引継ぎ , 機種変更 ,




新着記事

【iOS 11】「App Store」でアップデート可能なアプリがあるか確認する方法

iPhone / iPad

iOS11では「アップデート」タブを連打しても、確認できなくなったぞ!

【iOS 11~】新しくなったAppStore内でアプリのランキングを表示させる方法 – 有料、無料、カテゴリ毎

iPhone / iPad

iPhoneからアプリのランキングを見ようとしたら表示されてないではないか…

【watchOS 4登場!!】AppleWatchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法

AppleWatch

iOS11と同じタイミングでWatchOS 4が登場!メジャーアップデート!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    インスタグラムに写真を『分割投稿』できるアプリInstagridsの使い方 – プロフィール画面もオシャレに

    流行中?サクッとプロフィール画面などに分割写真を作れちゃう無料アプリ「Instagrids」


    【一括0円】ドコモ「dtab d-01H」を激安で購入する方法 – 機種変更もOK!

    公式で一括0円!ドコモオリジナルの10.1インチAndroidタブレット


    GooglePlayの残高&有効期限(失効日)を確認する方法(スマホ、PC対応)

    クレジット?チャージ?呼び方がイマイチわかりませんが、失効する前に使っておくといいかも


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【iOS 11】「App Store」でアップデート可能なアプリがあるか確認する方法

    iOS11では「アップデート」タブを連打しても、確認できなくなったぞ!


    【9月21日12:00から!!】NTT-X『月に一度の出血大セール X-DAY』に参加する方法

    数量限定&完全先着順!NTT-Xストアの月に1度の激安祭


    【iOS 11~】新しくなったAppStore内でアプリのランキングを表示させる方法 – 有料、無料、カテゴリ毎

    iPhoneからアプリのランキングを見ようとしたら表示されてないではないか…


    【watchOS 4登場!!】AppleWatchのソフトウエア(OS)をアップデートする方法

    iOS11と同じタイミングでWatchOS 4が登場!メジャーアップデート!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    ジョーシンが抽選受付開始!その他いくつか抽選の場所アリ。ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!安い!...


    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    KIDS REPUBLICで抽選販売受付中~ マイニンテンドーストアは20日12時だけど。。...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事