【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2018年2月7日]





iPhoneの現在のバッテリー状態を確認・管理したり、電池状態によってパフォーマンスが低下する仕様を無効化する方法です。

AppleがiOS 11.3から搭載される「バッテリーの状態」という機能について詳細を公開しています。
これまではユーザー側で簡単に確認できなかったiPhoneのバッテリーの現在の状態が設定画面から確認できるというものです。
バッテリー劣化⇒パフォーマンス低下、という仕様をユーザー側で無効化することもできます。
(iPhone X、8は対象外。バッテリー劣化によるパフォーマンス低下が少ないらしい)

2017年末くらいにバッテリーが劣化したiPhoneはパフォーマンスが低下するというニュースが流れ、Appleが認めた(突然のシャットダウンからiPhoneを守るための仕様と発表)ことで話題になっていた件に対応した機能です。

パフォーマンス設定は個人的には使わなくてもいいんじゃないかなぁという機能

ただiPhoneを守るための仕様なのでユーザー側で無理やり設定する必要はこれまで通りないんじゃないかなぁというのが個人的な意見です。

バッテリー劣化具合が確認できるのは嬉しい(?)ような気もしますが。


実際に設定できるのはiOS 11.3配信後ですが、詳細が公開されていたのでまとめてみました。
アップデートが配信されたら記事を更新していきます。

ちなみにバッテリー劣化によるパフォーマンスの低下はiPhoneのみの特殊な仕様らしいです。
他のApple製品にはこの仕様はないとのことでした。

関連記事:【Apple公式】iPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法



【iOS 11.3~】iPhoneの電池状態の確認、パフォーマンス低下の無効化などができる「バッテリーの状態」機能の使い方

バッテリー劣化⇒パフォーマンス低下で発生するかもしれない事象

・Appの起動に時間がかかるようになった。
・スクロール中のフレームレートが低くなった。
・バックライトが暗くなった(コントロールセンターで設定の変更が可能)。
・スピーカーの音量が小さくなった(最大で-3dB)。
・一部のAppでフレームレートが徐々に低下する。
・さらに極端な場合は、カメラのフラッシュがカメラのUIに表示されているにもかかわらず使用できなくなる。
・バックグラウンドで更新されるはずのAppが起動中に再読み込みされることがある。

Appleから発表されているのは↑
まぁ当然のような内容だと思います。
あくまで「変化が見られることがあります」というだけで全部が該当するとかそういう訳ではありません。

iOS 11.3から使える「バッテリーの状態」機能

「設定 > バッテリー > バッテリーの状態(ベータ)」が用意されます。


現在のバッテリー状態が確認できる『バッテリーの最大容量』

iPhone 6以降のモデルが対象

バッテリーが新品の状態と比較した場合、今使っているiPhoneのバッテリー状態が何%なのか?が確認できます。


ちなみに、通常の使い方をしているiPhoneだと「フル充電サイクルを500回繰り返した後も本来の蓄電容量の最大80%を維持するよう設計されている」とのことです。
iPhone 6以降のモデルは全て対応しています。

バッテリー劣化⇒パフォーマンス低下を抑える『ピークパフォーマンス性能』

対象モデル一覧(X、8は対象外)

・iPhone 6
・iPhone 6 Plus
・iPhone 6s
・iPhone 6s Plus
・iPhone SE
・iPhone 7
・iPhone 7 Plus

↑が対応しているモデルとなります。
Xと8は「ハードウェア面でもソフトウェア面でもより進化した設計により突然のシャットダウンをより正確に予測して回避できる」らしく対象外となっているようです。

初期設定は無効。突然のシャットダウンが発生するとオンに

また、iOS 11.3アップデート時には無効化されているようです。

アップデート後に突然のシャットダウンが発生すると有効化されるということ。


手動で無効化する方法

オンになったときに「無効にする…」をタップすることで手動で無効化できます。

一度無効にすると手動で再びオンにすることはできず、突然のシャットダウンが発生した時に再度、自動で再びオンになる仕様となっています。


状態と表示されるステータス
状態 表示されるメッセージ
パフォーマンスが正常な場合 お使いのバッテリーは、現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています。
パフォーマンス管理が適用された場合 このiPhoneで、必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました。この現象が再度発生しないように、パフォーマンス管理が適用されました。
バッテリーの状態が不明な場合 このiPhoneでは、バッテリーの状態を判定できません。バッテリーに関するサービスは、Apple正規サービスプロバイダが対応します。
パフォーマンス管理をオフにした場合 このiPhoneで、必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました。パフォーマンス管理による保護を手動で無効にしています。
バッテリーが劣化している場合 お使いのバッテリーは著しく劣化しています。Apple 正規サービスプロバイダでバッテリーを交換すると、最大限のパフォーマンスや容量を取り戻すことができます。

↑のようにステータス別に異なるメッセージが表示されます。

iOS 11.3から設定ができるようになる

ただ今まで通りiPhoneに任した方がいいと思うけどなぁ。。

バッテリー劣化がパフォーマンスに影響するということで話題になったことでAppleが対応した形の今回の新機能。
iOS 11.3が配信されれば使えるようになりますが、何度も書いていますが個人的にはイジらない方がいいと思っています。
Appleがイジワルしているわけではなく、iPhoneを守るための仕様なので。

ガッチガチにパフォーマンスを上げたい人はやってみてもいいと思いますが、リスクをとってまで設定するようなものではないと思うのがホンネです。
これをオンにするくらいなら現在激安で対応してくれるApple公式のバッテリー交換をオススメします。

[リンクと関連記事]
iPhone のバッテリーとパフォーマンス – Apple
【Apple公式】iPhoneのバッテリーを3,200円で交換してもらう方法


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:apple , iOS , iOS 11.3 , iPhone , バッテリー , バッテリーの状態 , バッテリー交換 , ピークパフォーマンス , 注目・ピックアップ ,




同じカテゴリの記事

iCloudの容量を増やす方法【アップグレード】

iPhone / iPad

申し込めばすぐに容量を増やすことができるぞ!

プライオリティパスをiPhoneのWalletに追加する方法

iPhone / iPad

iPhoneのWalletに登録しておくと便利だぞ!

iCloudの容量を減らす方法【ダウングレード】

iPhone / iPad

月額料金が掛かっているので使っていないなら容量をダウングレードしよう!

「iPhone6s / iPhone6s Plus」の修理価格発表 – iPhone6sを修理する方法

iPhone / iPad

AppleCare+に加入してても修理には11,800円かかりますよ!


新着記事

【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

キャンペーン

ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に

【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

セール

2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!

【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

iPhone / iPad

SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ

【nuroモバイル】最大15,000円キャッシュバックをゲットする方法

MVNO・格安SIM

キャンペーンは3/31までです。最低でも10,000円キャッシュバックがもらえます。


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【さすがに引くわ】Google上に保存(録音)されている自分の『音声データ』を聞く、履歴を削除する方法

    AndroidスマホやGoogleHomeなどで「OK,Goolge!」⇒アシスタント起動をやったことがある人は全員対象


    【Apple Pay】登録できるクレジットカード&キャンペーンまとめ。ID or QUICPay&おトクに使う方法

    [日々更新中] マツモトキヨシグループで毎日もれなく7%キャッシュバックキャンペーン!


    【LINE】新登場した絵文字『デコ文字』の使い方 – 予測変換(サジェスト)オンを推奨

    突然登場した新絵文字は文字単体で使える『デコ』な文字。これはサジェスト必要ですわ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ドコモ】パパママはエントリー必須!『子育て春キュンキャンペーン』で豪華賞品が当たる抽選に参加する方法

    ダイソンやバルミューダが当たるかもしれないパパママ向けのキャンペーン。機種購入で当選確率10倍に


    【1,500円割引&DAZNが最大2か月無料!!】4K・HRD対応。Amazon『Fire TV』をおトクに購入する方法

    2018年シーズンのJリーグやプロ野球をDAZNで見る予定の人には激アツなFire TVのキャンペーン!


    【iPhone・iPad】エロ系、グロ系などアダルトコンテンツへアクセスできないように設定する方法

    SafariだけじゃなくChromeなどにも適用される。「Siriから提案されたWebサイト」にアダルトが表示される人もどうぞ


    【nuroモバイル】最大15,000円キャッシュバックをゲットする方法

    キャンペーンは3/31までです。最低でも10,000円キャッシュバックがもらえます。


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事