SIMフリー版のiPhone 7 / 7 Plusをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2015年10月21日]

[スポンサーリンク]




iPhone 6s/Plusで撮影する動画(ビデオ)の画質やフレームレートを噂の「4K」やフルHDでも標準よりもなめらかに見れる60fps、逆に画質を落としたHD動画撮影などに変更する方法です。

iPhone 6sの大きな特徴の1つとして「4k」動画撮影があります。
そのままですが、カメラで撮影できる動画(ビデオ)に4Kのものが加わったというものです。

が、この4K動画撮影やフルHD動画撮影で60fps(初期設定よりもなめらかな動画)などは自分で設定しておく必要があります。
また、逆にHD動画に画質をダウンさせることもできます。
iPhone 6s購入時の初期状態は、フルHD画質でフレームレートは30fpsとなっていますぜ。

そんなiPhone 6s/Plusでの動画撮影の画質変更方法です。
※4K動画に対応しているのはiPhone 6sからですが、この方法で他のiPhoneの動画撮影設定を変更することができます。


4Kにも対応!iPhoneで撮影する動画の画質やフレームレートを変更する方法

最初に

もちろん高画質・高フレームレートにする=保存する容量が大きくなるので注意

当たり前なのですが、静止画にしろ、動画にしろ高画質のものは、ファイルとしての保存容量が大きくなります。


1分間の保存サイズのだいたいのサイズは↓となっています。

画質 フレームレート 1分間の保存サイズ 備考
HD画質
(720p)
30fps 60MB 領域節約
フルHD画質
(1080p)
30fps 130MB 初期設定
60fps 200MB 高画質
4K動画
(4000p)
30fps 375MB 4K高解像度

iPhone 6sで噂の4K高解像度の動画を撮影すると1分間で375MBも容量を使うという。。
ギガバイトなんてサクッといっちゃうわけです。

iPhone 6s Plusのみ「光学式手ぶれ補正」機能アリ

ちなみに6s Plusにのみ「光学式手ぶれ補正」機能がついているので手ブレを抑えた動画を撮影することができます。

残念ならが6sには搭載されていません。。


どの画質、フレームレートがオススメ?

iPhoneで動画撮影をするとき、結局どの画質、フレームレートがオススメなの?って感じになっちゃいます。
正直、好みの部分もありますが、個人的にオススメは『初期設定から1つ上げたフルHD画質で60fpsの「1080p HD/60fps」』がいいんじゃないなかぁと。

理由としてもちょっと個人的なとこなんですが、そもそも4Kを再生するディスプレイ(テレビでもいいですが)やプレイヤーがあまり普及してないので、動画を見るときに結局フルHD動画くらいの画質で見るんじゃないかなと。
もちろん将来的なことを考えて4Kでもいいとは思うのですが。。
撮影したiPhone 6sで再生しても4K撮影したものだからといってキレイに映し出されるわけじゃないです。

60fpsは、容量差がそこまでないのであれば、なめらかな動画の方が見てていい感じだからでっす。

あくまで個人的なとこですが。


画質、フレームレートの変更方法

「設定」を開きます。

設定の中にある「写真とカメラ」をタップします。


「写真とカメラ」が開きます。

中にある「ビデオ撮影」をタップします。


開くと4種類のパターンが用意されています。

自分が設定したい画質、フレームレートをタップします。


60fpsに変更してみました。

これだけで完了です。


どの画質、フレームレートに設定されるかを確認する方法

カメラを起動すれば、動画がどの画質になっているかを一目でチェックすることができます。
カメラを起動して撮影を「ビデオ」モードにします。

縦にカメラを構えた際に画面右下に表示されているのが、画質とフレームレートです。

フルHDの場合は、60FPSのようにフレームレートのみが表示されています。


4Kの場合はシンプルに「4K」と表示されます。


↑の方法がiPhoneの動画(ビデオ)撮影の画質やフレームレートを変更する方法です。

あくまで個人的ですが、オススメは「1080p HD / 60fps」
iPhoneの動画撮影の初期設定での画質やなめらかさが気に入らないという人は変更して自分にあった動画撮影のモードを探してみてくださいな。

4K動画撮影を基本設定する人は、ストレージ容量圧迫に十分注意しましょー。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【4K動画も】iPhoneで動画撮影するときにビデオ画質やフレームレートを変更する方法 – オススメ設定ありの最終更新日は2015年10月21日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:4K動画 , iPhone , iPhone 6s , iPhone 6s Plus , カメラ , ビデオ , 動画撮影 ,




新着記事

【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

Androidスマホ

Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨

【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

ショッピング

ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!

【届いた!】「Amazonダッシュボタン」の使い方・設定方法・レビュー

ショッピング

ボタンを「ポチっ」と押すだけで商品が届くぞ!これはマジで便利!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【Windows10】スタートメニューに表示される広告を非表示にする方法

    スタート画面にオススメ広告が表示されるのはさすがにツラい。。


    楽天マガジンとdマガジンを比べてみた – 雑誌読み放題サービスをおトクに契約する方法

    楽天vsドコモの雑誌読み放題サービス対決。自分にはどっちが合ってるんだろう…?


    本、雑誌、マンガなどが読み放題となる『Kindle Unlimited』を30日間無料で体験する方法

    ついに日本でもリリース。月額980円で読み放題。が、全部が対象じゃないのでご注意を。


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Android 7.1~】スマホ内のストレージを自動で空けてくれる「スマートストレージ」の使い方&アプリなどのデータを手動で一括削除する方法

    Android 7.1から使えるスマートストレージがけっこう便利。ただ元ファイルを残したい人は手動を推奨


    【誤発注防止】「Amazonダッシュボタン」を無効化&リセットする方法

    ダッシュボタンをもう使わないのであれば、無効化して誤発注しないようにしよう!


    【届いた!】「Amazonダッシュボタン」の使い方・設定方法・レビュー

    ボタンを「ポチっ」と押すだけで商品が届くぞ!これはマジで便利!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • iPhone / iPadの他の記事

    【悲報】auオンラインショップだとiPhone6sの店頭受け取り不可! – auのiPhone6sを店頭受け取りする方法

    iPhone6sにauオンラインショップで機種変更を予定している人は要注意です。


    iPhone / iPadの記事一覧