【機種変更OK】ドコモの新機種『MONO MO-01J』を一括648円で購入する方法

新着を見る



最終更新 [2015年10月6日]

[スポンサーリンク]




3D Touchを使ってiPhoneからクイックに電話をかける、ショートカットを作成する方法です。

iPhone 6sから搭載された画面をグググッと押し込む「3D Touch」
いまいち使いどころがよくわからない部分もありますが、iPhoneやiPadのApple純正アプリなどのアイコンをタップする際などにはけっこう使えます。

そんな3D Touchを使ってiPhoneの「電話」アプリからクイックに電話することができますぜ。
電話のショートカットを作成することでより簡単に電話をかけることができます。
よく電話する人や番号があるという人にはけっこう便利な機能ですよー。


【3D Touch】iPhoneからクイックに電話をかける方法

電話アプリアイコンをグググッと押せー

iPhoneの電話アプリをグググッと押すだけで←のように登録している人の電話番号が表示されるようになります。

あとはこの人をタップすれば電話が開始されます。

これまでのように、電話アプリ > 連絡先を探す > 電話番号をタップして発信という面倒な流れがなくなります。


3D Touch時に表示される人を登録

電話アイコンを3D Touchした時に表示されるユーザーは自分で登録しておく必要があります。
といってもこれまでもあった「よく使う項目」にいるユーザーが対象となります。

ということで「よく使う項目」によく電話するユーザーを登録しておきます。

電話アプリを開き、よく使う項目を開きます。

右上の「+」をタップします。


ユーザーを選択します。


そのユーザーの電話番号やFaceTimeなどが表示されます。

普通の電話をクイックにしたい場合は、電話番号をタップします。


よく使う項目にユーザーが追加されました。

一度ホーム画面に戻ります。


この状態でホーム画面に戻って電話アイコンを3D Touchすれば登録したユーザーが表示されるようになります。



電話アプリ内から検索した人や発着信履歴にいるユーザーにも3D Touchが有効

電話アプリを普通に起動した後の「電話帳の中を検索して見つけたユーザー」や「発着信履歴にいるユーザー」に対しても3D Touchは有効でした。

←のように電話をかけたい、メッセージを送りたいユーザーを電話帳から検索します。

検索で表示されたユーザーをグググっと画面を押し込んで3D Touchします。


こんな感じで電話だのメッセージだのが発信できるようになります。

同じように発着信履歴にいるユーザーに対しても3D Touchが有効です。


これまでiPhoneでは電話アプリを立ち上げる⇒ユーザーを探してタップ⇒電話番号をタップ、という流れで電話をかけていましたが、3D Touchを使うことでその辺の手間が省けるようになっていまっす。

うおおおおお!とまでいく機能ではないですが小さく便利になってますぜ。
是非やってみてくださいな。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【3D Touch】iPhoneからクイックに電話をかける方法、ショートカットの作成方法の最終更新日は2015年10月6日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:3D Touch , iPhone , iPhone 6 Plus , iPhone 6s , ショートカット , 電話 ,




新着記事

Amazonで買えて日本語にも対応している激安SIMフリースマホ「OUKITEL K7000」の使い方、レビュー – Android6.0搭載

Androidスマホ

日本のAmazonで13,000円くらいで買えるミドルスペックSIMフリースマホをレビューしてみた

【小ネタ】iPhone・iPadのボタンのデザイン(形)を変更する方法

iPhone / iPad

人とちょっとだけ違う&iOSのデザインに新鮮味を持たせたい人はやってみるといいかも

【小ワザ】iPhone・AndroidのYoutubeアプリで「登録チャンネル」を一発で起動する方法

Youtube

登録チャンネルの動画を中心にYoutubeを見るという人は覚えておくと便利になる小ワザ


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    ドコモ 2016~2017冬春モデルのスペックまとめ、比較&おトクに購入する方法

    10月19日に発表されたドコモの2016~2017冬春モデルまとめ


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    Amazonで買えて日本語にも対応している激安SIMフリースマホ「OUKITEL K7000」の使い方、レビュー – Android6.0搭載

    日本のAmazonで13,000円くらいで買えるミドルスペックSIMフリースマホをレビューしてみた


    【小ネタ】iPhone・iPadのボタンのデザイン(形)を変更する方法

    人とちょっとだけ違う&iOSのデザインに新鮮味を持たせたい人はやってみるといいかも


    【小ワザ】iPhone・AndroidのYoutubeアプリで「登録チャンネル」を一発で起動する方法

    登録チャンネルの動画を中心にYoutubeを見るという人は覚えておくと便利になる小ワザ


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【1月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    1月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • iPhone / iPadの他の記事

    iPhone / iPadの記事一覧