【リアルタイム更新】iPhone Xの在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク

最終更新 [2017年10月6日]





スマートスピーカー『GoogleHome』の初期セットアップ方法です。

2017年10月6日からついに日本でもGoogleHomeの販売が開始されました。
実際に購入して使ってみたので初期セットアップ方法を紹介します。

家電量販店などでは、訪問サポートとかいう名前でセットアップを有料で行うサービスもあるようですが、誰でも簡単にできるので自分でやることをオススメします。

GoogleHomeは、本家のGoogleストア以外にも家電量販店などで購入できます。
おトクに買えるパターンもあるので購入を検討している人は↓の記事もチェックしてみてください。

関連記事:GoogleHomeをおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ



GoogleHomeの初期セットアップ方法

先にスマホにアプリをインストール

Google Home
価格: 無料
カテゴリ: ツール


GoogleHomeのセットアップはアプリから行います。
先にアプリをインストールしておく方がいいと思います。
もちろんiPhone・Android対応です。

本体に電源ケーブルを挿して起動

GoogleHomeは常時電源ケーブルが必要。挿せば電源オン

本体に付属の専用電源ケーブルを挿します。
すると特にボタンなどを押す必要なく、起動します。
本体上部のLEDランプがGoogleカラーに光るので起動したことはすぐにわかります。

起動後、GoogleHomeから音声案内がスタートします。
本体のセットアップはこれだけでOKです。

今回はiPhoneを使って初期セットアップしてみました。

アプリからGoogleHomeに接続してセットアップ開始

本体の操作は不要

アプリを起動します。

すぐに近くのGoogleHomeが見つかると思います。
接続するGoogleHomeの下にある「セットアップ」をタップします。



接続が開始されます。
完了するとGoogleHome本体から音が鳴ります。
音が聞こえたらアプリ側の「音は聞こえましたか?」の質問の右下にある「はい」をタップして進みます。

設置する場所を選択します。
自分の環境にあったものを選択します。

今回は「オフィス」を選んでみました。


Wi-Fiに接続

GoogleHomeをWi-Fiに接続します。
自宅だとWi-Fiは1つだとは思うので問題ないと思いますが、複数ある場合でChromecastなどと接続する場合は同じWi-Fiを選択するようにします。

Googleアシスタントの設定

Googleアシスタントの設定画面が表示されます。

「次へ」をタップして進みます。



自分の声を認識させます。
このステップは飛ばしても問題ないといえばない(やらなくても声に反応する)のですが、やっておいた方が何かと便利です。
いつでもオフにもできますし。
音声認識するときは、スマホに向かって「OK Google」と「ねぇGoogle」と交互に言っていけばOKです。

住所を設定

住所を設定します。
ここも飛ばすことができるので住所はちょっとイヤだなぁという人はスキップすればOKです。

OKの場合は、スマホの現在地をそのまま自動的に入力してくれます。



サービスやChromecastを登録

音楽サービスを設定

GoogleHomeに「OK Google!〇〇の音楽かけて」といったら音楽を再生することもできますが、ここで音楽サービスを登録してない場合はできません。

記事作成時ではGooglePlayMusicとSpotifyが選択できました。
自分の環境に合わせたサービスを選択して進みます。

もちろん後からでも設定できます。


Chromecastと連携する

同じWi-Fiの空間にChromecastがある場合はここに表示されます。

「Chromecastで〇〇の動画流して」などができるようになるので連携しておいた方が便利です。

もちろん後からでも設定できるので、後からChromecastを購入するという場合は後に設定すればOKです。


動画サービスを設定

テレビで動画をストリーミングする時に利用するサービスを登録します。

記事作成時ではNetflixのみが選択できました。
ちなみにYoutubeは設定しなくても使えます。

これももちろん後からでも設定できます。



後はGoogleHomeが更新されたりするのでちょっと待ちます。

セットアップ完了

セットアップ完了です。


あとは「OK!Google」といって質問などを話しかけてみてください。
同じスマートスピーカーのLINEのClova WAVEと比べるとGoogleHomeの方が音声の認識力は高いと思います。
すげーテキトーに「お~けー、ぐぐるぅ」みたいな感じで言っても認識するのは凄いです。


セットアップ後にGoogleHomeの設定を変更

名前や各種設定を変更できる

セットアップ(登録)済のGoogleHomeの名前や設定を変更する手順を紹介します。
初期セットアップ時に行った設定は基本的に全て変更できます。

アプリを開いて右上のアイコンをタップします。


登録されているデバイス一覧が表示されます。

セットアップしたGoogleHomeを見つけて右上のメニューボタンをタップします。


表示されるメニューの「設定」をタップします。


GoogleHomeの名前やセットアップ時に設定した項目の変更などを行うことができます。

Chromecastや音楽・動画サービスを後から追加することなどもここから行うことができます。


GoogleHomeの初期セットアップはこんな感じです。
超簡単だと思います。

ついに日本にも上陸したGoogle謹製のスマートスピーカー
これからどんどんできることが増えそうなので進化が楽しみです!

購入を検討している人は↓をチェックしてみてください~

関連記事:GoogleHomeをおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この『Google Home』の初期セットアップ方法の最終更新日は2017年10月6日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , Chrome , GoogleHome , iPhone , スマートフォン , セットアップ , 初期設定 ,




同じカテゴリの記事

Chromecast 初期セットアップ、アプリの使い方

ガジェット

話題のchromecastをセットアップ!2016年モデルの新型にも対応

Pokémon GO Plusを購入する方法 – 販売店舗まとめ

ガジェット

[3月10日追記]リアル店舗やコンビニに続き、ソフトバンクショップとワイモバイルショップでもポケモンGOの販売が開始

Chromecastを再起動する方法 – アプリからの再起動が安全なのでオススメ

ガジェット

chromecastの挙動がおかしいな?と思ったら。電源ブチ抜きよりも、まずはアプリから再起動

AirPodsとiPhone・iPadのペアリング(接続)方法

ガジェット

持っている人は読む必要ないくらい超カンタンなiOS端末とAirPodsのペアリング




usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『docomo with』で毎月のケータイ料金を-1,500円(永年継続)にする方法 – ほぼ0円運用も可。SIM差し替えOK!

    MONO MO-01Kの販売開始!プラン加入時は対象端末の購入が必須ですがSIMの挿し代えはOK!


    【firefox高速化】マルチプロセスウインドウを有効化する方法 – 解放されたElectrolysis(E10S)をオンに

    過去最高のFirefoxの機能!のハズが初期設定は無効。。アドオンやアクセシビリティにより無効となっている場合の対処方法


    マイニンテンドーストアでクレジットカードなしで商品を購入、決済する方法

    決済はクレカのみ。。でもプリペイド式もマイニンテンドーストアで使えちゃう


    ドコモの「iPhone 8 / Plus」を予約、発売日付近でもおトクに購入する方法 – 価格、割引、クーポン、キャンペーンまとめ

    ドコモのiPhone 8 / Plus用の価格&キャンペーンが登場!できるだけお安く購入できる方法をまとめています


    Galaxy端末のオススメ設定&小ワザまとめ – S8やNote8などの初期セットアップなどに

    Galaxyの操作がより快適&便利になると思った設定をまとめました。セットアップ時の参考にどうぞ!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ドコモ】12月16日からもっと値下げ!iPhone 7/ 7 Plusの契約別価格まとめ&おトクに購入する方法

    ついに一括648円の契約まで… 多分ドコモのiPhone 7の最後の値下げです


    auのスマホをSIMロック解除する方法 – iPhone XのSIMロックを解除したお話

    2017/12/1からauでも即日SIMロック解除できるようになりました。


    【意外と音がいい!!】GoogleHomeをBluetoothスピーカーとして使う方法 – ペアリング方法&本体で音楽の操作もできる

    低音がいい感じ!Googleアシスタントに飽きた人は普通にBluetoothスピーカーとして使ってみては?


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhone X iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事