Amazonがおトクに!1,000ポイント+最大2.5%還元のキャンペーン

最終更新 [2017年10月7日]





スマートスピーカー『GoogleHome』の初期セットアップ方法です。

2017年10月6日からついに日本でもGoogleHomeの販売が開始されました。
実際に購入して使ってみたので初期セットアップ方法を紹介します。

家電量販店などでは、訪問サポートとかいう名前でセットアップを有料で行うサービスもあるようですが、誰でも簡単にできるので自分でやることをオススメします。

GoogleHomeは、本家のGoogleストア以外にも家電量販店などで購入できます。
おトクに買えるパターンもあるので購入を検討している人は↓の記事もチェックしてみてください。

関連記事:GoogleHomeをおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ



GoogleHomeの初期セットアップ方法

先にスマホにアプリをインストール

Google Home
価格: 無料
カテゴリ: ツール


GoogleHomeのセットアップはアプリから行います。
先にアプリをインストールしておく方がいいと思います。
もちろんiPhone・Android対応です。

本体に電源ケーブルを挿して起動

GoogleHomeは常時電源ケーブルが必要。挿せば電源オン

本体に付属の専用電源ケーブルを挿します。
すると特にボタンなどを押す必要なく、起動します。
本体上部のLEDランプがGoogleカラーに光るので起動したことはすぐにわかります。

起動後、GoogleHomeから音声案内がスタートします。
本体のセットアップはこれだけでOKです。

今回はiPhoneを使って初期セットアップしてみました。

アプリからGoogleHomeに接続してセットアップ開始

本体の操作は不要

アプリを起動します。

すぐに近くのGoogleHomeが見つかると思います。
接続するGoogleHomeの下にある「セットアップ」をタップします。



接続が開始されます。
完了するとGoogleHome本体から音が鳴ります。
音が聞こえたらアプリ側の「音は聞こえましたか?」の質問の右下にある「はい」をタップして進みます。

設置する場所を選択します。
自分の環境にあったものを選択します。

今回は「オフィス」を選んでみました。


Wi-Fiに接続

GoogleHomeをWi-Fiに接続します。
自宅だとWi-Fiは1つだとは思うので問題ないと思いますが、複数ある場合でChromecastなどと接続する場合は同じWi-Fiを選択するようにします。

Googleアシスタントの設定

Googleアシスタントの設定画面が表示されます。

「次へ」をタップして進みます。



自分の声を認識させます。
このステップは飛ばしても問題ないといえばない(やらなくても声に反応する)のですが、やっておいた方が何かと便利です。
いつでもオフにもできますし。
音声認識するときは、スマホに向かって「OK Google」と「ねぇGoogle」と交互に言っていけばOKです。

住所を設定

住所を設定します。
ここも飛ばすことができるので住所はちょっとイヤだなぁという人はスキップすればOKです。

OKの場合は、スマホの現在地をそのまま自動的に入力してくれます。



サービスやChromecastを登録

音楽サービスを設定

GoogleHomeに「OK Google!〇〇の音楽かけて」といったら音楽を再生することもできますが、ここで音楽サービスを登録してない場合はできません。

記事作成時ではGooglePlayMusicとSpotifyが選択できました。
自分の環境に合わせたサービスを選択して進みます。

もちろん後からでも設定できます。


Chromecastと連携する

同じWi-Fiの空間にChromecastがある場合はここに表示されます。

「Chromecastで〇〇の動画流して」などができるようになるので連携しておいた方が便利です。

もちろん後からでも設定できるので、後からChromecastを購入するという場合は後に設定すればOKです。


動画サービスを設定

テレビで動画をストリーミングする時に利用するサービスを登録します。

記事作成時ではNetflixのみが選択できました。
ちなみにYoutubeは設定しなくても使えます。

これももちろん後からでも設定できます。



後はGoogleHomeが更新されたりするのでちょっと待ちます。

セットアップ完了

セットアップ完了です。


あとは「OK!Google」といって質問などを話しかけてみてください。
同じスマートスピーカーのLINEのClova WAVEと比べるとGoogleHomeの方が音声の認識力は高いと思います。
すげーテキトーに「お~けー、ぐぐるぅ」みたいな感じで言っても認識するのは凄いです。


セットアップ後にGoogleHomeの設定を変更

名前や各種設定を変更できる

セットアップ(登録)済のGoogleHomeの名前や設定を変更する手順を紹介します。
初期セットアップ時に行った設定は基本的に全て変更できます。

アプリを開いて右上のアイコンをタップします。


登録されているデバイス一覧が表示されます。

セットアップしたGoogleHomeを見つけて右上のメニューボタンをタップします。


表示されるメニューの「設定」をタップします。


GoogleHomeの名前やセットアップ時に設定した項目の変更などを行うことができます。

Chromecastや音楽・動画サービスを後から追加することなどもここから行うことができます。


GoogleHomeの初期セットアップはこんな感じです。
超簡単だと思います。

ついに日本にも上陸したGoogle謹製のスマートスピーカー
これからどんどんできることが増えそうなので進化が楽しみです!

購入を検討している人は↓をチェックしてみてください~

関連記事:GoogleHomeをおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ


< この記事をシェア >




現在開催中の「おトク」なキャンペーン、セール

【5月31日まで】還元率50%+Amazonギフト券!ふるさと納税の『日本旅行ギフトカード』がヤバい!「ふるなび」で超おトクにふるさと納税する方法

国や地方の制度

2018年5月にまたまた岐阜県池田町の返礼品でまさかの復活!『早期終了あり』とのことなのでお早めに。

【最大6ヵ月無料!!】Yahoo!プレミアムに無料で登録する方法

キャンペーン

対象者限定で最大6ヵ月無料!対象かどうかはアクセスしてチェックしてみて

ふるさと納税で『iPad』を超お得にGETする方法【iPad / iPad mini / iPad Pro】

国や地方の制度

ふるなびでふるさと納税するとiPadがGETできるぞ!2018年モデルの9.7インチiPad(第6世代)も登場!

【1ヶ月666円!!】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約する方法 – 3年版のコスパがヤバい!

dropbox

これはおトク。Dropbox契約するならソースネクスト経由がマジでオススメ!


≫ 開催中のキャンペーンをもっと見る

usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【1ヶ月666円!!】Dropbox Plus(有料版)を超おトクに契約する方法 – 3年版のコスパがヤバい!の最終更新日は2018年2月19日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , Chrome , GoogleHome , iPhone , スマートスピーカー , スマートフォン , セットアップ , 初期設定 ,




同じカテゴリの記事

【12月31日まで】Dropboxの有料版買うなら絶対コレ!Pro 3年版を購入で割引券3,000円がもらえるおトクな購入方法

dropbox

Dropbox有料版を購入するという人は12月31日までに買っとくとマジでおトクかも。1ヶ月666円+割引券キャッシュバック中

Dropboxに問い合わせる方法

dropbox

アカウントなどに関することは問い合わせ!

どうなるの?Dropbox Pro(有料プラン)の解約方法、自動更新を停止する方法 – 解約後はこうなるまとめ

dropbox

Dropboxもういいやっていう人へ。Pro版を解約するとこんなことが起きますよ、まとめ


新着記事

【運用実績公開】ドコモ×THEOの『ポイント投資』でdポイントを運用する方法 – 誰でも参加OK。ポイントは増える?減る?

投資

実際に10,000dポイント投資してみた。8月31日までに開始すれば必ず100dポイントもらえるキャンペーンも

【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法

キャンペーン

超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非

【Amazonで予約可能】「ファイヤープロレスリング ワールド 新日本プロレス PREMIUM EDITION」を予約・ゲットする方法

ゲーム

PS4版のファイプロが発売決定!新日本プロレス仕様の限定版は数量限定販売です。欲しい人は急いだほうがいいかも!?

【6月3日まで】「ZEROウイルスセキュリティ」を安く購入する方法

PCアプリ

税込1,814円で買えるぞ!Amazonより安く買えますよ~

LINE無料スタンプまとめ – 現在ダウンロードできる無料&隠しスタンプのダウンロード方法

LINE

LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプをまとめています


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【with買ってみた】AQUOS sense(ドコモ版SH-01K)実機レビュー、使い方 – ドコモなら月額280円。au版のSHV40、SIMフリー版の参考にもどうぞ

    地味に人気機種となっているAQUOS senseをドコモで買ってみたのでレビューします!コスパ最高!


    【販売再開!!】『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』を予約、購入する方法

    任天堂公式が2018年の生産再開を発表!さらに『週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン』も発売するぞ!


    LINE無料スタンプまとめ – 現在ダウンロードできる無料&隠しスタンプのダウンロード方法

    LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプをまとめています


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【運用実績公開】ドコモ×THEOの『ポイント投資』でdポイントを運用する方法 – 誰でも参加OK。ポイントは増える?減る?

    実際に10,000dポイント投資してみた。8月31日までに開始すれば必ず100dポイントもらえるキャンペーンも


    【最大20,000dポイント】運試しに。ドキドキキーワードあみだくじでdポイントをゲットする方法

    超簡単に参加できるクジ。当たればラッキー!dアカウント+ポイントカード持っている人は是非


    【Amazonで予約可能】「ファイヤープロレスリング ワールド 新日本プロレス PREMIUM EDITION」を予約・ゲットする方法

    PS4版のファイプロが発売決定!新日本プロレス仕様の限定版は数量限定販売です。欲しい人は急いだほうがいいかも!?


    【6月3日まで】「ZEROウイルスセキュリティ」を安く購入する方法

    税込1,814円で買えるぞ!Amazonより安く買えますよ~


    LINE無料スタンプまとめ – 現在ダウンロードできる無料&隠しスタンプのダウンロード方法

    LINEスタンプショップ、ストアのイベントで無料でダウンロードできるスタンプ&隠しスタンプをまとめています


    最新記事をもっとチェック

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome dポイント iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone X iPhoneおトク MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ セブンイレブン ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • 現在開催中の"おトク"なセール、キャンペーン、お買い得アイテムまとめ

    【Apple Pay】登録できるクレジットカード&キャンペーンまとめ。ID or QUICPay&おトクに使う方法

    [日々更新中] マツモトキヨシグループで毎日もれなく7%キャッシュバックキャンペーン!


    【登録するだけで500dポイント!!】『dカーシェア』の登録方法 – ドコモ契約者以外でもOK!

    ドコモ回線契約者以外でも使える話題の車シェア&レンタカー利用もOKのドコモ提供のサービス。今なら登録だけでオイシイ


    【投げ売り】機種変更もOK。ドコモ『9.7インチiPad(第5世代)』を一括0円で購入する方法

    第5世代のiPad 32GBモデルが一括0円。ストレージが大きいモデルも投げ売り価格で販売中


    開催中のキャンペーンをぜんぶ見る

  • あわせて読みたい記事