iPhone 7 / 7 Plus在庫状況をチェックする方法 - ドコモ・au・ソフトバンク【可能な限りリアルタイム更新】

新着を見る



最終更新 [2015年12月28日]

[スポンサーリンク]




Aukeyの「Quick Charge 2.0」対応 充電器を購入したのでレビューします。

この充電器は3ポートあり、そのうち1ポートがQuick Charge 2.0に対応しています。



そもそも「Quick Charge 2.0」ってなに?

アメリカのクアルコム社が開発した、スマホやタブレットなどを高速に充電する規格で、対応のチップセットを内蔵しているデバイスで利用できます。Quick Charge 2.0で充電すると通常よりも速い時間で充電が可能です。もちろん充電器側もQuick Charge 2.0に対応していないとダメですが、今回ご紹介するAukeyの充電器は対応しています。

自分のスマホがQuick Charge 2.0に対応しているかは「Quick Charge 2.0 自分のスマホ名」でググればすぐにわかります。そこそこ新しめのスマホやタブレットなら対応しているのでググって確認してみて下さい。


2ポートはAIPower自動電流識別に対応

1ポートはQuick Charge 2.0に対応していますが、2ポートは対応していません。ただ、残りの2ポートもAIPower自動電流識別に対応しているので、利用しているどのデバイスでも最大2.4Aで充電可能で、そのデバイスの最も適切な電流で急速充電可能です。


Micro USBケーブルも付属!

ケーブルの長さは1mです。


大きさは手のひらサイズ!

タバコぐらいの大きさです。


1ポートは「Quick Charge 2.0」に対応!

残りの2ポートも「AIPower自動電流識別」に対応しています。


側面には「AUKEY」のロゴ

直接電源に差すタイプです。

差し口はたたむ事が可能!

充電を開始すると緑色に光ります。

商品パッケージの寸法 13cm × 9.9cm × 4.7cm
重さ 231g
メーカー型番 ホワイト:PA-T2-W
ブラック:PA-T2-B


ブラックのカラーもありますよ~



Xperia Z3でQuick Charge 2.0と通常のAC充電を比較してみた

Quick Charge 2.0に対応しているXperia Z3で、通常のAC充電とどれぐらい差が出るのか比較してみました。


「Quick Charge 2.0」で充電した結果

1% ⇒ 10%

約10分




10% ⇒ 20%

約11分




20% ⇒ 30%

約12分




30% ⇒ 40%

約13分




40% ⇒ 50%

約11分




50% ⇒ 60%

約13分




60% ⇒ 70%

約12分




70% ⇒ 80%

約13分




80% ⇒ 90%

約15分





通常のAC充電とQuick Charge 2.0の比較

結果はこんな感じです。

パーセント 通常のAC充電 Quick Charge 2.0
1% ⇒ 10% 約21分 約10分
10% ⇒ 20% 約17分 約11分
20% ⇒ 30% 約21分 約12分
30% ⇒ 40% 約18分 約13分
40% ⇒ 50% 約19分 約11分
50% ⇒ 60% 約22分 約13分
60% ⇒ 70% 約20分 約12分
70% ⇒ 80% 約23分 約13分
80% ⇒ 90% 約24分 約15分

上記の比較をみるとわかると思うんですが、Quick Charge 2.0対応の方が充電スピードがかなり速いのがわかります。

10%充電するのに10分前後差がでるので充電時間がない時にはいいですね!



< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【急速充電と普通のAC充電比較してみた】AukeyのQuick Charge 2.0対応充電器でスマホを速く充電する方法の最終更新日は2015年12月28日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , Aukey , iPhone , Quick Charge 2.0 , スマートフォン , 充電器 , 急速充電 , 急速充電2 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    LINEでブロックされている友だちにメッセージを送る方法 – 半ば強制送信の裏技。最終手段にどうぞ

    送ったメッセージがずっと既読にならない。。ブロックされている時の最終奥義


    格安SIMなら「iPhone SE」の端末代込でも月々4,000円以下! – 格安SIMで携帯料金を安くする方法

    Apple Storeでも分割購入可能!6月30日までAppleローンが24回払いまで実質年率0%!


    【初心者向け】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

    まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【ここが最安!?】12月7日 17:00スタートのNTT-Xストアのオープン16周年記念セールに参加する方法

    サイバーマンデーやスーパーセールよりも安いかも!NTT-Xも本気。


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auでお得に機種変更する方法!157に電話するだけで最大30,000ポイントがもらえる『MNP引き止めポイント』

    auユーザーは必見!機種変更前に絶対に確認した方がいいauMNP引き止めサービス!お得にiPhone7をGETできるかも!?...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 5s iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント アップデート オトク クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • ガジェットの他の記事

    第4世代AppleTVをちょっとおトクに購入する方法 – 価格、還元ポイントなどまとめ

    値上がりした新型AppleTVもちょっとだけおトクに購入できちゃう


    ガジェットの記事一覧