【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る

最終更新 [2017年8月16日]





Amazonビデオをはじめ、様々な映像系のサービスをテレビなどの大画面に映し出すことができる『Fire TV Stick』の初期セットアップ方法です。

AmazonのFire TV Stickを購入して使ってみたので、セットアップ&レビューを書いています。
実際にFire TV Stickを動かすとこうなるよという動作などを紹介します。
レビューしているのは2017年に販売開始されたFire TV Stick(Newモデル)ですが、旧モデルもセットアップ方法は同じだと思います。

ちなみにFire TV Stickは、同じテイストのデバイスChromecastよりもセットアップがシンプルで簡単でした。
4,980円で販売されているコイツですが、かなり色々できてコスパ◎な満足度の高いアイテムです!
プライム会員じゃなくても満足できるアイテムですよー。



Amazon Fire TV Stickの初期セットアップ方法&レビュー

同梱されている内容品をチェック

2017年発売のFire TV Stick(Newモデル)

・本体
・音声認識リモコン
・リモコン用電池
・電源ケーブル(MicroUSB⇔USB)
・USB変換ACアダプタ
・HDMI延長ケーブル
・化粧箱、説明書一式

これがFire TV Stick(Newモデル)の同梱品一覧です。
Newモデルからはオプションではなく同梱となっている音声認識リモコンは、乾電池式で動くのですが、それに使う電池もご丁寧に同梱されています。
また、HDMI延長ケーブルも同梱されているので、テレビに直接挿しづらい環境でも延長ケーブルを使うことで柔軟に対応できます。
なのでこの一式が届けばそのまま使えるのが嬉しい限りです。

下準備

本体電源はMicroUSB。HDMI延長ケーブルまでセットするとこんな感じ

HDMI延長ケーブル、電源ケーブル、変換用ACアダプタをくっつけるとこんな感じになります。
Fire TV Stickの電源ケーブルは、MicroUSBなので別に同梱のケーブルじゃなくても余っているものがあれば、それでも使えます。

本体とテレビやディスプレイのHDMIポートを接続して電源を入れる

ケーブル類を接続したFire TV StickをテレビやディスプレイのHDMIポートに接続します。

リモコンに電池を入れる

音声認識リモコンに同梱されている乾電池を入れます。

これで下準備は完了です。

テレビに表示される内容に沿ってセットアップ

Fire TV StickはココがChromecastと違って超カンタンです。
Chromecastの場合は、Googleホームアプリを入れてセットアップするのですが、Fire TV Stickはリモコン操作だけでOKです。

関連記事:Chromecast 初期セットアップ、アプリの使い方


画面に沿って本体+リモコン、Wi-Fi接続をセットアップ

Fire TV Stickのセットアップが画面上で開始されます。
まずリモコンと本体を接続します。

リモコンのホームボタンをタップします。

ホームボタンをタップしても接続できない場合の対処方法

ここでホームボタンをタップしてもうまく接続できない場合は

・本体とリモコンの距離をめちゃくちゃ近くする
・リモコンのホームボタンを10秒間長押し

をやってみてください。

↑の画面になればOKです。
次に画面の指示に従ってリモコンの「再生ボタン」を押します。

言語を設定します。
まぁ「日本語」だと思います。
意外と言語対応少ないなぁ。。

Wi-Fiを設定

次にWi-Fiを設定します。
WPSボタンに対応しているルーターであればボタンを押せば一発で接続できます。
対応していない場合は、自分のルーターのWi-Fiを探してパスワードを手動で入力して接続します。

Newモデルは5GHz帯にも対応。見つからない場合の対処方法

ちなみにNewモデルのFire TV Stickであれば、高速な5GHz帯にも対応しています。
が、自分の場合は、5GHz帯のWi-Fiが見つからない(表示されない)という現象が発生しました。

同じ現象が発生した場合は↓の方法で表示させることができるようになります。
NewモデルのFire TV Stickを購入したのに5GHz帯のWi-Fiが見つからないという人は↓の手順をやってみてください。

関連記事:【Fire TV Stick】5GHz帯に接続する方法 – 表示されない時の対処方法




画面に沿って本体+リモコン、Amazonアカウントをセットアップ

Amazonアカウントを入力します。
ちなみに初期状態だとこの画面でFire TV Stickを購入したAmazonのアカウントが最初から入力されていました。
またFire TV Stickから新規登録を行うこともできます。

AmazonアカウントのIDとパスワードに間違いがなければ、登録完了と表示された後、自分のAmazonアカウントに登録している名前が表示されます。
このアカウントを使用を選択して進みます。

Wi-FiのパスワードをAmazonに保存することもできます。
これは任意ですし、後から変更もできるので好きな方を選べばいいと思います。

最後に視聴制限の設定を行います。
この設定も後から変更できます。
とりあえず「機能制限なし」を選択しました。

Fire TV Stickの説明の映像+音声が突然開始されます。
これが終わればホーム画面が表示されてセットアップ完了となります。

セットアップは同梱品だけでOK!めちゃくちゃ簡単!

このセットアップだけでFire TV Stickが使えるようになります。
アプリを入れたり、設定を変更したりはセットアップ後に行えます。

Chromecastと比べてもめちゃくちゃシンプルでカンタンなFire TV Stickのセットアップ
電池まで含め、同梱品だけで完結するのも嬉しい仕様となっています。

Wi-FiとAmazonアカウントさえあれば誰でも簡単に使えるFire TV Stick
Fire TV Stick(Newモデル)は音声認識リモコンまでついて4,980円とコスパも◎なアイテムなので一台持っていても損はないアイテムだと思いますよー。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このAmazon『Fire TV Stick』の初期セットアップ方法&レビューの最終更新日は2017年8月16日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Amazon , Amazon Fire TV , fire tv stick , fire tv stick 2 , セットアップ , レビュー , 初期設定 ,




新着記事

【LINE】スライドショー機能の使い方、作成方法

LINE

7.14.0から登場の新機能!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう

【iPhone X 価格まとめ・比較】お得にiPhone Xを購入する方法 – 各キャリアの予約開始日、発売日まとめ

iPhone / iPad

ドコモ・au・ソフトバンクが価格発表!キャリアの最安はソフトバンクの新規・MNPで実質54,000円!

【元から安い!!】『GoogleHome Mini』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

ガジェット

元からお値段6,480円!こちらもビックカメラグループで条件が合えば嬉しいキャンペーン開催中


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【iPhone 7 / 6s / SE 値下げ】AppleStoreでiPhone旧モデルが値下げ!新旧価格比較まとめ – 安くiPhone旧モデルを購入する方法

    恒例の値下げキター!最大で11,000円の値下げです。旧モデルでもいいという人は必見です。


    【ドコモ】一括価格も!iPhone 7/Plusが全契約で値下げ。契約別価格まとめ&おトクに購入する方法

    ついにMNP契約は一括価格へ。その他も実質価格が値下がりしてます


    LINEでライブ配信できる『チャットライブ』機能の使い方 – フェイスフィルターや画面エフェクトもアリ

    自分のスマホのカメラに映っている映像をリアルタイムで配信できる機能


    【ドコモ】2017~2018冬春モデルをおトクに購入する方法 – 全機種対象&モデル別キャンペーンまとめ

    GalaxyNote8やXperia XZ14シリーズ、docomo with、JOJOなど新しいAndroidが盛りだくさん!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【LINE】スライドショー機能の使い方、作成方法

    7.14.0から登場の新機能!結婚式で流れる感じの動画(スライドショー)がサクッと作れちゃう


    【iPhone X 価格まとめ・比較】お得にiPhone Xを購入する方法 – 各キャリアの予約開始日、発売日まとめ

    ドコモ・au・ソフトバンクが価格発表!キャリアの最安はソフトバンクの新規・MNPで実質54,000円!


    【元から安い!!】『GoogleHome Mini』をおトクに購入する方法 – 販売店舗&キャンペーンまとめ

    元からお値段6,480円!こちらもビックカメラグループで条件が合えば嬉しいキャンペーン開催中


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ販売情報】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    抽選販売開催中!ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!


    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    【抽選販売受付中!】「ニンテンドースイッチ」を予約・購入する方法

    エディオンアプリで抽選販売受付中!ビックカメラ店舗で10月27日(金)に店頭販売!...


    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【10月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    10月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録 非表示
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事