【値下げ!!】ドコモXpeira XZ / X Compactをおトクに購入する方法

新着を見る



最終更新 [2015年6月10日]

[スポンサーリンク]




AppleWatchに音楽を転送して本体に保存する、単体で音楽を再生する方法です。

基本的にiPhoneやiPadとセットで使うAppleWatchですが、単体でも音楽の再生であればできちゃいます。
単体といってもスピーカーは内臓されていないのでBluetoothヘッドフォンは必要になってしまいますが。。

AppleWatch本体に音楽が保存されていればペアリングしているiPhoneやiPadの電源が切れてしまっている時でも音楽の再生ができちゃいます。
これだけでも嬉しい。
AppleWatch本体に入れておくことができる音楽は2GBまたは250曲までとなっています。

ということでAppleWatch本体に音楽を転送する、本体だけで音楽を再生する方法です。
※PCは必要なくてペアリングされたiPhoneとAppleWatchだけあればできちゃいます。
※転送には結構な時間がかかるのでたくさん音楽を転送する人は寝る前とかにどうぞ。


AppleWatch単体で音楽を再生する方法

AppleWatchに音楽を転送して保存

音楽を転送していきます。
iPhoneとペアリングした状態のAppleWatchを用意しておきます。

iPhoneのAppleWatchアプリを開き、下の方にある「ミュージック」をタップします。


「同期済みプレイリスト」をタップします。

ちなみにAppleWatch本体に転送することができるプレイリストは1つだけとなっています。


今回はデフォルトのプレイリスト「購入した項目」を転送します。

プレイリスト一覧の中の「購入した項目」をタップします。


AppleWatchに転送できるプレイリストは1つですが何でもOKです。
iPhoneやiPad単体でプレイリストを作成する方法は↓をチェックしてみてください。

関連記事:iPhoneやiPadなどiOSデバイス単体で音楽のプレイリストを作成・編集・削除する方法


AppleWatchを充電しながらじゃないと転送できない。。

なぜかAppleWatchは充電中になっていないと音楽の転送ができません。。

iPhoneアプリで転送するプレイリストをタップした後は、AppleWatchを充電スタンドと合体させちゃってください。


iPhoneアプリで転送するプレイリストの横のステータスが「同期を保留中…」になれば転送が開始されています。

AppleWatchへの音楽の転送は相当時間がかかります。。
時間がある時に転送するようにして超気長に待ちましょう。


「転送が遅すぎる!!ちゃんとできてる?」と不安に思うかもしれないですが、気長にいきましょー。

待っていると「同期中…」と表示が変更されます。


さらに待っていると転送状況の進捗がパーセント表示されるようになります。

パーセント表示されてもここからも結構長いです。。
寝る前とかに転送しておくことをオススメします。


この表示になれば転送完了となります。


ちなみにAppleWatch本体に保存できる音楽の容量に上限アリ。2GBまたは250曲まで

AppleWatchの音楽の容量はアプリ側から制御することができます。

AppleWatchアプリ > ミュージック > プレイリストの上限をタップします。

ちなみに8GBストレージと言われているAppleWatchですが、音楽が保存できるのは2GBまたは250曲までとなっています。


容量で制限する場合は↓から上限を選択できます。
・100MB
・500MB
・1GB
・2GB


曲数で制限する場合は↓から上限を選択できます。
・15曲
・50曲
・125曲
・250曲


好きな上限を設定しておきましょー。


AppleWatch単体で音楽を再生

次にAppleWatch本体に転送した音楽をiPhoneなしで再生する方法です。
スピーカーは内臓されていないので、あらかじめBluetoothイヤフォンなどをペアリングしておきましょー。

AppleWatchで音楽アプリを起動します。


音楽アプリの「曲」を強くタップします。
感圧式タップというやつです。


表示される「ソース」をタップします。


↑の手順でAppleWatch本体に音楽が保存されている状態になっています。

「AppleWatch」をタップします。


Bluetoothイヤフォンなどが設定されていない場合はペアリングの画面になります。

既に設定されている場合は再生が始まります。



これがAppleWatch本体に音楽を保存して再生するというiPhone不要の音楽再生方法です。
今のAppleWatchは基本的にiPhoneと一緒に持ち歩く使い方がメインとなっていると思いますが、ちょっとした買い物やスポーツなどする時に音楽を聴くという時はAppleWatch単体でも事足りると思いますぜ。


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


このAppleWatchに音楽を転送、保存して再生する方法 – iPhone不要で音楽が聴ける!の最終更新日は2015年6月10日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:iPhone , プレイリスト , 保存 , 再生 , 転送 , 音楽 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    『イオンモバイル』の初期設定方法(APN、プロファイル)、LTE速度測定まとめ。iPhone・Android対応

    格安SIMの中でも最安値クラスのイオンモバイルを実際に試してみた!


    15本買うと1本無料に!自動販売機でおトクに飲み物が買えるアプリ『Coke ON』の使い方

    夏には必須のアプリかも!自販機だってスマホがあればおトクな買い物ができちゃいます


    ドコモ光×ドコモ携帯で毎月の支払いを超おトクにする方法 – 基本料金、プラン、セット割引、回線速度、プロバイダ、キャンペーン徹底まとめ【12月31日まで】

    ドコモ携帯をずっと使うという人は絶対おトクになる自宅向けネット回線『ドコモ光』を徹底的にまとめました!


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【Android 7.1~】アプリを超速でサクッと切り替えることができる『クイックスイッチ』の使い方

    1つ前のアプリの画面にサクッと戻ることができる地味だけど役に立つ新機能


    【実質無料!】楽天ふるさと納税で「Surface Pro 4」をGETする方法

    楽天カードで決済すれば12,800ポイントもらえるぞ!


    【ヤマダ電機に在庫あり】「PlayStation 4 Pro」を予約・購入する方法

    [24時間以内に出荷]PS4 Proがヤマダ電機で買えるぞ!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iOS 9 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • AppleWatchの他の記事

    AppleWatchの記事一覧