【当サイト限定 ドコモクーポン配布中!】iPhone 8、7、Plus、iPadが5,400円割引になる『限定割引クーポン』をusedoor読者にプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2016年4月1日]

[スポンサーリンク]




Androidスマホで自分の位置情報の精度を高めたり、バッテリー持ちを優先する設定をしたりすることができる位置情報モードの設定方法です。

もはや当たり前になってきたスマホのGPS機能
常にONだとバッテリー持ちが悪くなったりもしますが、マップ系のアプリをはじめ、位置情報連動アプリは非常に便利です。

このスマホの位置情報ですが、Androidスマホの場合、「位置情報モード」で位置情報の精度を設定することができます。
モードによってメリット・デメリットはありますが、マップやナビアプリなどを使う人は精度高をオススメします。

ということでAndroidスマホで位置情報の精度を設定できる「位置情報モード」の設定方法です。


【Android】位置情報(GPS)の精度を設定する方法

位置情報モードで3つから選択できる

設定を開きます。

設定の中にある「位置情報」をタップします。
※端末によっては「位置情報サービス」などと表示されています。


位置情報の画面が開きます。

中にある「モード」をタップします。
※端末によっては「位置情報モード」などと表示されています。


この中に用意されているモードを選択することでGPS精度やバッテリー節約モードなどが選択できます。


3つのモードが用意されている

高精度

用意されている3つの中で一番位置情報を強く正確に表示できる「高精度」モード。
高精度に設定しておくとGPS、Wi-Fi、モバイルネットワーク(LTEなど)を使って位置情報を取得するため、現在地の精度は高くなります。
ただ、位置を特定できるものをけっこうフルで使うのでバッテリー持ちは悪くなります。

電池節約

次に「電池節約」モード。
これはWi-Fiとモバイルネットワークを使って位置情報を特定します。
GPSを使わないのでバッテリー持ちはよくなりますが、その分精度が落ちてしまいます。

機器(デバイス)のみ

最後に「機器(デバイス)のみ」モード。
これはGPSのみを使い、Wi-Fi・モバイルネットワークでの位置情報は取得しない設定です。

GPSだけとなるので周りに障害物となるような建物があったり、トンネルのような屋根がガッツリある部分だと精度が悪いというより位置情報を取得できなくなります。

また、このモードをONにしようとすると最初に「GPSの位置情報と一時データの利用は使用するアプリケーションによって制御されます」という警告が表示される場合があります。

そもそも位置情報を使わないならOFFが一番

バッテリー持ちは伸びる。マップアプリなどは使わない前提で。

そもそもマップなど位置情報を使うアプリなどは使わない!
こんな人もいるはず。

こういう人は、そもそも位置情報をOFFにしておくことをオススメします。

どうしても位置情報取得はバッテリーを喰ってしまうので。
どうせ使わないなら最初からOFFにちゃいましょー。


スマホの位置情報設定。
自分にあったスタイルを見直してみませんかー?

もしかしたらスマホのバッテリー持ちが改善するかもしれませんぜ。


< この記事をシェア >




usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


この【Android】スマホの現在地の精度を高める、バッテリー持ちを優先するなど位置情報のモードを設定する方法の最終更新日は2016年4月1日です。
記事の内容に変化やご指摘がありましたら問い合わせフォームまたはusedoorのTwitterまたはusedoorのFacebookページよりご連絡ください。

キーワード:Android , GPS , スマートフォン , 位置情報 , 位置情報モード ,




同じカテゴリの記事

ソフトバンクメールの広告を非表示にする方法

Androidスマホ

広告が邪魔だという人は消しちゃいましょう!

AndroidスマホからGoogleアカウントのパスワードを変更する方法

Androidスマホ

AndroidスマホがあればGoogleパスワードは簡単に変更できるのでやっときましょー

Android 6.0でアプリの権限を削除する方法 – Android 6.0 Marshmallowの使い方

Androidスマホ

気になる権限を要求している場合は権限を拒否しちゃおう!


新着記事

【mac OS】日本語入力時に入力ミスを自動修正してくれる『タイプミスを修正』をオン/オフする方法

Mac

これまた「ライブ変換」とあわせて使うと便利すぎる。便利すぎていいのか…と思っちゃう機能

『macOS High Sierra』のアップデート方法、対応端末、注意点、新機能&ユーザーさんの口コミ・感想・評判まとめ – High Sierraの使い方

Mac

いきなり脆弱性のニュースも… Apple File System(APFS)採用で爆速に!?バックアップは必須です

【iPhone8の画面が黄色い時の対処方法】「True Tone」をオン/オフする方法

iPhone / iPad

iPhone8/8 Plusの画面が黄色い。。。って感じたら「True Tone」をオフにしよう!


≫ 新着記事をもっと見る



usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    【半額で買える!?】ソフトバンクの「iPhone 8 / 8 Plus」を発売日に安くおトクに購入する方法 – 価格、割引、クーポン、キャンペーンまとめ

    もしかしたら「機種変更限定ポイント」が付与されているかも!?iPhone8が半額になるプログラムも登場


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    【mac OS】日本語入力時に入力ミスを自動修正してくれる『タイプミスを修正』をオン/オフする方法

    これまた「ライブ変換」とあわせて使うと便利すぎる。便利すぎていいのか…と思っちゃう機能


    『macOS High Sierra』のアップデート方法、対応端末、注意点、新機能&ユーザーさんの口コミ・感想・評判まとめ – High Sierraの使い方

    いきなり脆弱性のニュースも… Apple File System(APFS)採用で爆速に!?バックアップは必須です


    【iPhone8の画面が黄色い時の対処方法】「True Tone」をオン/オフする方法

    iPhone8/8 Plusの画面が黄色い。。。って感じたら「True Tone」をオフにしよう!


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    【ミニスーファミ予約開始!!】『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』を予約・購入する方法

    ジョーシンが抽選受付開始!その他いくつか抽選の場所アリ。ミニスーファミの発売日は10月5日で、価格は7,980円!安い!...


    【9月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    【9月版】のりかえでiPhone 7を買うならどこが安いか調べてみた! – ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone 7料金比較・まとめ

    9月にiPhone7買うなら3キャリアどこが一番安い?MNPで購入した場合の料金を比較...


    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アップデート オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 写真 削除 動画 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • あわせて読みたい記事