【ドコモ割引クーポン配布中!】iPhone 7などが5,400円割引で買えるドコモオンラインショップ『限定割引クーポン』をプレゼント!

新着を見る



最終更新 [2015年4月25日]

[スポンサーリンク]




Google検索ことググって自分のスマホを探す「find my phone」の使い方です。

「find my phone」は、パソコンブラウザからググって自分のスマホを探せるというGoogle謹製のサービスで現在の自分のスマホの場所がGPSで分かったり、Ringといってスマホを鳴らすことができます。

対応しているスマホはAndroidのみで、この記事を書いている現在は「英語」のみ対応しています。
英語のみといっても英語が全くわからなくてもできちゃうレベルですぜ。

家でスマホをどこに置いたかわからない!という時にも便利

何がいいって、このfind my phoneを使えば、スマホ家でスマホがどこにあるかわからなくなった時に鳴らして発見できるという素晴らしいサービスなのです!
※本来の使い方はスマホを紛失した時に使うものですけど。。


同様のサービスでAndroidデバイスマネージャーというものがありますがこちらはスマホからスマホを探すもので今回の「find my phone」はブラウザから探すというところでちょっと違うサービスです。
パソコン持っている人は「find my phone」の方がラクチンですぜ。

関連記事 [Androidデバイスマネージャー]
紛失や盗難にあったAndroidスマートフォンを探す方法
友達が落としたAndroidスマートフォンを探す方法



find my phoneの使い方

まえがき

このfind my phoneでできることや条件は↓です。

・Androidのみ
・Androidにログインしているアカウントと同じアカウントでGoolgeにログインしているブラウザが必要
・ブラウザの言語を一時的に英語に切り替える必要がある
・スマホの場所を知るには「GPSがON」「AndroidデバイスマネージャーがON」の必要がある
・スマホの音を鳴らすだけでいいのならGPSやAndroidデバイスマネージャーONの必要はない
・iPhoneやiPadからも試してみたけど対応してないっぽい

といったところです。

スマホにログインしているGoogleアカウントでパソコンのブラウザからGoogleにログイン

ログインしていない人は右上の「ログイン」をクリックします。

スマホにログインしているGoogleアカウントと同じアカウントでGoogleにログインします。

Google検索設定を英語に切り替える

ログインが終わったら右下にある設定 > 検索設定をクリックします。

検索の設定画面が開きます。
左のメニューの言語 > English > 保存とクリックしていきます。

これでGoogle検索のメニューが英語化します。

あとはいつものように「find my phone」とググります。
検索結果が表示されると自分のスマホの情報が表示されます。

複数スマホを持っている人は対象のスマホを選択する

find my phoneをググった時に表示されるマップ画面の左上をクリックすると自分のGoogleアカウントに紐づいているスマホの一覧を見ることができます。

複数端末を持っている人はここで探したい、音が鳴らしたいスマホを選択しておきましょー。

スマホがない時にマジ便利!Ring機能を使って音を鳴らす

個人的には一番いいなぁと思った機能です。
自分、よく家に帰ってきてテキトーにスマホを投げては「どこいったかわからない!」という事態が発生します。
まぁ自分が悪いんですけど。。

そんなときに超役に立つのが「find my phone」のRing機能です。

Ring機能は名前そのままですが、スマホを音を鳴らすというもの。
この機能は、GPSやAndroidデバイスマネージャーがOFFの状態でも動作します。

音を鳴らしたいスマホを選択した後に「Ring」をクリックします。
これだけでけっこうデカい音がスマホから鳴り響くのでいちおう注意しましょー


スマホ紛失時に役立つ!GPS位置情報を使ってスマホをググッて検索する

次にfind my phoneを使って紛失したスマホを探し出す方法です。
こちらは、GPSとAndroidデバイスマネージャーをONにしておく必要があります。

GPSおよびAndroidデバイスマネージャーをON

GPSをONにした状態でアプリ一覧からGoogle設定アプリを開きます。


Google設定アプリの中のセキュリティをタップします。


Androidデバイスマネージャーの項目にあるリモートでこの端末を探すをONにしておきます。

※GPSがOFFになっている場合、この機能をONにできません。


この設定をしている状態であれば、パソコンブラウザに戻って「find my phone」と検索すれば

ピンポイントでスマホがどこにあるかを調べることができます。

iPhoneやiPadのブラウザからもやってみたけど。。。

iPhoneやiPadのブラウザ(Safari、Chromeどちらも)から同じステップを踏んでやってみましたが、find my phoneと検索しても検索結果にスマホの場所は登場しませんでした。。

今のところやはり「英語」かつ「パソコンのみ」という感じなんだと思います。
ちょっと残念。。


けっこう使えるから設定しておこう!AndroidデバイスマネージャーはONにしておいた方がいいっすよ

このfind my iphone、けっこう使えますぜ。
特に家の中でスマホが見つからないなんてときは最高でっす(自分だけかもですが。。)


またスマホ紛失に備えてAndroidデバイスマネージャーは常にONをオススメします。
GPSなどの絡みからバッテリー持ちが悪くなるというデメリットもありますが、なくしたときのことを考えると絶対いいでっす。

関連記事 [Androidデバイスマネージャー]
紛失や盗難にあったAndroidスマートフォンを探す方法
友達が落としたAndroidスマートフォンを探す方法


< この記事をシェア >





usedoorの新着記事をチェック!

記事を書くヤル気が出るのでフォローよろしくお願いしますm(._.)m


キーワード:Android , ググる , スマートフォン , 紛失 ,






usedoorTOPへ戻る

usedoorをフォロー


  • 注目の使い方

    AWAの楽曲やアーティストなどをブログ、WEBサイト上に埋め込む方法【iOS・Android・PC対応】

    AWA内にある音楽やアーティスト、プレイリストなどがWEBサイト内に埋め込めるようになったぞー


    【初心者向け】ふるさと納税の考え方、自分がいくら寄付できるかを調べる方法&オススメの納税方法

    まだやってない人向けに「ふるさと納税」をできるだけわかりやすく書いてみた(つもり)


    注目の記事をぜんぶ見る

  • 最新記事

    GoogleMapからタクシーやUberを配車する方法 – 価格比較や近くにいるクルマ検索もできる

    おおよその運賃が見れたり、Uberとタクシーの料金比較もできちゃうグーグルマップ


    【macOS】新機能『NightShift』をオンにする方法 – 色温度調整やスケジュールも設定できる

    macOSにもiOSに続きNight Shiftが登場!簡単にオン/オフできたり、調整もできる


    最新記事をもっとチェック

  • 人気記事ランキング

    ランキングを見る

  • 使い方 カテゴリー

    暮らし
    趣味
    節約・稼ぐ
    WEB
    デジタル
  • キーワード

    Amazon Android apple au Chrome iOS iOS 8 iPad iPhone iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 7 iPhoneおトク Kindle MNP PC SIMフリー SoftBank Windows windows 10 アカウント オトク キャッシュバック クーポン スタンプ スマートフォン セキュリティ ソフトバンク タブレット ドコモ ドコモオトク ドコモオンラインショップ レビュー ワイモバイル 削除 動画 料金 新規契約 楽天モバイル 機種変更 注目・ピックアップ 無料 登録
  • usedoorをフォロー


  • Androidスマホの他の記事

    【DU Quick Charge】通常の充電画面に戻す方法【Chargin boost】

    ES ファイルエクスプローラーをインストールすると充電画面が変更される!?


    Androidスマホの記事一覧